ケアンズへの留学

ケアンズ留学の概要

Cairns

ケアンズは、オーストラリアの中でも日本にも近く、約7時間の飛行時間で到着できるオーストラリア北部のリゾート都市です。スキューバーダイビングやグレートバリアリーフで有名なケアンズで、留学ももちろん可能です。

ケアンズの町自体は小さいですが、アジアからも近いという事もあって、多くの観光客がやってくるリゾートタウンです。同じ州のブリスベンゴールドコースト程ではないですが、語学学校や学校もあり、オーストラリアの中での留学先の一つとして選ばれることも多いです。日本から近いということもあって、ワーキングホリデーのスタートとして選ばれることも良くあります。

ケアンズの場所

ケアンズの場所は、オーストラリアの北部に位置しています。オーストラリアは南半球にありますので、北に行くほど赤道に近くなり暑くなります。そのためケアンズの周辺は熱帯雨林のジャングルになっています。日本から直行便も出ていますので、アクセスもし易くなっています。

ケアンズの基本情報

ケアンズの人口は15万人程度。人口規模だけで見ると、日本で言えば愛媛県今治市と同程度です。日本とケアンズとの時差は1時間進んでいますので、日本が朝9時だとしたら、ケアンズは朝10時です。年間の最低気温の平均が18℃となっていますので、オーストラリアの冬の時期に当たる6月~8月でも寒さを感じることなく過ごすことができます。

人口 約15万人
日本との時差 +1時間
最高気温(平均) 31℃(12月/1月)
最低気温(平均) 18℃(6~8月)
最寄りの国際空港 ケアンズ空港(CNS)

ケアンズ留学の費用

ケアンズでは、ケアンズ市内の中心部に語学学校が集まっています。また一部の学校は、近郊に校舎を構えている学校もあります。

1ヵ月ケアンズで勉強してホームステイした場合、留学の費用として航空券込みで35万円前後~が相場感です。1年間だと、約225万円前後~となります。もちろん、学校・レッスン時間・滞在先のタイプにより料金は異なってきますが、オーストラリアの中では比較的お安い留学先となっています。
(※1ドル=82円計算、航空券は東京発直行便で往復10万円で想定した場合)

ケアンズの物価

ケアンズはリゾート地という事もあって、物価も上昇しています。シドニーやメルボルン程大きくはない都市ですが、物価レベルはお隣の大都市ブリスベンとも遜色ありません。ケアンズの物価の感覚として相場の一例をピックアップしてみました。あくまで参考値です。

  • お店でのランチ:$18(約1,500円)
  • ハンバーガーセット:$10(約850円)
  • 牛乳1リットル:$1.32(約108円)
  • 卵12個:$5.53(約400円)
  • 500mlのビール:$5.15(約420円)
  • コーラ2リットル:$3.09(約250円)
  • 45㎡の部屋1ヵ月家賃:$1,082(約89,000円)

ケアンズの気候

ケアンズは、オーストラリアの気候の中で亜熱帯性の気候で、雨が良く降ります。1年で2000ミリの雨が降り、オーストラリアの夏の時期である12月~4月にかけては月に100ミリ以上の雨が降ります。※東京の年間降水量は、1400ミリ台~1700ミリ台。

ケアンズの夏は蒸し暑く、冬は乾いた天候ですが、平均でも21℃前後という温帯なので寒く感じることはありません。

ケアンズの年間平均気温

ケアンズの留学先学校

ケアンズには、市内中心部に語学学校の多くが立地しています。ケアンズ郊外にも学校があります。

ケアンズの代表的な語学学校

これらケアンズでの語学学校では、一般英語はもちろん、ビジネス英語、IELTS等の試験対策、バリスタトレーニング、そしてケアンズの特徴を活かして、英語+ダイビングなど英語を学びながらマリンスポーツが楽しめるプログラムが充実しています。

オーストラリア留学するなら留学スクエア

問い合わせバナー