留学 TOP >  アメリカ留学  > サンディエゴ留学 > ECサンディエゴ/EC San Diego

ECサンディエゴロゴ

ECサンディエゴEC San Diego

1012 Prospect Street, suite 200, La Jolla, CA 92037

ECサンディエゴHP>>

ECサンディエゴトップ画像

ECサンディエゴ (EC San Diego)は1991年にマルタ共和国で創設され25年ここ数年飛躍が著しいECというグル―プ校です。アメリカだけでなく、イギリス・カナダなど世界5か国に17の学校を開校しています。どの校舎もオレンジを基調に統一された明るくスタイリッシュな校舎で清潔感溢れています。設備も整っていて、最新の教育ツールを導入し学習効果を高めてくれるだけでなく、自習エリアや学生ラウンジも充実しており、教室以外の場でも学習が向上できるように工夫されています。ECはアメリカではここサンディエゴだけでなく、ニューヨーク、ボストン、マイアミ、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ワシントンDCにも校舎を構えています。

ECが重視しているのはコミュニカティブメソッドと呼ばれるレッスンで、実際のコミュニケーションの場を通じて英語の4スキルを向上させていきます。そのため授業中は英語を積極的に使うことに重点が置かれています。教科書・新聞・映像・ウェブサイトなど様々な実践的な教材を利用しながら授業が行われます。1クラス2教師体制で授業が行われますので、異なる個性やスタイルをもった教師のサポートを受けながら授業を受けることができます。そして、ECサンディエゴでは、無料のワークショップも充実していて、会話クラブやスキル別クリニックなど週に平均で3回実施されています。24週間以上の受講になると、アカデミックセメスターまたはアカデミックイヤープログラムとなり、定期的な担任教師とのカウンセリングの他に、6週間おきに行われる個人チューターとのカウンセリングも実施され、総合的な学習管理や学習アドバイスが行われるようになります。

ECサンディエゴは、サンディエゴの北の郊外にあるビーチリゾート・ラホヤに学校があります。学校はビーチからも近いので、授業が終わった後にビーチでリラックスといったこともできちゃいます。もちろん、アクティビティもたくさん開催されているので、ビーチ関連のアクティビティも豊富です。サーフィンなどのマリンスポーツも気軽に楽しめる場所なので、英語を学びながらマリンスポーツも楽しみたい方にはピッタリな学校です。

学校紹介動画

■ECサンディエゴの学校紹介動画です。




EC 最新情報

【割引情報】ECから発表されている割引情報はこちらからご確認ください。

アクティビティ例

ECサンディエゴでは、週に数回何かしらアクティビティを実施しています。毎週企画内容は異なりますが、その一例を以下でご紹介します。

  • バスケットボール観戦
  • ピザランチ
  • 映画鑑賞会
  • カヤック
  • サーフィンレッスン
  • ボーリング
  • サファリパークへ
  • サンフランシスコへ小旅行

もくじに戻る

学校校舎
学校の建物
受付
学校の受付
教室の様子
教室の様子
学生ラウンジ
学生ラウンジ

提供プログラム

一般英語コース

ECサンディエゴでは英語教授法の資格を持った教師が揃っており、英語教育の質や学校スタッフによる生徒へのケアの良さにも定評があります。20レッスン・24レッスン・30レッスンの3つのレッスン体系で英語授業を行っています。読み・書き・聞く・話すといった英語の基本スキルをバランスよく、普段の生活シーンを想定しながら生きた英語を学べるよう教材や教え方も工夫されています。24レッスン・30レッスンになると午後から選択科目も選ぶことができ、興味のある分野の科目を選んで受講することもできます。一般英語以外では、ビジネス英語・英語を学んでサンディエゴ町散策(English in the City)・アカデミック英語・ケンブリッジ検定といったコースが開講されています。短期間で集中してTOEFLのハイスコアを目指すプログラムであるHigher Scoreプログラムが開講されています。

