【国籍】ELS Language Centers 2016年5月日本人率上位校

アメリカに50以上もの校舎を構えるELS Language Centersで2016年5月期に日本人率の高かったトップ11校を以下ご案内します。

各日本人率のパーセンテージ右横の( )内は、その校舎での一番多い国籍または日本人がトップの場合日本人の次に多い国籍を表しています。

1) ホノルル校:31% (中国:31%)
2) サンフランシスコ-ノースベイ校:30% (中国:43%)
3) ハリウッド校:27% (中国:34%)
4) ニューヨーク-リバーデール校:24% (中国:30%)
5) シリコンバレー校:23% (中国:50%)
5) バークレー校:23% (中国:32%)
7) マートルビーチ校:21% (南米:47%)
8) ボストン-ニュートン校:19% (中東:26%)
8) ラバーン校:19% (中国:51%)
10) シアトル校:17% (中東:30%)

逆に、日本人がいるけど比率が低い学校(10%前後)です。※ELSから発表があったものに限ります。

ニューヨーク―マンハッタン校:11%
ラストン校:9%
サンディエゴ校:9%
サンタバーバラ校:9%
サウザンドオークス校:10%
ティーネック校:9%


アメリカでの語学学校学校選びのご参考にしてみてください。

ELS各校舎に関するご質問やお見積のご依頼は、お気軽にお問合せください。
当社では、手配無料+ビザサポート無料+優遇為替レート適応でお得にご案内しています。
お問合せ


お見積も無料でご提供しております。お見積りご希望の場合は以下のフォームをご利用ください。
お見積り



ページの先頭へ

-->