マルタ留学3ヵ月間の費用

マルタに3ヵ月間留学する場合、ビザが不要なギリギリの期間となります。夏休みを少し延ばしてビザが不要な3ヵ月間いっぱいいっぱいでマルタに留学してみようと思われる方も多いでしょう。

3ヵ月間もマルタに留学しようとしたらどのくらいの費用を見込んでおけば良いのでしょうか。

こちらのページでは、マルタ留学を3ヵ月間するのに大まかな費用感と、3ヵ月間の留学にどういったお金が必要になってくるのか、大体のことがわかるようにしました。留学にどういった費用が掛かるのかといった費用項目のご紹介から、3ヵ月のマルタ留学の費用感まで余すところなくマルタへの留学費用について解説していきます。

※3ヵ月=12週間として計算しています。
費用を分かりやすくするため、1ユーロ=130円で計算して日本円でご紹介しています。ですが、実際には日々の為替レートの変動で日本円額も最終的には異なります。

マルタへ留学する費用の中身

留学費用は、大まかに「学校費用」と「その他必要費用」との合計から成り立ちます。

留学費用である学校費用と、その他留学必要費用については、マルタ留学1ヵ月にかかる費用で詳しく説明していますので留学費用の詳しい説明についてはそちらをご参照ください。

※3ヵ月の留学費用の目安をご紹介するにあたり、航空券は東京-マルタ間トルコ経由便利用で12万円、マルタでのお小遣いで月5万円として留学費用に仮として含めていきます。実際には、航空券や現地での生活に必要なお小遣い的な費用は大きく異なってきます。

マルタの留学費用は3ヵ月でいくらになる? | 留学スクエア

マルタ留学3ヵ月の費用

それでは、3ヵ月間マルタへの留学に必要な留学費用は次の通りです。

  • 73万円
  • 105万円

この費用の計算のベースになっているのは、マルタでは良心的な値段でレッスンを提供してくれている、インターナショナルハウス・マルタに留学した場合にスタンダードのレッスン(週20レッスン)で学生寮の2人部屋で検討した費用を下限にしています。

そしてマルタを代表する語学学校グループECマルタ校に留学した場合にスタンダードコース(週20レッスン)でホームステイの2人部屋(朝食のみ)を上限としています。

この下限と上限の学校の費用を範囲として滞在費や渡航費などすべて考慮に入れたうえで示しています。恐らく、スタンダードコースやそれよりもう少しレッスン数が多いコースを受講するとこの範囲内で3ヵ月の留学ができてくると思います。

マルタの語学学校は、各学校で様々なコースが提供され、滞在先のオプションも沢山あります。その為、アパートの個室やホームステイで専用バスルーム付きなど留学費の上限を上げていけばキリがないですが、一般的な週15時間~18時間のレッスンで滞在先は相部屋に滞在に滞在するなど少し費用を抑えて行けば3ヵ月で75万円前後からであれば実現可能になってくるでしょう。

マルタに1ヵ月間・6ヵ月間・1年間で留学した場合の費用感についても以下でご紹介してますので、チェックしてみてください。

期間別のマルタ留学費用リンク

マルタ留学費用の注意点

マルタに3ヵ月間語学留学すると、相部屋にして一般的なスタンダードレッスンで航空券なども含めて70万円台からとなってきます。

同じヨーロッパのイギリスやアイルランド、そしてアメリカなどでは3ヵ月留学すると安くても100万円を超えてくることが多いですが、航空券を入れても70万円台からで考えられるのはマルタ留学のならではでもあります。

サマーシーズン料金

他の欧米の留学に比べてお得感のあるマルタ留学ですが、マルタの留学で注意しなければいけない点は、サマーシーズン料金です。

マルタはリゾート地でもあるため、夏の時期に留学する場合、ほとんどの学校で授業料と滞在費にサマーシーズンの特別料金を加算します。そのため夏の時期に留学したり夏の時期をまたいで留学することになると、この相場よりも値上がりしてしまうことは注意する必要があります。

マルタの留学費用を構成する項目

これまでご紹介してきた留学費用の項目は次でご案内している項目を含めています。

  • 授業料
  • 滞在費(寮・アパート・ホームステイ)
  • 入学金
  • 滞在先手配料
  • 教材費
  • 1日朝夕食の食費(ホームステイの場合)
  • 航空券
  • 海外留学保険
  • マルタでの生活費/雑費

マルタ留学の費用を抑えるコツ

マルタの留学の費用を抑えるコツとしては、1ヵ月のマルタ留学費用で紹介しているものとほぼ変わりません。

3ヵ月という期間はマルタでのビザ申請も必要なく、余計な費用がかかりにくいのでお安く抑えようと思えば抑えられるかと思います。

夏の時期は避けましょう

マルタの安くしようと思えば、「夏の時期を避ける」のが一番のポイントです。大学生であれば2月や3月など春にかかる時期に3ヵ月の留学を組み込むとサマーシーズン料金が加算されることは少ないでしょう(※2月ころからサマーシーズン料金が加算される学校も出てきます)

滞在先は相部屋を

そして、料金に大きな変動が出てくるのが滞在先です。

学校にもよりますが、個室から4人部屋まで滞在先のオプションはありますので、できるだけ相部屋にすることで料金も抑えることができてきます。ホームステイご希望の場合だと、ホームステイにも相部屋オプションがありますので、相部屋にしておいて朝食と夕食はホームステイで出されたもの以外は食べないと徹底すれば現地でかかる費用も節約できることもあります。

滞在先をどう選んでいくか、食事をどう節約するかで費用を抑えることもできてきます。

授業料はお安い学校を

3ヵ月になってくると授業料にも学校間で差が出てきます。1ヵ月のような短期だとなかなか差が付きにくい部分もありますが、長期になればなるほど授業料にも差が出てきやすいです。当社調べで以下の学校がマルタで最もお安い授業料で3ヵ月のレッスンを提供しているトップ5校です。(※2021年料金ベース)

ゲートウェイスクールオブイングリッシュ €1200 約153,600円
ACEイングリッシュ €1235 約158,080円
IHマルタ €1440 約184,320円
キャベンディッシュスクール €1440 約184,320円
イングリッシュランゲージアカデミー €1680 約215,040円

航空券や海外保険料もできるだけ抑える

これらの他にも、航空券を安く抑えたり、お得な海外保険に加入したりと、マルタでの生活費を抑えていくことで、全体的な留学費用を抑えることができます。

たびほバナー

お安くなるマルタまでの航空券

マルタ空港までは直行便が出ていませんので、中東やヨーロッパの都市で乗り継いでマルタに向かうようになります。

そのため経由便となるため選択肢は少なくなりますが、安い方法を探せば見つかったりもしますので色々な手法を検討してみるのも良いかもしれません。

例えば、ヨーロッパまでお安い航空券で渡航し、ヨーロッパからはマルタ航空などLCCを利用するという方法もあります。

マルタへの留学に関する詳しいご相談や見積もりは、お気軽に「お問い合わせ」または「お見積り」よりご連絡ください。

留学スクエアロゴ

留学スクエア

は、アメリカ・イギリス・カナダなどの英語圏を中心にドイツやフランスも含めた留学を無料でサポートしているトランスリエゾン株式会社が運営している留学エージェントです。実際に学校や留学先現地を視察し学校の様子などの情報をお伝えしています。

会社概要

マルタ留学するなら留学スクエア