ECサンディエゴでは、授業時間とは別に様々な無料のワークショップが開催されています。発音クリニック・テーマ別講座・会話クラブの3つをメインに通常のクラス授業では学習が難しいものや共通の弱点をもつ学生だけを対象としたもので行われています。また週30レッスンコースを24週間以上受講されている場合、無料でアメリカの大学進学や受験手続きの指導やサポートも行ってくれています。

ビジネス英語

中級の下レベル以上が対象となります。一般英語20レッスンの授業に加えて、週10レッスンを仕事や職場のシーンで必要になるテーマを扱いながら、ビジネスの様々なシーンで役立つ英語表現や単語、テクニックを学んでいきます。

アカデミック英語

中級レベル以上が対象となります。通常の一般英語20レッスン授業に加えて、週10レッスンを英語圏の大学で学習を進めて行くために必要な英語力を身につけていきます。英文レポートの書き方、講義の受け方、ノートの取り方など英語圏の大学で役に立つスキルを学びます。

サンディエゴ体験英語

中級レベル以上が対象となります。通常の一般英語20レッスン授業に加えて、追加の週10レッスンはサンディエゴの街の歴史や文化について学びながら、必要な語彙力や表現力もしっかりと身につけていきます。テーマは毎週変わり、そのテーマについて学習し、実際にそのテーマに沿った場所を訪ねたりもします。

英語プラス

ECサンディエゴでは、英語のレッスンに加えて、サーフィンのレッスンもアレンジしてくれます。

試験対策系プログラム

Higher Score TOEFL

中級レベル以上を対象としたTOEFLのスコアアップに特化したコースです。最低4週間からの受講を推奨されていますが、毎週月曜日から1週間単位で受講できます。Higher ScoreというEC独自のカリキュラムを駆使して、どうすればTOEFLでハイスコアを出せるかTOEFLの過去問や出題パターンなど徹底的に分析した内容をカリキュラムに反映させています。ECサンディエゴでは週30レッスンのみで開講しています。

ケンブリッジ検定

ケンブリッジFCEとCAEの試験対策コースです。中級以上の英語レベルが対象です。1月・3月・7月・9月の年4回開講されます。

もくじに戻る

口コミ・評判情報

ECサンディエゴ 口コミ・評判情報

もくじに戻る

授業の様子
授業の様子
教室の雰囲気
教室の雰囲気

各英語コースの授業料と見積例

General English 20レッスン<週15時間>

ECサンディエゴの一般英語コースは、聞いて話し、読んで話し、書いて話すコミュニケーション重視の授業です。興味の持ちやすいトピックや日々の場面を想定し使いながら身に付けるレッスンを展開しています。
(※学生ビザ申請ご希望の方は週20レッスンコースは受講できません)

General English 20レッスン 2018年料金体系

【General English (週単価)】
受講週 1-11 12~
週単価 $390 $370
【2・4・8・12週毎の学費】
受講期間 2週間 4週間 8週間 12週間
(A) 授業料(2018年) $780 $1,560 $3,120 $4,440
(B) 入学金 $160
AB合計
(手配料:¥0)
($=114円の場合)
$940
(¥107,160)
$1,720
(¥196,080)
$3,280
(¥373,920)
$4,600
(¥524,400)
当社為替レート適応後
(AB:手配料¥0)
($=112円)
¥105,280 ¥192,640 ¥367,360 ¥515,200
当社レート
適応上のご注意
※日本円換算額は、適応する時点の実勢TTSレートにより異なります。
※弊社に学校へのお支払を委託された場合、当社優遇為替レートが適応されます。
授業時間 1レッスン=45分
8:15~11:30 または 14:45~18:00
※1日おきに時間帯を入れ替え
コース開始日 毎週月曜日
受講期間 1週間以上のご希望の期間で受講可能

※2018年の料金体系に基づいています。
※上記に加え、学校手配料無料、ビザサポート無料
※上乗せが無く銀行レートより低い優遇為替レートでご案内しています

当社為替レートについて

【期間ごとの滞在費込み料金】
$=114円時の当社レート
$=112円での総額費用
日本円総額
<右記料金に含まれるもの>
●授業料●入学金●教材費
●ホームステイ全期間
(個室2食)
●滞在手配●空港出迎え
●アメリカへの送金
●弊社手配代行¥0
●ビザ申請時のサポート¥0
※季節による追加費用は含まず
2週間
(半月)
¥215,260
4週間
(1ヶ月)
¥381,020
8週間
(2ヵ月)
¥712,540
12週間
(3ヵ月)
¥1,017,180

