SMEAGスパルタロゴ

SMEAGスパルタSMEAG Sparta

SMEAGスパルタ/セブのトップ画像

SMEAG Sparta

  • ショッピングセンターにも近くて便利
  • ケンブリッジ機構と組んだ質の高いカリキュラム
  • 1日最大4コマのマンツーマン
  • 朝7時~夜9時までの缶詰授業
  • 月曜から木曜は外出や外泊不可の徹底ぶり

SMEAGスパルタの概要

SMEAGスパルタ (英語表記:SMEAG Sparta) は、日本と韓国の共同出資の学校で、セブでも大規模な学校SMEAGのスパルタ校舎となっています。スパルタ校は文字通り朝早くから夜遅くまでの英語漬け特訓コースで外出や外泊もしっかり制限されています。SMEAGはこのスパルタ校舎以外に、TOEICコースが開講されているキャピタル校舎と、IELTS中心のコースが開講されているクラシック校舎の3つの校舎で運営されています。

セブ中心部の利便性の良い場所

SMEAGスパルタは、2018年にマボロ地区に移転し新しい校舎としてリニューアルされました。クラッシック校にもほど近く、セブの2大ショッピングセンターでもあるアヤラモールやSMモールにも近くてセブの便利な場所に立地しています。リニューアルされている校舎なので、学校の中も綺麗で気持ちよく英語漬けの日々に集中できる環境となっています。

平日は早朝から夜遅くまでの徹底英語漬け

SMEAGスパルタは、その名の通り、月曜日から金曜日までは英語漬けの訓練に徹した学校です。朝7時から授業を行い、夜の21時まで週末を除く毎日徹底的に英語のトレーニングが行われます。月曜日~木曜日までは外出禁止となっていて、規則を破れば警告が課せられ、その他遅刻や母国語禁止などのペナルティーを含めて警告5回累積すると退学処分になるなどの厳しい罰則が待っています(退学処分時は返金なし)。

週末もテストでしっかり進捗チェック

週末も毎週土曜日にテストが行われますので、そのテストで遅刻や適当な回答をすると警告となるほどの力の入れようです。そのため、短期間でしっかりと英語力向上を目指したい方や、英語初心者の方など、みっちりとトレーニングが受けられるのでSMEAGスパルタは適した環境の学校と言えます。

設備もしっかり充実

SMEAGスパルタ校舎では、外出禁止の一方で、校内は設備がしっかり整っていて、食堂はもちろんのこと、プールやバスケットコートなど設備も充実しています。講師陣は、発音や教授法などすべてにおいて優れたエリート中のエリート講師を集めていますので、マンツーマンで質の高い英語の授業を受けながらリスニング・発音・表現方法などの指導を受けながら英語学習を進めることができます。

スキル別の担当教師制

SMEAGの特徴として、リスニング+スピーキング、ライティング+リーディングの2つのスキルに大きく分けて担当教師を変えて指導しています。そのため個々の生徒のスキルレベルに合わせて授業を進めて行くことができています。

他社さんの留学費用 お見積り診断実施中!他社さんの留学費用 お見積り診断実施中!

  • 学校校舎学校校舎
  • 学校の受付学校受付
  • マンツーマンレッスンの風景マンツーマンレッスンの様子
  • 学生寮3人部屋学生寮3人部屋
  • 学校のプールサイド学校のプールサイド
  • ジムジム
  • プールプール
  • 共有エリア共有エリア

学校の基本データ

平均学生数(合計) 350名
グループ最大 4名
最低受講期間 1週間
英語レベル数 13レベル
入学可能日 毎週月曜日
日本人比率(年間平均) 25%
その他主な国籍 韓国、台湾、ベトナム
WIFI 可能
日本人スタッフ 在籍
スタディセンター あり
設備 食堂・売店・ジム・プール
住所 New Frontier Street, Mabolo, Cebu City
URL SMEAGスパルタのウェブサイトへ

SMEAGスパルタの場所

SMEAGスパルタは、セブの中心マボロ地区に校舎を構えています。クラシック校にも徒歩で行ける距離なので、仮に校舎を変えたくなっても移動に便利です。セブを代表するショッピングモールにも近く、英語漬けであまり行く頻度は少ないかもしれませんが、休日などショッピングモールも楽しめる距離です。

SMEAGスパルタの公式動画

SMEAGスパルタでの学校の様子や、留学中の生徒の様子など紹介している学校公式の動画です。学校の様子や授業の様子など参考になると思います。

SMEAGスパルタのコース

ESL一般英語

SMEAGスパルタのプログラムは、【ESL(1)】と【ESL(2)】の2つに分かれています。イギリスのケンブリッジ大学英語検定機構(Cambridge Assessment)監修のもとで一般英語のカリキュラムを組んでいます。そのため、ケンブリッジFCE/CAEなどのケンブリッジ検定にもつながる英語力を身につけていくことができます。

