リバプール留学の概要

リバプールは、マンチェスターと並ぶイングランド北部でイギリス第2の都市圏を構成する大都市です。ビートルズの故郷としても有名で、ブリティッシュポップの聖地であるとも言えます。マージー川に注ぐ港町としての風情も感じることができます。

リバプール留学の概要

リバプールの位置

リバプールはイギリスのどこに位置しているのか、まずは地図で確認しておきましょう。イギリス全体でみると中部から北側、イングランドでは北部エリアに当たります。

都市概要

リバプールの人口は約50万人で愛媛県松山市と同じ程度の都市です。イギリス国内では人口規模は9番目の都市となっています。ただ、リバプール周辺のエリアを含めると、約140万人規模の都市圏となっています。マンチェスターも近いので、マンチェスターを含めた都市圏で500万人規模の都市圏を形成しています。

そのため、リバプールは都市型の留学生活を送ることができる留学先となっています。

リバプールは言わずと知れたビートルズ生誕の地。ビートルズファンには聖地であり、数々のイギリスポップカルチャーを発信してきた都市でもあります。また、リバプールFCやエバートンなどのサッカーチームもありますので、サッカーファンにも是非一度訪ねておきたいイギリスの都市の一つになっています。

リバプールへ行くには

日本からリバプールへの直行便は運航されていませんが、多くの場合マンチェスター空港までの航空便を予約し、マンチェスター空港からリバプールまで電車かバスで行く方法が主流となっています。

リバプールまでの行き方の詳細はこちらへ>>>

リバプールの語学学校

リバプールの学校

リバプールには語学学校がいくつかあります。イギリスの中でも多い方ではないですが、いくつか選択肢として揃っています。ほとんどの学校がリバプールの中心部に立地しています。また、郊外であれば電車で約40分離れたチェスターにも学校があります。

リバプールの語学学校一覧 >>>

交通体系

リバプール市内の交通はマージーレイルと呼ばれる電車、そしてバスが主な公共交通となっています。リバプールの交通ネットワークは、エリア制で、エリアA~Gまで設定さ入れています。リバプール中心部はエリアCとなっています。

電車(マージーレイル)

リバプール郊外からリバプール中心部を結ぶ主要電車です。リバプールの中心部の駅は地下駅となっていてますので、地下鉄のような雰囲気です。近郊都市のウィガンやマンチェスターとも結ばれています。

路線バス

バス路線は、マージーレイルと同じマージートラベルという会社で運営されています。

フェリー

リバプールは、港町で対岸にも住宅街も広がり、対岸からフェリーも利用することができるようになっています。

リバプールの主な観光名所

リバプールといえば、やはりビートルズは欠かせません。ビートルズゆかりの場所やサッカー関連などがリバプールの主な名所となっています。

ビートルズゆかりの地

リバプールにはビートルズゆかりの場所が点在しています。ビートルズの博物館ともいえるビートルズストリー、ビートルズ初期の活動場所でもあったキゃヴァ―ンクラブなど、ビートルズファンにはたまらない観光名所がたっぷりです。

アルバートドック

かつての貿易港を支えた建物で、鉄と煉瓦でできた5階建ての建物です。日本でいう横浜の赤レンガ倉庫のような感じで、今では改修されていて、飲食店などもありおしゃれなハーバースポットとして人気があります。ビートルズストーリーもこの一画にあります。

リバプールFC

リバプールFCの本拠地のサッカー場に行けば、リバプールFCの博物館などもあって、サッカー好きにはたまらない観光名所になっています。

イギリスの留学先都市

イギリス留学情報

問い合わせバナー