ロサンゼルスへの留学

ロサンゼルス留学の概要

Los Angeles

ロサンゼルスは、アメリカの留学先として日本人の間では最も人気のある留学先です。西海岸で気候も温暖、日本からも飛行機で10時間ほどという近さもあり、アメリカの中ではトップの留学先と言っても過言ではありません。留学先としてのロサンゼルスの魅力をこちらでご紹介いたします。

ロサンゼルスの場所

ロサンゼルスは、アメリカ西海岸カリフォルニア州南部にあるアメリカ第2の都市圏を誇っています(ちなみに1番はニューヨークです)。ロサンゼルスだけの都市人口は約400万人、周辺の都市も含めた都市圏では約1,500万人の人口規模となってます。都市規模で言うと日本の関西エリアとほぼ同規模です。

日本からは、約6000キロ。太平洋を東へハワイを越えてまっすぐずーっと突き進むとロサンゼルスのあるカリフォルニア州に突き当るイメージです。日本からは飛行機を利用することになりますが、飛行機で約10時間の距離です。カリフォルニアと言うと留学先として有名な大都市であるサンフランシスコがありますが、サンフランシスコよりは南に約600キロに位置し温暖な気候に恵まれています。カリフォルニアでもう一つ人気のある留学先としてサンディエゴもありますが、サンディエゴよりは少し北に位置しています。

カリフォルニア州のお隣の州であるネバダ州(ラスベガスがある州)にもロサンゼルスからはアクセスも良く、アメリカ南西部へのアクセス拠点としても重要で便利な都市となっています。

ロサンゼルス留学の費用

ロサンゼルスには、ハリウッド・サンタモニカ・グランドラ・アーバインなど、各地に学校が点在しているのが特徴です。格安校~一般的な語学学校まで様々ありますので、ご希望に合わせた学校選びが大切になります。

1ヵ月ロサンゼルスで勉強してホームステイした場合、留学の費用として航空券込みで50万円前後~が相場感です。1年間だと、約300万円前後~となります。もちろん、学校・レッスン時間・滞在先のタイプにより料金は異なってきます。
(※1ドル=108円計算、航空券は東京発直行便で往復12万円で想定した場合)

語学学校あるエリア

一重にロサンゼルスと言っても、ロサンゼルス市という町を中心として、その周辺に大小の町がいくつも存在しています。耳にしたことがあるかもしれませんが、ハリウッド、ビバリーヒルズ、サンタモニカなどは、ロサンゼルスエリアを形成する町でもあります。そのため、留学でロサンゼルスと言えば、ロサンゼルス市だけでなく、ロサンゼルス周辺のエリアも大きくとらえて、「ロサンゼルス」として紹介しています。では、代表的なロサンゼルスのエリアとしていくつかご紹介しておきます。

ダウンタウン

LAダウンタウンロサンゼルスと言えば、まず真っ先に思いつくのがダウンタウンエリアかと思います。ビジネスビルが立ち並び、Korea Town、Little Tokyo、China Townなどがあることでも有名です。Fashion District、Floer District、Jewelry Districtをはじめ、いろいろな商品の市場もあります。朝早くから、市場へ買い物に来る環境客でも賑わっています。このダウンタウンエリアは、いろいろな国の人が出入りしているので、注意を払っていれば問題は無いですが、治安はあまり良いとは言えないエリアでもあります。

ダウンタウンエリアにある語学学校

ハリウッド

ハリウッド(Hollywood)ロサンゼルスを象徴しているエリアで、一度はこのエリアの名前も耳にしたことがあるかと思います。アカデミー賞が行われるコダックシアター、ハリウッドのお芝居が観られるパンテージシアター、セレブの手形が刻み込まれているハリウッドブルーバード、ハリウッドスターたちのミュージアムなどもあります。時々、映画の試写会などでレッドカーペットが敷かれ、セレブたちで賑わっています。また、アーティストたちのスタジオ、有名なミュージックスクールなどもあり、そこに通うアーティストや学生も多いです。