General English 20レッスン お見積例~1ヶ月~

■ 期間:4週間(1ヶ月)
■ 滞在先:ホームステイ個室2食付き
■ 空港送迎:サンディエゴ空港片道

【General English 1ヶ月の見積例】
項目 USD 日本円
当社レート
$=112円
矢印 銀行レート
$=114円時
授業料 1560 ¥174,720 ¥177,840
入学金 160 ¥17,920 ¥18,240
ホームステイ代 1400 ¥156,800 ¥159,600
滞在先手配 90 ¥10,080 ¥10,260
空港送迎 (1 125 ¥14,000 ¥14,250
海外送金 (2 ¥7,500 ¥7,500
弊社手配代行 ¥0 ¥0
合計 381,020円 6,670円
お得料金
387,690円

ご請求時銀行レートから2円/$引きでさらに「お得」

希望にあった見積りを依頼する(無料)


<上記料金に含まれていないもの>
●航空券●海外保険●サンディエゴでの通学費
●日本での移動費●帰国時アメリカ国内移動費
●昼食代●娯楽費●その他アメリカでの諸費用

(1 サンディエゴ空港の送迎はオプションです。

(2 海外送金には、アメリカで徴収される銀行手数料も含めています。

【追加料金①】6月16日~9月15日の期間中は、ホームステイ代に週$25が加算されます。

【追加料金②】6月18日~9月14日の期間中は、12週以下の授業料に週$20追加されます。

※詳細見積り額は、受講コース・期間・滞在先タイプ・在籍時期・為替レートにより異なります。

※学校の方で割引特典が提供されている場合は、その割引後の額に対し当社レートが適応されます。

※上記学校料金には日本の消費税は不課税となり、消費税が加算されることはありません。

※ご要望に合わせたECサンディエゴの詳細見積りご希望の場合は、見積りを無料で作成させていただきます。⇒

無料見積り依頼へ

レッスンリストへ


一般英語コース(Semi-Intensive English) 24レッスン<週18時間>

Semi-Intensive Englishコースは、聞いて話し、読んで話し、書いて話すコミュニケーション重視の授業です。興味の持ちやすいトピックや日々の場面を想定し使いながら身に付けるレッスンを展開しています。また、準集中コースでは、選択科目授業を週2回受講できます。

【選択科目】

●スピーキング強化●日常生活会話●音楽を通じて学ぶ英語●映画を通じて学ぶ英語●ライティングの基礎
●ライティング強化●時事単語●メディアを通じて学ぶ英語●文法を使いこなす●グローバル問題討論
●比較文化●アカデミックスキル
(時期や受講状況により開講されない場合もあります)

Semi-Intensive English 24レッスン 2018年料金体系

【Semi-Intensive English (週単価)】
受講週 1-11 12-23 24~
週単価 $430 $395 $365
【4・8・12・24週毎の学費】
受講期間 4週間 8週間 12週間 24週間
(A) 授業料(2018年) $1,720 $3,440 $4,740 $8,760
(B) 入学金 $160
AB合計
(手配料:¥0)
($=114円の場合)
$1,880
(¥214,320)
$3,600
(¥410,400)
$4,900
(¥558,600)
$8,920
(¥1,016,880)
当社為替レート適応後
(AB:手配料¥0)
($=112円)
¥210,560 ¥403,200 ¥548,800 ¥999,040
当社レート
適応上のご注意
※日本円換算額は、適応する時点の実勢TTSレートにより異なります。
※弊社に学校へのお支払を委託された場合、当社優遇為替レートが適応されます。
授業時間 1レッスン=45分
8:15~11:30+11:35~13:05(週2日)、または 13:10~14:40(週2日)+14:45~18:00
※1日おきに時間帯を入れ替え
コース開始日 毎週月曜日
受講期間 1週間以上

