アメリカ留学でのESTAについて

アメリカ留学にまつわる質問

アメリカ留学中にESTAの期限が切れても大丈夫ですか

アメリカ留学中にESTAの有効期限が切れても、基本的には問題ありません。アメリカ入国時に有効なESTAを登録して入国されていれば大丈夫です。

アメリカに90日まで滞在する場合には事前にESTAへの登録が必要となりますが、1回の登録で有効期限は2年間、または登録したパスポートの有効期限までです。この2年間の間に複数回アメリカに渡航することが可能ですが、留学中にESTAの有効期限が切れてしまいそうという事もあるかもしれません。

基本的には、アメリカ留学中にESTAの有効期限が切れてしまっても問題はありません。ただし、その後アメリカへ再度留学する場合には、新しくESTAに登録する必要があります。

ESTAの登録は日本語でも対応していますので、ESTAの登録サイトから是非ご自身で登録手続きをされてみてください。申請料金は14ドルで済みます。申請代行などで高額な申請料を請求されるケースも耳にしますので、ESTAの登録はご自身で進めて行かれることをお勧めします。

アメリカ留学に関する質問一覧

>>よくある質問一覧に戻る

留学スクエアバナー
問い合わせバナー