HOME > フィリピン留学

フィリピン留学

フィリピン語学留学

旅行カバンを持った女性

アメリカ・カナダ・イギリスを初めとする欧米諸国への留学は遠いし、お金もかかる・・・・もう少し安くて徹底的に英語が学べる留学先としてここ数年注目を集めてきているのが日本から飛行機で4時間で行けてしまうフィリピンです。

フィリピンではリゾート地でもあるセブ島を中心にいくつか格安でしかも徹底的に英語が学べる学校があります。留学先にあまりこだわりが無く、お安く英語漬けの日々を送りたい方には最適な留学先です。

フィリピン語学留学の特徴

マンツーマンレッスンが必ず含まれます!
少人数&個別指導 フィリピンの語学学校は、グループレッスンももちろん(しかも少人数で!)行われますが、グループレッスンに加えてマンツーマン(1対1個別指導)レッスンが含まれます。生徒個人個人のレベルや要望に応じたレッスンを受けることができます。
授業時間が長いから短期間で英語力アップ
週30時間~週50時間の英語レッスン フィリピンの多くの学校では、ほとんどが週30時間~週50時間という欧米の語学学校ではあり得ない週あたりの授業時間を実現しています。その為日中のほとんどの時間を英語のレッスンに費やしていくようになります。英語漬けになって徹底的に英語を鍛えたい方や短期間で英語力アップを目指す方には最高の学習環境です。
ほとんどの学校が全寮制&食事付
食事は朝・昼・晩と1日3食、寮は1人部屋~3人部屋選択可能 フィリピンの語学学校は、ほとんどの学校が独自の寮を併設しています。その為学校の敷地内で1日がほとんど完結します。食事も朝・昼・晩と1日3食しっかりついてきます。寮の部屋は1人部屋~3人部屋まで選ぶことができます。
必ず日本人スタッフが常駐でサポート
日本人スタッフ常駐で安心 語学学校では必ず日本人スタッフが常駐しています。英語学習はもちろんのこと、ビザの手続きやフィリピンでの生活などで困った事にも常時対応してくれます。
授業料・物価・航空券全てが安い!
全て含めて1週間で約3~4万円(1人部屋)から 授業料には寮費・食事代・空港出迎えも全て含めたパッケージ価格です。1週間で約3~4万円(1人部屋)からとなります。フィリピンは物価もお安いですし、日本から移動距離も短いので航空券も安く抑える事もできます。

留学スクエア お問い合わせ 0829-30-2220 営業時間 9:00~18:00(土日祝日お休み)

選ばれる理由バナー

フィリピンの留学先

セブ島(セブシティ)
SMEスパルタ校SMEスパルタ校(セブ島)
リゾート地として有名。セブ・マクタン空港から車で約30~45分。大学やショッピングモール、日本食材店、ゴルフ場と住みやすい環境も整っています。フィリピンではマニラ、ダバオに次ぐ第3の都市。
セブ(マクタン島)
フィリンターフィリンター(マクタン島)
セブ島への玄関口となる空港のあるリゾートアイランド。観光地で日本人向けの設備も充実し、領事館も有ります。綺麗な海とアクティビティも楽しめる地域で、平日は学校で勉強、週末はマリンスポーツにリゾートといったメリハリのある留学生活をおくれます。留学生の層も大学生、社会人、親子、シニア層など幅広い。
クラーク
マニラから車で2時間半~3時間。国際空港もありアジア主要都市への格安便も就航しています。ゴルフ場、カジノ、スパなど開発が進んでおり、ロングステイ先としても注目されている場所です。のんびりした田舎町で治安も良く、物価も格安なため穴場的な場所となっています。

フィリピンの治安

フィリピンの治安が心配という方もおられると思いますが、欧米諸国と同じ感覚で夜の一人歩きはしないなど最低限の安全対策を心がけておかれれば過度にご心配いただく必要はありません。

特にフィリピンの語学学校の多くは全寮制となっており、授業から寝食共に警備が行われる学校の施設内で行われますので、基本的には学校の敷地内で全て対応可能です。

ただ、学校の外でパーティーや買い物に出るということでてくると思いますので、その場合はタクシーを利用することもできます。

無料留学カウンセリング・資料請求

気になる語学学校や知りたい情報などありましたら、お気軽に資料をご請求ください。

カウンセリングも随時行っております。広島では出張相談を行っております。また、遠方のお客様には、メール・電話などでご相談に応じさせてもらっています。

  • 無料留学カウンセリング
  • 資料請求

ページの先頭へ