※2018年の料金体系に基づいています。
※上記に加え、学校手配料無料、ビザサポート無料
※上乗せが無く銀行レートより低い優遇為替レートでご案内しています

当社為替レートについて

【期間ごとの滞在費込み料金】
$=114円時の当社レート
$=112円での総額費用
日本円総額
<右記料金に含まれるもの>
●授業料●入学金●教材費
●ホームステイ全期間
(個室2食)
●滞在手配●空港出迎え
●アメリカへの送金
●弊社手配代行¥0
●ビザ申請時のサポート¥0
※季節による追加費用は含まず
4週間
(1ヶ月)
¥398,940
8週間
(2ヶ月)
¥748,380
12週間
(3ヶ月)
¥1,050,780
24週間
(6ヶ月)
¥1,971,420

Semi-Intensive Englishお見積例~2ヶ月~

■ 期間:8週間(2ヶ月)
■ 滞在先:ホームステイ個室2食付き
■ 空港送迎:サンディエゴ空港片道

【Semi-Intensive English 2ヶ月の見積例】
項目 USD 日本円
当社レート
$=112円
矢印 銀行レート
$=114円時
授業料 3440 ¥385,280 ¥392,160
入学金 160 ¥17,920 ¥18,240
ホームステイ代 2800 ¥313,600 ¥319,200
滞在先手配 90 ¥10,080 ¥10,260
空港送迎 (1 125 ¥14,000 ¥14,250
海外送金 (2 ¥7,500 ¥7,500
弊社手配代行 ¥0 ¥0
合計 748,380円 13,230円
お得料金
761,610円

ご請求時銀行レートから2円/$引きでさらに「お得」

希望にあった見積りを依頼する(無料)


<上記料金に含まれていないもの>
●航空券●海外保険●サンディエゴでの通学費
●日本での移動費●帰国時アメリカ国内移動費
●昼食代●娯楽費●その他アメリカでの諸費用

(1 サンディエゴ空港の送迎はオプションです。

(2 海外送金には、アメリカで徴収される銀行手数料も含めています。

【追加料金①】6月16日~9月15日の期間中は、ホームステイ代に週$25が加算されます。

【追加料金②】6月18日~9月14日の期間中は、12週以下の授業料に週$20追加されます。

※詳細見積り額は、受講コース・期間・滞在先タイプ・在籍時期・為替レートにより異なります。

※学校の方で割引特典が提供されている場合は、その割引後の額に対し当社レートが適応されます。

※上記学校料金には日本の消費税は不課税となり、消費税が加算されることはありません。

※ご要望に合わせたECサンディエゴの詳細見積りご希望の場合は、見積りを無料で作成させていただきます。⇒

無料見積り依頼へ

レッスンリストへ

お安く留学手配できます


Intensive English 30レッスン<週22.5時間>

Intensive English 30レッスンコースでは、聞いて話し、読んで話し、書いて話すコミュニケーション重視の授業です。興味の持ちやすいトピックや日々の場面を想定し使いながら身に付けるレッスンを展開しています。また、集中コースでは、選択科目授業を毎日受講できます。

【選択科目】

●スピーキング強化●日常生活会話●音楽を通じて学ぶ英語●映画を通じて学ぶ英語●ライティングの基礎
●ライティング強化●時事単語●メディアを通じて学ぶ英語●文法を使いこなす●グローバル問題討論
●比較文化●アカデミックスキル
(時期や受講状況により開講されない場合もあります)

Intensive English 30レッスン 2018年料金体系

【Intensive English(週単価)】
受講週 1-11 12-23 24~
週単価 $495 $450 $405
【4・8・12・24週毎の学費】
受講期間 4週間 8週間 12週間 24週間
(A) 授業料(2018年) $1,980 $3,960 $5,400 $9,720
(B) 入学金 $160
AB合計
(手配料:¥0)
($=114円の場合)
$2,140
(¥243,960)
$4,120
(¥469,680)
$5,560
(¥633,840)
$9,880
(¥1,126,320)
当社為替レート適応後
(AB:手配料¥0)
($=112円)
¥239,680 ¥461,440 ¥622,720 ¥1,106,560
当社レート
適応上のご注意
※日本円換算額は、適応する時点の実勢TTSレートにより異なります。
※弊社に学校へのお支払を委託された場合、当社優遇為替レートが適応されます。
授業時間 1レッスン=45分
8:15~13:05、または 13:10~18:00
※1日おきに時間帯を入れ替え
コース開始日 毎週月曜日
受講期間 1週間以上

