日本からゴールドコーストへの行き方

日本からゴールドコーストへの行き方

サーファーズパラダイスを筆頭に、白砂が美しいビーチをたくさん有するゴールドコースト。その美しい光景とゆったりとした雰囲気にはサーファーのみならず、多くの人々が魅了されています。

他にも、世界的に珍しい青く光る土ボタルを鑑賞することのできるスプリングブルック国立公園、たくさんのイルカやペンギンと出会えるシーワールドも人気です。そんな自然豊かなゴールドコースト。留学や旅行で訪れる人の多い街ですが、日本から航空便を利用して行けるパターンはどの程度あるのでしょうか?

このページを確認することによって日本からのゴールドコーストへの行き方のパターン、またおすすめの方法を知ることができます。

メゴールドコーストへの行き方、日本からの直行便は?

ゴールドコーストへの直行便は成田からジェットスターが運航しています。日本を夜に出発し、ゴールドコーストには朝到着する便です。

※日本とゴールドコーストとの時差は+1時間。例えば、日本が7時だとゴールドコーストは8時になります。

ちなみにゴールドコーストにはサマータイムはないので、一年を通じて時差は+1時間です。

ジェットスター

出発地 成田空港
便名 ジェットスター(JQ12)
出発時間 21:15
到着時間 06:55
所要時間 8時間40分
運航日 火木金土日

毎日運航ではないですが、成田からの直行便は便利が良いですね!時間も有効に使える夜行便、そのうえ料金も格安なのです。

※運航時刻・運航日・スケジュール等は航空会社により変更となりますので、必ず最新の運航スケジュールを確認するようにしてください。

ゴールドコーストへの行き方、経由便は?

直行便以外でゴールドコーストへの行くにはどのようなものがあるのでしょうか?日本からの経由便を挙げてみました。

オーストラリア国内経由

ブリスベン経由

ブリスベンからゴールドコーストまでは距離にして約80㎞、車なら1時間~1時間30分くらいなので、行き来する人も多いブリスベン~ゴールドコースト間。

日本からブリスベンへは成田からカンタス航空、羽田からヴァージン・オーストラリア航空の直行便が出ています。そこからゴールドコーストへは電車やバスを利用しての移動になります。

ブリスベン空港からゴールドコーストの中心地、サーファーズパラダイスまでの行き方を見てみましょう。

電車

ブリスベン空港の3階から渡り廊下を渡ったらそこが電車の駅!便利ですね。

まずエアトレインを利用しVarsity Lakes行きに乗り、Helensvale駅で下車。Helensvale駅からトラムに乗り換え、Surfers Paradise駅に到着します。

料金は約38ドルですが、Go Card(日本のスイカのようなもの)を購入すると割引があります。

所要時間は約2時間30分です。

バス

Con-x-ion Airport Transferの混載空港送迎バス。到着ロビーにサービスカウンターがあり、そこで手配してもらえます。

乗り合いバスなので、同乗した人の行き先によっては遠回りになることもあります。

時間に余裕をもって利用した方がよいでしょう。

シドニー経由

オーストラリア最大の都市シドニーを経由して行く行き方、日本からシドニーへはJALとANA、カンタス航空が運航しています。

シドニーまでは約9時間30分、シドニーからゴールドコーストまでの所要時間は約1時間30分です。

メルボルン経由

メルボルンまでは成田からJALが、羽田からカンタス航空が運航しています。

日本からメルボルンまで約10時間30分、メルボルンからゴールドコーストまでは約2時間。

ケアンズ経由

成田と関西からジェットスターが運航しています。

日本からケアンズまで約7時間30分、ケアンズからゴールドコーストまでは約2時間30分です。

アジア経由

成田や羽田は遠いので、お住まいの近くの空港からゴールドコーストへ飛び立ちたいという方は、地方の主要空港からアジアの都市で乗り継いでゴールドコーストへ行く方法もあります。

シンガポール経由

成田・羽田・関西・名古屋・福岡からシンガポール航空が運航しています。また、羽田からはJALが、関西からはジェットスターも運航しており、便数も多いので便利ですね。

日本からシンガポールまでの所要時間は6~9時間30分、シンガポールからゴールドコーストまでは約8時間です。

クアラルンプール経由

マレーシアのクアラルンプールを経由して行くこともできます。成田・羽田・関西・新千歳からはエアアジアが、また成田からはJALの運航があります。エアアジアはマレーシアの会社であり、アジア最大級規模のLCCです。

日本からクアラルンプールまでは6時間30分~8時間、クアラルンプールからゴールドコーストまでは約8時間。

ソウル経由

ソウルの仁川(インチョン)を経由する方法もあります。日本各地からインチョンへは飛行機が出ているので、地方出発の際の選択肢にも。

インチョンまではT'way航空やイースター航空、ジンエアーやチェジュ航空など、韓国のLCCが多く運航しています。

日本からインチョンまで1時間30分~3時間、インチョンからゴールドコーストまでは約9時間30分。

オークランド経由

ニュージーランドのオークランドを経由して行く方法。成田からニュージーランド航空が出ています。

日本からオークランドまで約10時間30分、オークランドからゴールドコーストまでは約4時間。

経由便の場合は、現地での到着時間帰国日の到着時間乗り継ぎ地での乗り継ぎ時間など制約がいろいろ出てきますので、どこまでこれらの制約に譲歩できるかを検討しながら経由便を選んで行く様にしましょう。

ゴールドコーストへの行き方、どれがおすすめ?

日本からゴールドコーストへの行き方をご紹介してきましたが、結局どの行き方が良いのでしょうか。やはり、一番のおすすめは直行便です。

所要時間も一番短く時間も有効に使える夜行便、さらに料金も経由便と比較してもお手頃という点が大きいと思います。何より、留学で初めて訪れる方には不安なく移動できる方法が一番ですね。

経由便であればオーストラリア国内経由、日本からの便数も多いシドニー・メルボルン・ケアンズが良いでしょう。

アジア経由の便だと料金はお安めですが、待ち時間を含めた所要時間が長くなってしまうのが難点。慣れた方にはブリスベンから、電車やバスでゴールドコーストへと行くのもきっと楽しいと思いますよ!

豊かな自然が多く、ゆったりとした空気の流れるゴールドコーストにぜひ行ってみてくださいね。

堀江保夫(編集長)

英語圏を中心とした留学を無料でサポートしているトランスリエゾン株式会社)のマーケティングを統括。大学進学希望者へのカウンセリングも行っています。留学経験者の体験をヒアリングしながら記事の作成をまとめています。

プロフィール

オーストラリア留学バナー

ゴールドコースト情報リンク