アメリカ留学の費用と予算

アメリカ留学(主に語学留学)にはいったいどのぐらい費用がかかり、どのくらい予算を見積っておけばよいのでしょうか。ニューヨークや・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ボストンなど、代表的な人気の留学先に留学した場合でアメリカ留学に必要となる費用項目と各費用の概算を一例でご案内します。

アメリカ留学に必要となる費用項目のご案内です

アメリカ留学では、学校の費用の他に滞在にまつわる費用など、様々な費用が発生します。また留学先によっては、独自の保険料が強制になっていたりなど、想定外に必要となる費用も出てきます。ここでは簡単にアメリカ留学で発生してくる費用をまとめてみました。

学校関連費用項目

授業料

語学学校や大学などのアメリカの教育機関で授業を受講するために必要な費用です。1週間あたりの受講時間の長さと留学期間に比例してお高くなります。午前・午後で受講時間帯が選べる場合は、午前中授業の方がお高くなります。
語学学校などは毎年年が変わるたびに料金の改訂を行い値上げする傾向が強いです。事前に留学時期や期間などしっかり確定している場合は、年がまたがない内早めにに申込されておくとお得になります。毎年7月~11月の間に次の年の料金が各学校から発表されます。

入学金

語学学校や大学などのアメリカの学校にお申込み時点で1回発生する費用です。キャンセル時などには通常返金されません。

教材費

語学学校や大学での授業で使用するテキストなどの教材費です。留学期間の長さにより高くなる場合もあれば、教材費が授業料に含まれている場合もあります。またデポジットを支払って、テキストを借りた状態で利用し、破損など損傷がなければデポジットの一部を返金してもらえるという制度を採っている学校もあります。

施設利用/学生サービス費

主に大学やコミュニティカレッジでのオンキャンパス型の学校に多いですが、大学などの施設を利用したり、大学のサービスを受けたりできるようにするため、授業料などとは別に支払いを求められる場合があります。

滞在関連費用項目

滞在費(家賃)

留学中アメリカでの生活拠点となる滞在先の費用です。ホームステイ・学生寮・学生ハウス・アパートなど様々なタイプがあります。学校手配や自己手配など手配形態は選ぶことができます。学校手配ですと滞在先の形態が限られる場合もあります。ホームステイはどの学校でも通常手配可能ですが、学生寮やアパートなど手配できない学校もありますので、その場合は自己手配でご用意いただくようになります。ホームステイは、部屋のタイプ(個室・相部屋)、設備の充実度、立地、食事の回数などにより料金は変わります。

滞在手配料

語学学校や大学などに滞在先の手配もまとめてお申込みされる場合に、学校側から請求される一回限りの手数料です。キャンセル時には通常返金されません。学校によっては手配料を請求しない学校もあります。

敷金

デポジットとも呼ばれる費用です。滞在先によっては、敷金を請求されることもあります。大学の学生寮などは、何か損害や損傷に備えて、事前にデポジットを求められるケースが多々あります。またアメリカでアパートを借りる場合は請求される場合がほとんどです。退去時に何もなければ返金されます。

光熱費

ホームステイや寮滞在では発生しませんが、ご自身でアパートを借りる場合になると必ず電気・ガス・水道代も考慮に入れておく必要があります。

ネット接続WIFI

ご自身でアパート契約する場合などは、別途ネット接続のWIFI料金も念頭に置かれておいた方が良いです。

空港送迎料

オプションサービスとなりますが、到着されたアメリカの指定空港にお迎えが参り、指定の滞在先までお連れするサービスです。

その他の費用項目

航空券

日本から留学先であるアメリカまでの航空券です。期間が短く、行きと帰りの便も予め決めて帰りの便が変更できないタイプ(Fixチケット)の方がお安くなります。

海外留学保険

留学先で何か起こった時のため必ず加入するようにしてください。通常医療補償と損害補償が含まれていて、留学先で何かを壊したり、盗まれたりした時も補償される場合が多いです。留学に向け自宅を出たときから、帰国して自宅に戻る時までカバーされています。また滞在先のタイプや補償内容により保険料も変わってまいります。

教育機関指定の保険

大学に多いですが、独自の保険に加入するように求めてくることも良くあります。この場合その保険に加入しなければ授業への参加も認められないので、その場合は強制加入となってしまいます。日本で加入された保険が、大学が求める補償内容をカバーしていれば、免除とする学校もあります。大学が求めてくる保険のほとんどが医療保障なので、通常損害や盗難等には対応しておらず、最低限の補償内容となっています。そのため大学の保険に加入されても、別途日本で海外留学保険に加入しておかれることを強くお勧めします。

