なぜマルタで英語を学ぼうと思ったか

マルタ体験談1回目その1

マルタの留学体験談第1弾、Serenityさんの体験談をお届けします。初回は、マルタで英語を学ぶ理由について語っていただいています。留学先としてマルタはまだまだ欧米諸国ほどの認知は無いですが、マルタに留学した理由を語っていただいています。

 

地中海の宝石とも言われるマルタ共和国。周囲を美しい地中海に囲まれた、東京23区の約半分ほどの小さなその島国は近年日本での人気・注目度も高く、多くのメディアで取り上げられ、日本人観光客や留学生も増加しています。

ディープブルーの空、エメラルドグリーンの地中海、首都は世界遺産という美しい街並み、沢山の猫たち…マルタ共和国にそのようなイメージを持っている方は多いのではないでしょうか?

しかーし!!聞くと住むでは大違い。それらの印象は決して間違ってはいないのですが、ポジティブな印象だけで留学を決めてしまうと、「こんなはずじゃなかった…泣」となってしまうかもしれません。どの国でも良い面悪い面はあります。なので、留学を検討中の方のギャップが少なくなるように、私のマルタ共和国での体験をシェアしたいと思います。

マルタ共和国へ留学を決めた理由

マルタへ留学した理由ポイント

 

私は2017年の9月から1年間マルタ共和国へ留学していたのですが、留学を決めた2016年当時は現在ほど日本で知られておらず、資料もほとんどありませんでした。(ブログを書いている方はいました)なので、マルタへ留学している方のほとんどが理由に挙げる「海が好きだから」とか、「ヨーロッパに行きたかった」とかそういう理由ではありませんでした。

ではなぜマルタに決めたのか…?1つ目の理由それは「金額が他より安い」です。

他のエージェントでオーストラリアでの留学のお話を進めていたのですが、私の予算では半年しか行けないと言われました。私はどうしても1年間留学をしたかったので、他を探していたところ同じ予算で1年間滞在できるマルタ共和国を知り、留学先に決めました。

実際私は月に約5万円の予算で自炊をしていました。その金額で遊びに行けるし、外食もできるし、時々洋服を買ったりしていました。物価は日本とほぼ同じで、パンは日本よりもとても安いのですが、その他は「コンビニ価格(定価)の日本」という印象です。外食は10~15ユーロ(日本円で約1,300円~2,000円弱)もあれば十分です。トルコ料理のケバブは5ユーロ(約650円)でお腹いっぱいになれるのでよく食べていました。

私の印象では、洋服については日本の方がオシャレで安くてかわいい気がしますが、全般的に日本と比較しても高すぎず、安すぎずといった感じでしょうか。中には月3万円の予算で生活していた人もいたそうですが…それは可能かもしれませんが、ちょっと厳しい気がします。

それと、2つ目の理由は「治安が良い事」です。

私にとって初めての留学です。知人もいない見知らぬ土地、そして言葉の通じない所で恐い思いや、危ない目には遭いたくないと思っていました。マルタはとても治安が良く、夜中に女性1人で歩いていても恐い思いや、危ない目には遭いませんでした。(とはいえ、夜中の女性の一人歩きはどの国でも犯罪に巻き込まれるリスクがありますのでお勧めしませんが…)治安に関しては、日本よりも良いのではないかと思います。それでもローカルの人たちは「移民が多くなり治安が悪化した」と嘆くのですが、一体それ以前はどれだけ治安が良かったのだろうと驚きを隠せません。

そして3つ目の理由は「温暖な気候」です。

マルタは年間を通して温暖な気候で、雨も少なく、ほぼ毎日晴れています。雨が降る時は雷と激しい雨がザーっと降り、すぐに止むといった感じです。その為マルタでは水が貴重です。水道水は海水をろ過して使っている為、一般家庭では節水を心掛けているようです。ホームステイをしていた人で、洗濯とシャワーが長いと怒られてホストファミリーと喧嘩になった人がいたのですが、日本に居る感覚で水をジャバジャバ使ってはいけませんね。

私は日本では地方に住んでおり、冬は長くとても寒いので気温がマイナスにならず寒すぎない冬を過ごせた事がとても幸せでした。マイナスにならないとはいえ、コートやダウンは必要です。マルタでもそれなりに冬は寒いです。でも手袋やホッカイロは不要だと思います。

そして最後に4つ目の理由。それは、「日本人が少ない」という事です。

私が申込みをした2016年当時の語学学校のパンフレットには、日本人の割合は約3%となっていました。実際行ってみると、私が滞在していたこの1年間で日本人の割合がだんだん増えてきたので、正直今は3%以上です。12人のクラスのうち、半数近く日本人だったという事もありました。それでも、他の国に比べればまだ日本人の割合が少ないのではないかと思います。

マルタ共和国のお勧めポイント

マルタ共和国は、日本でいう沖縄のような雰囲気です。夏にはヨーロッパの人たちがホリデーで大勢訪れて賑わい、ローカルの人たちはのんびりとしています。

マルタ留学は以下のような方に特におすすめです!

  • できれば留学費用を抑えたい
  • キレイな海が好き
  • 都会よりも田舎派
  • ブリティッシュ英語を学びたい
  • 日本人が少ないところで学びたい
  • 治安の良い国で学びたい
  • 晴れた日が好き
  • ヨーロッパを旅行したい

マルタでみられる公衆電話ボックス

英語を学べる学校は世界各国に沢山あります。その国の人柄、環境、気候などそれ以外の要素も留学を決める大事な条件になるのではないでしょうか。とても小さな魅力満載の国、マルタ共和国。留学にはおすすめです。

上記ぜひご参考ください。

いかがでしたでしょうか。費用を抑えることができ、日本人が少ない環境でしっかり英語が勉強できるマルタを選択肢としてみるのもいいですね。

理由留学バナー

マルタ留学情報

問い合わせバナー