※2018年の料金体系に基づいています。
※上記に加え、学校手配料無料、ビザサポート無料
※上乗せが無く銀行レートより低い優遇為替レートでご案内しています

当社為替レートについて

【期間ごとの滞在費込み料金】
$=114円時の当社レート
$=112円での総額費用
日本円総額
<右記料金に含まれるもの>
●授業料●入学金●教材費
●ホームステイ全期間
(個室2食)
●滞在手配●空港出迎え
●アメリカへの送金
●弊社手配代行¥0
●ビザ申請時のサポート¥0
※季節による追加費用は含まず
4週間
(1ヶ月)
¥428,060
8週間
(2ヶ月)
¥806,620
12週間
(3ヵ月)
¥1,124,700
24週間
(6ヵ月)
¥2,078,940

Intensive English お見積例~6ヶ月~

■ 期間:24週間(6ヶ月)
■ 滞在先:ホームステイ個室2食付き
■ 空港送迎:サンディエゴ空港片道

【Intensive English 6ヶ月の見積例】
項目 USD 日本円
当社レート
$=112円
矢印 銀行レート
$=114円時
授業料 9720 ¥1,088,640 ¥1,108,080
入学金 160 ¥17,920 ¥18,240
ホームステイ代 8400 ¥940,800 ¥957,600
滞在先手配 90 ¥10,080 ¥10,260
空港送迎 (1 125 ¥14,000 ¥14,250
海外送金 (2 ¥7,500 ¥7,500
弊社手配代行 ¥0 ¥0
ビザ申請サポート ¥0 ¥0
合計 2,078,940円 36,990円
お得料金
2,115,930円

ご請求時銀行レートから2円/$引きでさらに「お得」

希望にあった見積りを依頼する(無料)


<上記料金に含まれていないもの>
●航空券●海外保険●サンディエゴでの通学費
●日本での移動費●帰国時アメリカ国内移動費
●昼食代●娯楽費●その他アメリカでの諸費用

(1 サンディエゴ空港の送迎はオプションです。

(2 海外送金には、アメリカで徴収される銀行手数料も含めています。

【追加料金①】6月16日~9月15日の期間中は、ホームステイ代に週$25が加算されます。

【追加料金②】6月18日~9月14日の期間中は、12週以下の授業料に週$20追加されます。

※詳細見積り額は、受講コース・期間・滞在先タイプ・在籍時期・為替レートにより異なります。

※学校の方で割引特典が提供されている場合は、その割引後の額に対し当社レートが適応されます。

※上記学校料金には日本の消費税は不課税となり、消費税が加算されることはありません。

※ご要望に合わせたECサンディエゴの詳細見積りご希望の場合は、見積りを無料で作成させていただきます。⇒

無料見積り依頼へ

レッスンリストへ


Higher Score® TOEFL <週18時間・週22.5時間>

TOEFLの試験対策特化コースであるHigher Score®。TOEFL試験で高得点を出せるようにするため、徹底的に研究された方法論に基づいた授業が行われます。試験時間の使い方、問題パターンの把握、正答を探すコツなど、試験で高得点を上げるテクニックの把握を一つ一つ丁寧に伝授します。市販の教材と合わせてETSでの勤務経験のあるスタッフによって作られた独自教材を利用していきます。

