留学 TOP >  アメリカ留学  > ワシントン州学校一覧 > ワシントン州立大学[INTO]/Washington State University [INTO]

ワシントン州立大学[INTO]ロゴ

ワシントン州立大学[INTO]Washington State University [INTO]

Washington State University, Pullman WA 99164

ワシントン州立大学[INTO]HP>>

ワシントン州立大学[INTO]トップ画像

ワシントン州立大学INTOは文字通り、ワシントン州立大学(Washington State University) のキャンパス内でアカデミック英語の授業や大学進学準備コースなど提供しています。INTOには様々なアメリカの大学が加盟していますが、ワシントン州立大学はその中でも比較的新しい参加校で、2017年にINTOに加盟しました。これまで独自で運営していた英語学習プログラムをINTOの運営へと移管しました。ワシントン州立大学は、シアトル空港から車で5時間弱のワシントン州のプルマンという小さな町にあり、ワシントン州立大学で町が成り立っているといっても過言ではないほどの小さな田舎町にあります。アイダホ州の州境がすぐそこというくらいワシントン州でも内陸に入ります。


INTOが提供するプログラムは、約650エーカーにも及ぶ緑豊かなワシントン州立大学のキャンパス内に教室を設けていて、学生寮などの滞在施設やカフェテリアなど大学の施設をそのまま利用でき、ワシントン州立大学の学生と同じように留学生活を送ることができるようになっています。もちろん英語や大学進学準備コースの提供だけでなく、スポーツなどのアクティビティや、ワシントン州の観光地などへの小旅行なども企画しながら楽しみながら英語を学ぶことができる環境を創り出しています。


INTOでは、ワシントン州立大学を目指す生徒へも親身に相談に応じ進学へのアドバイスも行ってくれています。 もちろん、大学や大学院への進学準備プログラムを規定の成績で修了した場合は、ワシントン州立大学の学部や修士課程への進学ができるようになっています。

見積り診断

大学紹介動画

●ワシントン州立大学の紹介動画


もくじに戻る

アクティビティ例

ワシントン州立大学で行われるINTOのプログラムを受講するとINTOの生徒でもワシントン州立大学の生徒と一緒にアクティビティなどもアレンジしてくれます。ワシントン州立大学の生徒が参加するクラブ活動などにも参加できるようになります。

もくじに戻る

ワシントン州立大学INTOの提供プログラム

ワシントン州立大学INTOで実施されているプログラムは、主要な英語プログラムとなるアカデミック英語だけでなく、ワシントン州立大学への進学に向けたプログラムも充実しています。主に以下のプログラムが人気のあるプログラムとなっています。



1)アカデミック英語(Academic English)

アカデミックという名の通り、アメリカの大学や英語圏の大学などで必要となる英語のスキルや学習スキルを習得していきます。特にこちらも英語能力証明が必要なくアカデミック英語が受講できるので、英語力に自信がない方でアカデミック英語を受講されたい方には適しています。1セッションあたり4ヵ月(夏は3ヵ月)で授業が行われます。




2)ワシントン州立大学進学準備(Pathway)

ワシントン州立大学の学部や大学院の学位プログラム進学に向けて、3学期間・2学期間・1学期間という3つの期間に合わせて進学に向けた準備を進めて行きます。大学学部や大学院進学に準じた成績が求められるほか、プログラム参加期間に応じて求められる英語レベルも変わります。



目安として、1学期間参加でTOEFL75、2学期間でTOEFL70、3学期間でTOEFL60といったレベルが求められ、短期での参加になればなるほど求められる英語レベルが高くなります。


もくじに戻る


2017-2018学期日程

開始日 終了日
秋学期 2017年8月14日 2017年12月15日
春学期 2018年1月2日 2018年5月4日
夏学期 2018年5月2日 2018年7月27日

各英語コースの授業料と見積例

アカデミック英語(Academic English) <週21時間>

ワシントン州立大学INTOのアカデミック英語は、アメリカの大学の勉強に役立つアカデミックスキルを中心に学習してきます。リスニング・リーディング・ライティング・スピーキングはもちろん、論理的思考法やスタディスキルなどもしっかり学習していきます。

入学資格として英語レベルは求められませんが、16歳以上で高校卒業資格が求められます。

初級レベルのレベル1~レベル3は、リスニング・リーディング・ライティング・スピーキング・文法を中心に、選択科目も一般英語的な要素を含んだ科目が用意されています。

中級レベルのレベル4~レベル6は、よりアカデミックな要素を強めて、リーディング・リサーチ・ディスカッションなどのレッスンが行われます。選択科目はIELTSやTOEFLなどの試験対策や数学やエンジニア英語など専門的な英語を学ぶものも用意されています。


アカデミック英語 料金体系

受講期間 1学期 2学期 3学期
(A) 授業料
(2017-18年)
$6,700 $13,400 $20,100
(B) 申込金 $0
(C) 大学保険 $870 $1,740 $2,610
ABC合計(手配料:¥0)
(1ドル=107円の場合)
$7,570
(¥809,990)
$15,140
(¥1,619,980)
$22,710
(¥2,429,970)
留学支援金
(お支払確認後キャッシュバック)
7,000円 14,000円 20,000円
プログラム開始日(2017-18) (2017) 8/14
(2018) 1/2, 5/2
受講期間 4ヵ月(夏学期は3ヵ月)