予防接種代

アメリカの大学では、州により予防接種歴を尋ねられることも良くあります。その予防接種歴を証明できなければ、日本で求められている予防接種を受けて渡航するか、またはアメリカで対象の予防接種を受けなければならなくなります。

食費

アメリカで日々の生活を送るための食事代です。ホームステイなどの滞在先に食事が含まれていれば、アメリカで実際に支出する費用はお安くなります。個人個人で異なる費用です。ホームステイでは朝食と夕食は提供されても、昼食が提供されないことがほとんどですので、昼食は学校内や学校近辺で購入する必要が出てきます。

交通費

アメリカの学校まで通学する費用です。学生割引が認められる場合もあります。詳しくは学校に問い合わせてください。

娯楽費・交際費

アメリカで息抜きする機会も必ず出てきます。その時の飲み代や食事代、旅行の費用や映画や美術館などの費用です。個人個人で費用額は異なります。

ビザ関連費用

アメリカ学生ビザ申請時にはビザ申請料とSEVIS費の支払が発生します。またビザ申請の面接に向かうための移動費用も発生します。

送金手数料

授業料や滞在費など学校の費用を学校へ支払う際に銀行に掛かる手数料です。日本の銀行とアメリカの銀行とで2つ発生します。クレジットカードの場合には送金手数料は発生しませんが、クレジットカード会社への上乗せ手数料が請求される場合もあります。

その他諸費用

インターネット接続費・携帯電話代・趣味を追求する費用など追加で発生する費用も諸々出てきます。

ページの先頭へ

アメリカ留学における各費用項目の費用感

1米ドル=115円で計算

1ヶ月のアメリカ短期留学の場合

費用項目米ドルでの費用日本円での費用
授業料 $650~$2000 74,750円~230,000円
入学金 $0~$200 0円~23,000円
教材費 $0~$100 0円~11,500円
ホームステイ個室2食
(ニューヨーク)
$1300~$1800 149,500円~207,000円
ホームステイ個室2食
(ニューヨーク以外)
$850~$1200 97,750円~138,000円
滞在手配料 $0~$250 0円~28,750円
敷金(該当の場合) $0~$250 0円~28,750円
空港送迎料 $50~$300 5,750円~34,500円
航空券 100,000円~250,000円
海外留学保険料 16,000円~22,000円
食費
(昼食代)
$160~$250 18,400円~28,750円
交通費 $50~$150 5,750円~17,250円
娯楽費・交際費 $200~$350 23,000円~40,250円

6ヶ月(半年)アメリカ長期留学の場合

費用項目米ドルでの費用日本円での費用
授業料 $3500~$12000 402,500円~1,380,000円
入学金 $0~$200 0円~23,000円
教材費 $0~$550 0円~63,250円
ホームステイ個室2食
(ニューヨーク)
$8000~$11000 920,000円~1,265,000円
ホームステイ個室2食
(ニューヨーク以外)
$5000~$7200 575,000円~828,000円
滞在手配料 $0~$250 0円~28,750円
敷金(該当の場合) $0~$250 0円~28,750円
空港送迎料 $50~$300 5,750円~34,500円
航空券 100,000円~250,000円
海外留学保険料 90,000円~115,000円
食費
(昼食代)
$960~$1500 110,400円~172,500円
交通費 $300~$900 34,500円~103,500円
娯楽費・交際費 $1200~$2100 138,000円~241,500円

1年アメリカ長期留学の場合

費用項目米ドルでの費用日本円での費用
授業料 $6600~$22000 759,000円~2,530,000円
入学金 $0~$200 0円~23,000円
教材費 $0~$1100 0円~126,500円
ホームステイ個室2食
(ニューヨーク)
$16000~$22000 1,840,000円~2,530,000円
ホームステイ個室2食
(ニューヨーク以外)
$10000~$14400 1,150,000円~1,656,000円
滞在手配料 $0~$250 0円~28,750円
敷金(該当の場合) $0~$250 0円~28,750円
空港送迎料 $50~$300 5,750円~34,500円
航空券 100,000円~250,000円
海外留学保険料 180,000円~240,000円
食費
(昼食代)
$1920~$3000 220,800円~345,000円
交通費 $600~$1800 69,000円~207,000円
娯楽費・交際費 $2400~$4200 276,000円~483,000円