授業時間数は1日最大10時間、週にすると週最大50時間授業となっています。通常の授業のほか、スパルタ校では早朝授業(1日80分)と夜間授業(1日90分)の参加が必須となります。

SMEAGでは、[リーディングとライティング]、[スピーキングとリスニング]で担当教師が変わります。それぞれのスキルに特化した専任教師が付き指導を行います。英語レベルも15レベルに細かく分かれていますので、生徒それぞれのレベルに応じたレッスンを提供してくれています。

ESL(1):1日のレッスン構成

  • マンツーマン:4コマ
  • 4名グループ:2コマ
  • 選択授業:4コマ
  • 早朝レッスン:80分(必須)
  • 夜間レッスン:90分(必須)

ESL(2):1日のレッスン構成

  • マンツーマン:6コマ
  • 4名グループ:2コマ
  • 選択授業:2コマ
  • 早朝レッスン:80分(必須)
  • 夜間レッスン:90分(必須)

【グループ授業】

最大4名までの小グループレッスンでは、1日2コマのレッスンで設定されています。グループ内での討議やディスカッションを通じて、マンツーマンで養ったスキルをグループの中で向上させていきます。

【選択授業】

選択授業では、1日4コマまたは2コマのレッスンで設定されています。毎日以下いずれかのスキルに焦点を当てた授業を行いながら、そのスキルの強化を図ります。

サバイバル英語
日常生活を送るうえで役立つコミュニケーションスキルを養います。
ストーリーテリングと英語表現
英語でコミュニケーションを図るうえで役立つ英語表現を学んでいきます。
発音とアクセントトレーニング
英語の発音やアクセントの矯正トレーニングを行います。
音楽
音楽を通じて英語学習を進めて行きます。
スピークアップ
英語を話す機会を最大限に増やしていきながら、不特定多数の前でも英語で主張できるようなトレーニングを行います。

【早朝・夜間授業】

早朝に80分(月~金)、夜間に90分(月~木)のレッスンを以下の内容で行います。SMEAGスパルタでは、この早朝授業と夜間授業は参加必須となります。期間中に出席率が90%を下回ると警告が発せられます。

CNN
CNNニュースを通じて英語を学んでいきます。
文法
英文法のトレーニングです。
ニュースなどのテレビ番組
英語のテレビ番組を通じて英語を学習します。
TOEIC
TOEICの試験に対応したレッスンです。
IELTS
IELTS試験に対応したレッスンです。
ケンブリッジ検定
イギリスやオーストラリアなどで日常英語能力を測る検定試験がケンブリッジ検定です。FCE/CAE/CPEとあり、これらの試験に対応したレッスンを行います。

SMEAG学校サイトでのELSの説明

その他コース

SMEAGスパルタでは、一般英語以外のコースとして親子留学できるプログラムも開講されています。

  • 親子留学

閉じる×

ESL-1

SMEAGスパルタのESL-1コースは、マンツーマンレッスンを1日4コマ組み込みながら、ケンブリッジ検定のカリキュラムに沿いながら読む・書く・聞く・話す・文法・語彙である一般英語をまんべんなく学習し、日常生活で役立つ英語を中心に学習していく授業内容です。

早朝授業及び夜間授業の出席が必須となります。

滞在する寮は3人部屋のみとなっています。

[ESL-1]1日のレッスン構成

マンツーマン
4コマ
グループ(4名)
2コマ
選択授業
4コマ
早朝授業
80分
夜間授業
90分

[ESL-1]料金体系

受講期間 2週間 4週間 8週間 12週間
授業料+
滞在費
3人部屋 ¥117,000 ¥180,000 ¥360,000 ¥540,000
入学金 ¥15,000
  1. ※2020年の料金体系に基づいています。
  2. ※上記に加え、学校手配料無料、送金手数料無料、最安保証
  3. ※これらの学校料金には、消費税は課税されません

学校の料金表もチェック


現地で必要な料金

  • SSP申請料:6,800ペソ
  • ACRIカード:3,000ペソ(12週以上)
  • 教材費:約500ペソ~1,500ペソ
  • ビザ延長費(5週間以上滞在の場合)
  • 寮保証金:3,000ペソ
  • 施設管理費:1,000ペソ/月
  • 空港送迎費:800ペソ

無料留学見積を依頼する

↑ レッスンリストへ戻る

ESL-2

SMEAGスパルタのESL-2コースは、ESL-1のカリキュラム内容と変わりませんが、マンツーマンレッスンを1日6コマへと増やし、よりマンツーマンで英語で話す機会を増せるコースとなっています。その分選択授業が1日2コマに減ります。