※2017-2018年の料金体系に基づいています。

※料金は大学の都合により予告なく変更されることもあります。

※留学支援金は、大学へのお支払完了のご連絡後に対応させていただきます。

※上記に加え、学校手配料無料、ビザサポート無料

※当校につきましては、お客様ご自身による大学へのお支払いをお願いしております。お支払い方法等はご案内いたします。


$=107円での総額費用 日本円総額
<右記料金に含まれるもの>
●授業料●教材費等
●滞在費食費
●大学保険料
●弊社手配代行料¥0
●ビザ申請時のサポート料¥0
※学期間の滞在費は含まれておりません
※大学提示の見積額ベースです
(あくまで概算です)
1学期
(4ヶ月)
¥1,832,865
2学期
(8ヶ月)
¥3,665,730
3学期
(11ヵ月)
¥5,499,595

アカデミック英語 見積り例

■ 期間:1学期(4ヶ月)
■ 滞在先:学生寮2人部屋
■ 空港送迎:なし

項目 USD 日本円
銀行レート
$=107円時
授業料 6700 ¥716,900
申込金 0 ¥0
大学保険料 870 ¥93,090
教材費等 567 ¥60,669
学生寮費 6750 ¥722,250
食費など 2308 ¥246,956
弊社手配代行 ¥0
ビザ申請サポート ¥0
当社留学支援金 (1 -7000円
合計 1,832,865円

学校直払いのため無駄な費用は発生いたしません

希望にあった見積りを依頼する(無料)


<上記料金に含まれていないもの>
●航空券●海外保険
●日本での移動費●帰国時アメリカ国内移動費
●娯楽費●その他アメリカでの諸費用

(1 当社の留学支援金は、学校へのお支払い完了後にキャッシュバックいたします。

※詳細見積り額は、受講コース・期間・滞在先タイプ・在籍時期・為替レートにより異なります。

※上記学校料金には日本の消費税は不課税となり、消費税が加算されることはありません。

※ご要望に合わせたワシントン州立大学INTOの詳細見積りご希望の場合は、見積りを無料で作成させていただきます。⇒

無料見積り依頼へ

レッスンリストへ



※当社にてワシントン州立大学INTOの各コースをお申込みの場合、学生ビザ (F-1)のサポートも無料です。アメリカ留学や学校に関するご不明点またはご相談がございましたら、是非お話をお聞かせください。

お問い合わせフォーム



お安く留学手配できます
ページの先頭へ

学校の滞在施設

ワシントン州立大学INTOでは、大学の構内にある学生寮を主な滞在施設として提供しています。部屋のタイプは、個室と2人部屋で選べるようになっています。滞在費に大学の食堂の食券は含まれておりませんので、別途購入する必要があります。なお、ホームステイの設定はございません。

学生寮

部屋タイプ 学期 1学期滞在費
個室 秋学期 $7,350
(¥786,450)
個室 春学期 $7,350
(¥786,450)
個室 夏学期 $6,700
(¥716,900)
2人部屋 秋学期 $6,750
(¥722,250)
2人部屋 春学期 $6,750
(¥722,250)

※保証金が求められる場合もあります。

もくじに戻る

その他費用(オプション)

費用項目 内容 費用
国際速達料   $100
(¥10,700)
教材費等 1学期 $567
(¥60,669)

もくじに戻る

返金規定

ワシントン州立大学INTOの返金規定の概略をご紹介しておきます。以下でご案内する返金規定は参考情報としてご参照ください。学校の規定は毎年変更となることがよくありますので、必ず最新の学校の返金規定をご確認するようにしてください。



滞在費につきましては、滞在先の規定により異なりますので、ご不明な点がありましたら別途ご相談ください。



また、規定の解釈も学校の判断に基づきます。規定の内容について、こういうことだと思っていても学校はそう判断しないケースもありますのでご注意ください。



なお、以下の学校規定のご紹介によるいかなる責任も当社では負いかねますこと予めご了承ください。あくまで参考情報としてご留意ください。

解約時期 返金内容
プログラム開始前 $2000返金なし
プログラム開始後 返金なし

※返金が発生する場合は、返金方法・返金時期など学校により異なります。

※また返金が生じる場合、日本円による海外送金での返金となると為替レートも影響してきます。

※そして、学校だけでなくエージェントの解約規定も絡んできますので、エージェントの解約規定も事前に確認しておきましょう。

もくじに戻る

ページの先頭へ

ワシントン州立大学[INTO]の場所

INTOが入るワシントン州立大学が立地しているワシントン州プルマンは人口約3万人の小さな田舎町です。ワシントン州立大学が中心に回っている大学の町でもあります。シアトルまでは車で約4時間30分の距離となっていて、最寄りの国際空港で近いのはシアトルタコマ空港になりますが、最寄りの空港となるとPullman–Moscow Regional Airportとなっています。ちなみにワシントン州立大学は、ワシントン州内に5つのキャンパスを構えていますので、大学や大学院のプログラムになれば、専攻によってこれらのキャンパスのいづれかで授業を受けることになります。ワシントン州立大学は約650エーカーの広大なキャンパスを擁し、約30000人が学ぶ総合大学です。ワシントン州立大学は、エンジニアリング・ビジネス・メディアコミュニケーションなどにおいて定評がある大学です。

お安く留学手配できます

ページの先頭へ

ワシントン州立大学[INTO]の概要

年間平均学生数
1クラス最大 15名(平均)
最低受講期間 1学期
英語レベル数 6レベル
入学時期 (2017) 8/14 (2018) 1/2, 5/2
受入年齢 18歳~
教室数
WIFI 可能
日本人スタッフ 不在
スタディセンター あり
設備

ワシントン州立大学施設

日本人比率
(年間平均)
その他国籍
(年間平均)

ワシントン州立大学[INTO]の授業

アカデミック英語
WSU学部進学準備
WSU大学院進学準備

ワシントン州立大学[INTO]の滞在先

  • ホームステイ個室朝夕食
  • 学生寮

関連学校

シアトル学校一覧



INTO大学付属校