留学スクエア > 留学のお役立ち情報 > アメリカ  > 【プラン】サンタモニカとサンディエゴでビジネス英語+インターンシップ

【プラン】サンタモニカとサンディエゴでビジネス英語+インターンシップ

アメリカのロサンゼルス(サンタモニカ)とサンディエゴに校舎を構えるCollege of English Language (CEL)では、一般英語や資格試験対策の英語を学んで、最後の1ヵ月~2ヵ月の期間現地の企業でインターンシップ(就業体験)ができるプログラムを用意しています。
※当プログラムは2016年向けのプログラムのご案内となります。

このプログラムは、就職活動を始める前に休学をして英語力と就業経験を積みたい大学生や、外資系企業への転職を考えている社会人の方向けに一生涯有効な英語資格であるケンブリッジ英検の取得と現地企業での実務経験ができる、実戦的な留学プログラムです。

<<以下のような方には特におすすめです>>
■ 就職活動を控えた大学生の方
■ 転職をお考えの社会人の方
■ アメリカのビジネスに興味がある方
■ 英語の勉強プラスアルファの体験をしたい方

基本的に、一般英語から開始の場合だとご希望の時期からいつでも開始することができますが、例えば、3月または4月頃から休学して1年間このプログラムを始める場合、以下のような組み合わせが考えられます。

■ 一般英語(36週間)+ 就業体験インターン(8週間)
■ 一般英語(24週間)+ ケンブリッジ英検(12週間)+ 就業体験インターン(4週間)
■ 一般英語(12週間)+ ケンブリッジ英検(10週間)+ 就業体験インターン(4週間)

※英語力に不安がある場合はケンブリッジ試験対策コースではなく一般英語コースの受講も可能です。
※就業体験は企業の受入状況により時期が前後することがあります。

【就業体験:ワークエクスペリエンスについて】
カリフォルニア州はアメリカ西海岸においてロサンゼルス・サンフランシスコ・サンディエゴなどの都市があり、ビジネスにおいても大変栄えています。アメリカのビジネス環境における文化、マナー、交渉などを体験を通して学び、日本とのビジネスの違いのみならず、価値観の違いも肌で感じることができます。通常の語学留学では経験できない、“本物のアメリカ”に身を置くことにより、将来のキャリアプランや人生観にも大きな影響を与えられる留学経験となることでしょう。

◆受入企業業種例:
食品、流通、商社、メーカー、貿易、人材派遣、観光・旅行関連、ホテル、IT・ウェブマーケティング関連、出版・広告、アパレル、スポーツ関連、アート関連、弁護士事務所、会計事務所、NPO団体、教育機関など

【ビジネス英語留学注意事項】

■ 一般英語コース
・対象年齢18歳以上
・毎週月曜日入校可
・初日にレベル分けテストを行い英語レベル別にクラス分けされます。

■ ケンブリッジ英語コース
・対象年齢18歳以上
・開講日は年に4回(1月、3月、6月、9月)
・一般英語からケンブリッジコースへ移るためにはCELのクラスレベルがHigh Intermediate(中上級)レベルを修了している必要があります。
・ケンブリッジコースからスタートされる場合、初日でのレベル分けテストにて点数が足りない場合は一般英語コースへ入っていただきます。
(毎週レベルアップテストを実施しており、ケンブリッジコースの開講日に合わせて事前に一般英語コースを受講することも可能)

■ 就業体験:ワークエクスペリエンス
・必要な英語力は受入れ企業により異なりますが、より実践的な業務に携わっていただけるよう受入れ先を選定しています。英語力の条件はありませんが、米系企業での研修を希望される方は、TOEIC600点以上を最低限の目安として下さい。
・受入先により求められる条件が変わるため、年齢やキャリアバックグランド、英語力によって手配できない業種もございます。
・企業での就業体験は無給です。
・企業の手配を行う前に英文履歴書、エッセー、インターンシップ先手配希望書の3点のご提出が必要です。受入先企業や団体によって、書類審査以外にSKYPE等でのインタビューが必要になります。

【費用概算】
■ 一般英語(36週間)+ 就業体験インターン(8週間):
-ロサンゼルス:$26,450(約323万円)/サンディエゴ:$25,370(約310万円)
■ 一般英語(24週間)+ ケンブリッジ英検(12週間)+ 就業体験インターン(4週間):
-ロサンゼルス:$26,120(約319万円)/サンディエゴ:$25,120(約307万円)
■ 一般英語(12週間)+ ケンブリッジ英検(10週間)+ 就業体験インターン(4週間):
-ロサンゼルス:$17,570(約215万円)/サンディエゴ:$16,850(約206万円)

※費用に含まれるもの:CEL入学金、授業料(週30レッスン)、滞在手配費、ホームステイ滞在費、就業体験プログラム実習費、教材費、ケンブリッジ英検受験料、就業体験プログラム申込費(レジュメチェック、書類審査、企業とのインタビュー設定(2社まで))
※滞在先は、ホームステイ以外の学生寮も選べます。但し料金は異なって参ります。
※日本円表示は2015年11月の米ドルレートを基準に換算しています。実際の日本円額は、お申し込み後のご請求時のレートで確定しますので、日本円額は異なって参ります。

<<CEL学校情報>>
LAサンタモニカ校
サンディエゴ校



ページの先頭へ