留学経験者の声

留学トップ  > レイクスクールオブイングリッシュ 口コミ・評判情報  > レイクスクールオブイングリッシュ 口コミ・評判(大阪府20代NK様女性)

レイクスクールオブイングリッシュ 口コミ・評判(大阪府20代NK様女性)

【レイクスクールオブイングリッシュを選ばれた理由は何ですか】
メール相談で勧めて頂いたので。


【レイクスクールオブイングリッシュの周辺の環境はどのような感じでしたか】
町の中心部まで歩いて4,5分。
利用するバスナンバーにもよりますが、学校の目の前にバス停がありとても便利でした。
ロンドン行きのバスが出ているバス停Gloucester Green Stationも近く、立地は良いです。
クーラーがないため、夏は窓を開けて授業をすることが多いのですが、道路に面した教室だと先生の声が聞こえにくいことがあります。


【レイクスクールオブイングリッシュの授業はいかがでしたでしょうか】
どの先生も授業中はとてもフレンドリーで良かったです。あとは先生の力量によります。(特にSian先生、Angus先生の授業はダイナミックで、今まで理解できなかった 文法や新しい表現を、楽しく、印象に残る方法で教えて頂きました。この二人の先生が学校で一番人気でした。)
しかし中には、プリントを配って生徒に読ませて問題をひたすら解かせるだけの、ほぼ自習のような授業をする先生もおり、少しがっかりしました。


【レイクスクールオブイングリッシュの全般的なご感想をお聞かせください】
アクティビティ(無料)や週末の旅行(有料)は充実していました。必ず専属のガイドさんが同行してくださり、自由時間もありました。特にアイススケート、Canal Walk、ストーンヘンジやバースへの旅行が楽しかったです。
人種はイタリア人が圧倒的に多かったです。あとはスペイン人、スイス人など。アジア系(日本、タイなど)は少数派です。
7,8月は十代のヨーロッパ学生団体(母国語でいつも会話している)でごった返しています。
学校にはキッチン(冷蔵庫、電子レンジなど)があり、とても助かりました。


【ホームステイ先はいかがでしたでしょうか】
ホームステイ先を途中で変わりました(あまり話してもらえず、一緒に夕飯を食べてもらえず、契約上込みである週末のお昼ごはんがもらえなかったり、じゃがいも一つしかもらえなかったため)。
そこで同じ学校の友人の紹介で、ホストファミリー3人(父母子)と生徒7人という大家族の家庭に移りました。学校(オフィス)の対応も非常に良かったです。(ホームステイ先を変わる時、そこのホストマザーに、私が「友人と同じステイ先に移りたいと言っているため」と建前でうまく言ってくれました。)
新しいステイ先のマザー、ファザーは親切で、食事もビュッフェ形式、晩御飯の残り物をお昼ご飯に持って行っても良いと言われていたのでとても助かりました。大勢で囲むディナーテーブルはいつも賑やかで会話の練習になりました。


【今回の留学全般についてご感想をご自由にお書きください】
オックスフォードは街並みがとてもきれいでした。City Centreは大きすぎず、小さすぎず、ちょうど良かったです。 
イギリスは医療制度があまり良くないと思いました。病気で何度かドクター(GP)に診てもらったのですが、何の検査もしてもらえず誤診され、悪化したため一時帰国をせざるを得なくなりました。またインフルエンザ(?)にかかった時、これはインフルエンザですか」ときいたら「かもね」と言われておわりでした。ホストマザーに聞いたところ、ドクター(GP)に診てもらって、大きな病院に紹介してもらい、検査してもらえるようになるまで5,6回の診察が必要だと言われ、大変驚きました。


大変なこともたくさんありましたが、いろんな経験ができて良かったです。今まで挑戦できなかったことや避けたかったことに立ち向かう勇気を持てたこと、それにより「できる」ことが増えた喜びがありました。異国で過ごしてみることで日本の良さや有難さを改めて実感する機会となりました。

レイクスクールオブイングリッシュその他の体験談を読む

レイクスクールオブイングリッシュの学校情報へ

お安く留学手配できます

ページの先頭へ