Higher Score® TOEFL 2018年料金体系

【Higher Score® TOEFL(週単価)】
受講週 1-11 12-23
週単価 30L/22.5時間 $495 $450
【4・8・12週毎の学費】
受講期間 4週間 8週間 12週間
(A) 授業料
(2018年)
$1,980 $3,960 $5,400
(B) 入学金 $160
AB合計
(手配料:¥0)
($=114円の場合)
$2,140
(¥243,960)
$4,120
(¥469,680)
$5,560
(¥633,840)
当社レート適応後
(AB:手配料¥0)
($=112円)
¥239,680 ¥461,440 ¥622,720
当社レート
適応上のご注意
※日本円換算額は、適応する時点の実勢TTSレートにより異なります。
※弊社に学校へのお支払を委託された場合、当社優遇為替レートが適応されます。
授業時間 1レッスン=45分(月曜~金曜)
コース開始日 毎週月曜日
受講期間 1週間~12週間で受講可能
受講要件 英語レベル中級以上

※2018年の料金体系に基づいています。
※上記に加え、学校手配料無料、ビザサポート無料
※上乗せが無く銀行レートより低い優遇為替レートでご案内しています

当社為替レートについて

【期間ごとの滞在費込み料金】
$=114円時の当社レート
$=112円での総額費用
日本円総額
<右記料金に含まれるもの>
●授業料●入学金
●教材費
●ホームステイ全期間(個室2食)
●滞在手配●空港お出迎え
●アメリカへの送金
●弊社手配代行¥0
●ビザ申請時のサポート¥0
※季節により必要となる費用は含まず
4週間
(1ヶ月)
428,060円
8週間
(2ヶ月)
806,620円

ECサンディエゴ Higher Score® TOEFL 30レッスン 見積り例

■ 期間:4週間(1ヶ月)
■ 滞在先:ホームステイ個室2食付き
■ 空港送迎:サンディエゴ空港片道

【Higher Score® TOEFL 1ヶ月の見積例】
項目 USD 日本円
当社レート
$=112円
矢印 銀行レート
$=114円時
授業料 1980 ¥221,760 ¥225,720
入学金 160 ¥17,920 ¥18,240
ホームステイ代※1 1400 ¥156,800 ¥159,600
滞在手配 90 ¥10,080 ¥10,260
空港送迎 (1 125 ¥14,000 ¥14,250
海外送金 (2 7,500円 7,500円
弊社学校手配代行 0円 0円
ビザ申請サポート 0円 0円
合計 428,060円 7,510円
お得料金
435,570円

銀行レートより2円安い米ドル適応で「お得」

希望にあった見積りを依頼する(無料)

<上記料金に含まれていないもの>
●航空券●海外保険●サンディエゴでの通学費
●日本での移動費●帰国時アメリカ国内移動費
●昼食代●娯楽費●その他アメリカでの諸費用

(1 サンディエゴ空港の送迎はオプションです。

(2 海外送金には、アメリカで徴収される銀行手数料も含めています。

【追加料金①】6月16日~9月15日の期間中は、ホームステイ代に週$25が加算されます。

【追加料金②】6月18日~9月14日の期間中は、12週以下の授業料に週$20追加されます。

※詳細見積り額は、受講コース・期間・滞在先タイプ・在籍時期・為替レートにより異なります。

※学校の方で割引特典が提供されている場合は、その割引後の額に対し当社レートが適応されます。

※上記学校料金には日本の消費税は不課税となり、消費税が加算されることはありません。

※ご要望に合わせたECサンディエゴの詳細見積りご希望の場合は、見積りを無料で作成させていただきます。⇒

無料見積り依頼へ

レッスンリストへ

もくじに戻る

※当社にてECサンディエゴの各コースをお申込みの場合、学生ビザ(F-1)ビザの申請サポートも無料です。アメリカ留学や学校に関するご不明点またはご相談がございましたら、是非お話をお聞かせください。

お問い合わせフォーム


お安く留学手配できます
ページの先頭へ

ECサンディエゴの滞在施設

ホームステイ

【ホームステイの料金表】
部屋タイプ 食事 バスルーム 1週間 滞在費 夏期追加
(6/16~9/15)
個室 2食付 共有 $350
(¥39,900)
$25/週
個室 朝食付 共有 $265
(¥30,210)
$15/週