ページの先頭へ

短期アメリカ留学の見積計算例

1米ドル=115円で計算

ロサンゼルスへの語学留学の場合

4週間、週20レッスン(週15時間程度)の英語研修、ホームステイ(個室2食付)の場合
(学校例)ELCロサンゼルスの場合

費用項目米ドルでの費用日本円での費用
航空券 120,000円
授業料 $1360 156,400円
入学金 $150 17,250円
教材費 $40 4,600円
ホームステイ代 $1280 147,200円
滞在手配料 $85 9,775円
空港出迎料 $150 17,250円
送金手数料 7,500円
昼食代 $200 23,000円
現地交通費 $100 11,500円
娯楽費・交際費 $250 28,750円
海外留学保険料 16,000円
合計 559,225円

ニューヨークへの語学留学の場合

4週間、週20レッスン(週15時間程度)の英語研修、ホームステイ(個室2食付)の場合
(学校例)セントジャイルズ・ニューヨークの場合

費用項目米ドルでの費用日本円での費用
航空券 150,000円
授業料 $1448 166,520円
入学金 $150 17,250円
教材費 $50 5,750円
ホームステイ代 $1700 195,500円
滞在手配料 $95 10,925円
空港出迎料 $130 14,950円
送金手数料 7,500円
昼食代 $250 28,750円
現地交通費 $117 13,455円
娯楽費・交際費 $300 34,500円
海外留学保険料 15,000円
合計 660,100円

(ご注意事項)
1)学校の料金は、2016年の料金を基に算出しております。コース内容・滞在先のタイプなどにより異なってまいりますので、あくまで目安となります。また夏期追加料など繁忙時期で追加となる料金は含まれておりません。学校の費用に関しましては、一般的な状況での費用としてご理解ください。
2)航空券・食費・娯楽費・通学費等は諸事情や個人のスタイルにより大きく異なる費用となります。あくまでこちらも目安としてご認識頂き、個人差が大きく出る費用として十分にご理解ください。
3)学校の具体的な金額については、お客様それぞれのご希望により異なってまいりますので、必ず事前にお見積もりをご依頼ください。お見積は無料となっておりますので、お気軽にご依頼ください。⇒ お見積り依頼へ

6ヶ月長期アメリカ留学の見積計算例

1米ドル=115円で計算

サンフランシスコへの語学留学の場合

24週間、週20レッスン(週15時間程度)の英語研修、ホームステイ(個室2食付)の場合
(学校例)ELSサンフランシスコ・ノースベイの場合

費用項目米ドルでの費用日本円での費用
航空券 140,000円
授業料 $7614 875,610円
入学金 $165 18,975円
教材費 $510 58,650円
ホームステイ代 $6900 793,500円
滞在手配料 $0 0円
空港出迎料 $150 17,250円
送金手数料 7,500円
昼食代 $1500 172,500円
現地交通費 $420 48,300円
娯楽費・交際費 $1500 172,500円
ビザ申請関連費 $360 41,400円
海外留学保険料 90,000円
合計 2,436,185円

サンディエゴへの語学留学の場合

24週間、週20レッスン(週15時間程度)の英語研修、ホームステイ(個室2食付)の場合
(学校例)ECサンディエゴの場合

費用項目米ドルでの費用日本円での費用
航空券 150,000円
授業料 $8280 952,200円
入学金 $160 18,400円
教材費 $0 0円
ホームステイ代 $7680 883,200円
滞在手配料 $85 9,775円
空港出迎料 $125 14,375円
送金手数料 7,500円
昼食代 $1400 161,000円
現地交通費 $420 48,300円
娯楽費・交際費 $1400 161,000円
ビザ申請関連費 $360 41,400円
海外留学保険料 90,000円
合計 2,537,150円

(ご注意事項)
1)学校の料金は、2016年の料金を基に算出しております。コース内容・滞在先のタイプなどにより異なってまいりますので、あくまで目安となります。また夏期追加料など繁忙時期で追加となる料金は含まれておりません。学校の費用に関しましては、一般的な状況での費用としてご理解ください。
2)航空券・食費・娯楽費・通学費等は諸事情や個人のスタイルにより大きく異なる費用となります。あくまでこちらも目安としてご認識頂き、個人差が大きく出る費用として十分にご理解ください。
3)学校の具体的な金額については、お客様それぞれのご希望により異なってまいりますので、必ず事前にお見積もりをご依頼ください。お見積は無料となっておりますので、お気軽にご依頼ください。⇒ お見積り依頼へ

留学スクエア お問い合わせ 082-275-5199 営業時間 9:00~18:00(土日祝日お休み)

ページの先頭へ