ハリウッドにある語学学校

ビバリーヒルズ

ビバリーヒルズ(bevery hills)高級住宅街とされ、セレブも多く住んでいるエリアです。ロデオドライブなど、高級ブランド店が建ち並び、観光地にもなっています。セキュリティーが行き届いているので、治安は良いですが、高級住宅街だけあって家賃は高め。ホームステイなどでビバリーヒルズがステイ先になることは、ほとんどないので、ステイ先候補としてはあまり期待されない方が賢明かもしれません。

ウエストウッド

ウエストウッド(westwood)ビバリーヒルズとサンタモニカのちょうど中間ぐらいに位置するエリアです。比較的治安が良く、留学生や現地の学生も多く住んでいます。UCLAがあり、大学周辺では、Westwood Villageで勉学に勤しむ学生たちが時間を費やしたりしています。ウエストウッドの東よりのエリアは、治安も良く、学生だけでなくビジネスマンも多く住んでいます。逆の西側になると、日本のスーパーやレストランなどがあり、ちょっとした日本人街のようになっています。

ウエストウッドにある語学学校

サンタモニカ

サンタモニカ(santa monica)ロサンゼルスのビーチエリアでは最も有名なエリアです。一年中、穏やかで温かい気候のため、いつもサンタモニカピアやサンタモニカビーチは賑わっています。冬でも暖かい日には、海に入ったり、海岸で寝転がって1日を過ごす人も多いです。サーファーの人達は、サンタモニカビーチの少し北のマリブや、南のマンハッタンビーチの方などで楽しんでいます。小さな海辺のお店が建ち並び、シーフード料理や、アクセサリーショップを楽しみながらちょっとした観光もできます。

サンタモニカにある語学学校

トーランス

トーランス(torrance)ロサンゼルスのサウスベイ地区に位置し、日系の企業、スーパー、学校などが多く、日本から来たばかりの方も生活に困らない環境なので、特に駐在員家族に人気のエリアとなっています。フリーウェイからのアクセスも良く、ロサンゼルス空港へも車で15分程度で行くことができる距離のため、非常に便利です。一年を通して温暖で湿気も低く、夏もさほど暑くないので、エアコンを使う頻度もそれほど高くありません。

トーランスにある語学学校

アーバイン

アーバイン(irvine)ロサンゼルスを取り囲むようにあるオレンジカウンティーを構成する一つのエリアです。この40年間、全米で一番発達した街として表彰されたりもしています。計画都市として、全米都市の中でも最も整然として造られている都市です。その計画性もあり、教育都市としても有名で、アメリカ国内だけでなく全世界でもその名が知られています。教育水準が高い都市なので、富裕層を中心に多くのアメリカ人家庭も移り住んできており、安全な都市としても名を馳せています

アーバイン(及び周辺)にある語学学校

ロサンゼルスの基本情報

人口 約400万人
周辺人口 約1,300万人
日本との時差 -16時間(3月~10月)
-17時間(11月~3月)
最高気温(平均) 29℃(8月)
最低気温(平均) 9℃(12月/1月)
最寄りの国際空港 ロサンゼルス空港(LAX)

ロサンゼルスの気候

ロサンゼルスは地中海性気候(温帯)に属しています。年間を通して暖かくて湿気が少なく、降水量も少ないのが特徴です。降雨量が多い時期は10月ごろから3月ごろで、逆に降雨量が少なくなるのが4月ごろから9月ごろまでです。年間の平均気温は約18度で、5度を下回ることはほとんどありません。
夏は、日本のような湿気が多く、ジメジメした暑さではなく、空気が乾いているのでカラッとした暑さです。ただ、気温は30度を超えてくるくらいまでになります。日差しが強いので、サングラスや日焼け止めはあったほうがいいでしょう。

冬は、最低気温も10度を下回ってくる程度。ただ雨が増えてきて昼と夜の寒暖差も大きくなりますので、長袖の薄着でいくつか上着で調整していくようにすればよいでしょう。

ロサンゼルスの年間平均気温

ロサンゼルスの公共交通

ロサンゼルスは基本は車社会です。日本の大都市やアメリカの他の都市と比べて鉄道による公共輸送網が発達していません。そのため、滞在先から学校までは多くの場合、バスを利用することになりますが、ここ数年で地下鉄網も出来上がってきているので、地下鉄が利用できるケースも増えてきました。

ロサンゼルスのお役立ち情報

アメリカ留学バナー