もくじに戻る

学生寮

Bay Pointe

【住所】
3866 Ingraham Street, San Diego, CA 92109
【距離】
・バス:約45分
【Bay Pointeの料金表】
滞在形式 バスルーム 1週間 滞在費 夏期追加
(6/16~9/15)
相部屋 部屋専用 $275
(¥31,350)
$10/週
個室 専用 $535
(¥60,990)
$15/週

Ava Apartments

【住所】
Ingraham Street, San Diego, CA 92109
【距離】
・バス:約45分
【Ava Apartmentsの料金表】
滞在形式 バスルーム 1週間 滞在費 夏期追加
(6/16~9/15)
相部屋 部屋専用 $305
(¥34,770)
$15/週
個室 専用 $590
(¥67,260)
$30/週

もくじに戻る

ECサンディエゴで他に必要となる費用

【その他オプション料金】
費用項目 内容 費用
滞在先手配 $90
(¥10,260)
教材費 $0
(¥0)
速達料 $75
(¥8,550)
空港出迎え
(サンディエゴ空港)
片道 $125
(¥14,250)

もくじに戻る

学校の返金規定

ECサンディエゴの返金規定の概略をご紹介しておきます。以下でご案内する返金規定は参考情報としてご参照ください。学校の規定は毎年変更となることがよくありますので、必ず最新の学校の返金規定をご確認するようにしてください。


また、規定の解釈も学校の判断に基づきます。規定の内容について、こういうことだと思っていても学校はそう判断しないケースもありますのでご注意ください。


なお、以下の学校規定のご紹介によるいかなる責任も当社では負いかねますこと予めご了承ください。あくまで参考情報としてご留意ください。

【返金について】
解約時期 返金内容
授業料 滞在費
到着日
14日以上前
入学金の返金なし 手配料返金なし
到着日
14日前過ぎ
入学金の返金なし 手配料+1週間分の滞在費返金なし
到着日以降 (4週間以下のコース):返金なし
(5週間以上のコース):60%消化までは残金返金、60%以上消化時は返金なし。
4週間前通知

※ECが定める「到着日」とは、EC手配の滞在先の到着日またはコース初日のどちらか早い方が対象となります。

※返金が発生する場合は、返金方法・返金時期など学校により異なります。

※また返金が生じる場合、日本円による海外送金での返金となると為替レートも影響してきます。

※そして、学校だけでなくエージェントの解約規定も絡んできますので、エージェントの解約規定も事前に確認しておきましょう。

もくじに戻る

ページの先頭へ

ECサンディエゴの場所

ECサンディエゴがあるサンディエゴは、カリフォルニア州南部に位置し、メキシコの国境にも近く1年中温暖な気候で過ごしやすい場所です。サンディエゴの都市規模は130万人規模で、カリフォルニア州第3の都市圏を形成しています。ECサンディエゴがあるラホヤ地区は、富裕層が多く住む高級住宅エリアで、ビーチが広がりマリンスポーツも盛んなリゾート地でもあります。カリフォルニア大学サンディエゴ校やサンディエゴ州立大学なども立地しており、学生も多く行きかうエリアともなっています。サンディエゴのダウンタウンまでは車で約30分の距離です。

お安く留学手配できます

ページの先頭へ

ECサンディエゴの概要

年間平均学生数 200名
1クラス最大 15名
最低受講期間 1週間
英語レベル数 6レベル
入学時期 毎週月曜日
受入年齢 16歳~
教室数 23室
WIFI 可能
日本人スタッフ 不在
スタディセンター あり
設備

学生ラウンジ
PCルーム

日本人比率
(年間平均)
8%
その他国籍
(年間平均)

サウジ:26%
韓国:19%
ブラジル:7%
トルコ:6%
イタリア:2%

ECサンディエゴの授業

General English 20レッスン
Semi-Intensive English 24レッスン
Intensive English 30レッスン

ECサンディエゴのコース

ビジネス英語
アカデミック英語
英語でサンディエゴ散策
ケンブリッジ英検
ハイヤースコアTOEFL
英語+サーフィン

ECサンディエゴの滞在先

  • ホームステイ個室朝食 のみ
  • ホームステイ個室朝夕食
  • 学生寮

関連学校

その他EC校



サンディエゴ学校一覧