ILSC2014年10月日本人割合と最新情報

カナダのバンクーバー・トロント・モントリオールを中心に、サンフランシスコ・ニューヨーク・シドニー・ブリスベンに展開しているInternational Language Schools of Canada (ILSC)の2014年10月日本人割合と最新情報のご案内です。

■ 日本人割合 ■

ILSC Vancouver(バンクーバー):11% / 1490名中
ILSC Toronto(トロント):10% / 970名中
ILSC Montreal(モントリオール):4% / 420名中
ILSC San Francisco(サンフランシスコ):7% / 125名中
ILSC New York(ニューヨーク):5% / 85名中
・ILSC Sydney(シドニー):12% / 530名中
・ILSC Brisbane(ブリスベン):17% / 450名中


■ 新プログラム、ボランティアエクスペリエンス(カナダ各校)■

カナダ各校では、言語を学ぶだけでなく、NPOでのボランティア体験を組み合わせた新たなプログラムがスタートします。このボランティアエクスペリエンスプログラムでは、プログラムの前半はボランティアに必要な言語スキルを学習し、後半は非営利団体でのボランティアを体験します。海外でのボランティア経験は、ボランティア先での英語の実践、カナダでの社会貢献や将来の就職活動に役立つことも考えられます。

プログラム詳細
フルタイムインテンシブもしくはフルタイムスケジュールに、学生のスキルと興味に合わせた NPO での無償ボランティアを組み合わせたプログラムです。ボランティア エクスペリエンス プログラムでは、アートやツーリズム、環境、地域社会、非営利団体などの分野で言語スキルを磨きながら、社会貢献に積極的で革新的なカナダ企業や組織でボランティアを経験します。このプログラムでは、ボランティア経験を履歴書へ追加、コミュニティー内での言語スキルの実践、学生が関心のある分野で社会貢献ができる機会を得ることができます。
● ボランティア先面談の保証
● 各学生個々のコーディネーター
● 一対一での履歴書作成サポート
● 面談の練習
● 到着後のプログラム、スタッフ紹介のオリエンテーション
● カナダの職場での文化、ボランティア準備、一般的なトラブルシューティングの紹介などの研修前ワークショップ
● 研修期間中の監視、サポート
● 最終的な言語レベルテスト

プログラムスケジュール
1)6週間~12週間:前半はボランティアに必要な言語スキルを学習
2)4週間~12週間:後半は非営利組織でのボランティアを体験

求められる英語力
ILSC中級3以上

※ILSC各校の詳細、及びILSCのプログラムの詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください。


ページの先頭へ

-->