ESL-2でも、早朝授業及び夜間授業の出席が必須となります。

滞在する寮は3人部屋のみとなっています。

[ESL-2]1日のレッスン構成

マンツーマン
6コマ
グループ(4名)
2コマ
選択授業
2コマ
早朝授業
80分
夜間授業
90分

[ESL-2]料金体系

受講期間 2週間 4週間 8週間 12週間
授業料+
滞在費
3人部屋 ¥135,200 ¥208,000 ¥416,000 ¥624,000
入学金 ¥15,000
  1. ※2020年の料金体系に基づいています。
  2. ※上記に加え、学校手配料無料、送金手数料無料、最安保証
  3. ※これらの学校料金には、消費税は課税されません

学校の料金表もチェック


現地で必要な料金

  • SSP申請料:6,800ペソ
  • ACRIカード:3,000ペソ(12週以上)
  • 教材費:約500ペソ~1,500ペソ
  • ビザ延長費(5週間以上滞在の場合)
  • 寮保証金:3,000ペソ
  • 施設管理費:1,000ペソ/月
  • 空港送迎費:800ペソ

無料留学見積を依頼する

↑ レッスンリストへ戻る

閉じる×

SMEAGスパルタへの留学お見積り例

SMEAGスパルタへ当社を通じて留学される場合の学校費用と滞在費のお見積り例をご紹介します。

授業料は各コースごと、そして滞在する部屋タイプよって変わりますので、あくまで一例としてご参考にしてください。その場合、以下のお見積りをご確認いただく際のご注意事項も併せてご確認をお願いいたします。

当社では、留学期間・ご予算・受講レッスン・滞在先のタイプなどご要望に合わせてSMEAGスパルタのお見積りを随時無料で作成しております。お見積りご希望の場合は、お気軽にお見積りご依頼ボタンからお見積りをご依頼ください。

また、他社さんとの相見積も随時対応し最安保証で承っております。留学費用をお安くするためにも、お気軽にご相談ください。

下記お見積り料金に含まれないもの

  • 航空券
  • 海外留学保険
  • 日本での移動費
  • セブでの移動費
  • 娯楽費
  • その他フィリピンでの諸費用
  1. ※1 詳細の留学お見積り額は、受講コース・期間・滞在先タイプ・在籍時期により異なります。
  2. ※2 留学費用(授業料・滞在費など)には日本の消費税は不課税となり、これらの留学費用は消費税の加算対象とはなりません。
  3. ※3 現地で必要となる費用は、概算でご紹介しています。授業レッスン・滞在先部屋タイプ・滞在期間など諸要件により実際の額は異なります。

ESL-1での留学お見積り例

  1. 期間:12週間(3ヶ月)
  2. 滞在先:学生寮3人部屋(毎食付)

ご出発までのお支払額

項目 日本円
授業料+滞在費 ¥540,000
入学金 ¥15,000
送金手数料 無料
弊社手配代行 無料
合計 ¥555,000

現地で学校へのお支払額

費用項目 PHP 日本円
1ペソ=2円
SSP申請料 6800 13600
ACRIカード 3000 6000
ビザ申請料 8750 17500
教材費(概算) 1000 2000
寮保証金 3000 6000
施設管理費 3000 6000
合計 ¥51100

無料留学見積を依頼する


ESL-2での留学お見積り例

  1. 期間:24週間(6ヶ月)
  2. 滞在先:学生寮5人部屋(毎食付)

ご出発までのお支払額

項目 日本円
授業料+滞在費 ¥1,248,000
入学金 ¥15,000
送金手数料 無料
弊社手配代行 無料
合計 ¥1,263,000

現地で学校へのお支払額

費用項目 PHP 日本円
1ペソ=2円
SSP申請料 6800 13600
ACRIカード 3000 6000
ビザ申請料 17870 35740
教材費(概算) 1500 3000
寮保証金 3000 6000
施設管理費 6000 12000
合計 ¥76340

無料留学見積を依頼する


他社さんの留学費用 お見積り診断実施中!他社さんの留学費用 お見積り診断実施中!

閉じる×

※当社にてSMEAGスパルタの各コースで留学お申込みの場合、学校手続き無料、かつ最安保証でご案内しております。またフィリピンと2ヶ国留学ご検討の場合、2ヶ国目の留学先留学費用への当社優遇レート(通常2円引き)を3円引きでご案内しております。

フィリピン留学や学校に関するご不明点またはご相談がございましたら、お気軽にご相談ください。

無料の留学相談をする

フィリピンのセブへの留学に関するご相談やご質問、お見積りご依頼など無料で承っております。その後の営業行為も行っておりませんので、お気軽にお問い合わせください。

無料サポート 詳細はこちら無料サポート 詳細はこちら


問い合わせバナー