ハリファックスの魅力、メリットやデメリット

ハリファックスの魅力、メリットやデメリット

カナダで留学やワーキングホリデーをしようと思うと、バンクーバーやトロントなど主要な都市が候補に挙がる場合が多いですが、その他の都市はどういったところなのか気になりませんか?

カナダのハリファックスという都市をご存知ですか?留学やワーホリの目的地として魅力的な「日本人が少ない穴場」です。そんなハリファックスで留学やワーキングホリデーで生活していく上でどんな魅力があり、どんなメリットがあるのか、生活先の候補地として気になる所だと思います。

このページでは、カナダの東海岸にあるハリファックスの長所をカナダの他の都市と比べながらご紹介していきます。ハリファックスがどういった町でどんなメリットがあるのか大体の概要はつかめてくると思います。

ハリファックスってどんなところ?

ハリファックスの町の様子

ハリファックスはカナダの大西洋沿い(アトランティック・カナダ)にあるノバスコシア州の州都で、海洋都市として発展してきた歴史ある都市です。

カナダの中で最もヨーロッパに近くまたアメリカからもアクセスしやすいといった利点があるハリファックスは、近年ビジネスの新しいハブとなりつつあります。人口は約40万人で、カナダの中では中~大規模の都市になります。

また、ハリファックスは郊外と都会の長所をあわせ持った都市です。海と山に囲まれ自然豊かな公園でのんびりすることができる一方、必要なものは何でも揃い様々なエンターテインメントを楽しむこともできる魅力があります。

さらに、近代的・歴史的な建物が入り混じったハリファックスの街並みは、まるで映画の中にいるような気分にさせてくれます。

ハリファックスで留学やワーホリをするメリット

このようなハリファックスには、留学したりワーキングホリデーで滞在していくうえで、どういったメリットがあるのでしょうか?

日本人が少ない

ハリファックスは、日本人の少なさと住みやすさゆえに留学やワーホリの目的地として注目されてきています。

トロントやバンクーバーといったカナダの大都市と比べると日本人の数が少なく、なるべく英語環境で生活したいという方にはまさに穴場と言えます。しかし特に語学留学生の間で人気が高まりつつあるので、まだ日本人の少ない今のうちが狙い目です!

教育機関の数が多く、学生にやさしい

留学を考えている方にとっては、教育機関の数が多くその質の高さでも知られているハリファックスはおススメの留学地です。

カナダの他の有名な都市と比べて授業料が低いのも嬉しい利点の一つですよね。

さらに、海外からの留学生の受け入れに近年力を入れているハリファックスでは、語学学校だけでなくカレッジや大学にも通いやすくなっています。なお色々な場面で学割が使えるなど、街全体が学生に優しいというメリットもあります。

都会過ぎず田舎過ぎず

ワーホリを考えている方にとっても、ハリファックスは魅力的な目的地です。

一年近く住むことになりますが、都会すぎず穏やかな雰囲気のため生活がしやすいといったメリットがあります。

カナダの人でも特にトロントなど大都市での生活に疲れてハリファックスに移住してくる人が大勢いる程です。また、せっかくのワーホリだから仕事だけでなく楽しむことも忘れたくない!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ハリファックスはトロントやバンクーバーなどの大都市に比べ家賃が安いといった利点があるので、浮いた生活費で観光を楽しむこともできます!

飛行機を使えば約2時間でトロントやモントリオール、またニューヨークなんかにも行くことができます。

ハリファックスでの留学やワーホリに向いている人

ハリファックスのウォーターフロントエリア

そんなハリファックスでの留学やワーホリに向いているのは、本気で英語を学びたい方です!

日本人が少ないとはいえ、ゼロではありません。特に語学学校やワーホリの職場として人気の高い日本食レストランなどは、その少ない日本人が集まる場所です。

ハリファックスに行けば自然と英語漬けの生活を送れると期待していても、結局日本人の友達と過ごしてしまうなんてことにもなりかねます。

しかし、カナダの他の大都市と比較すると日本人がいない環境はやはり圧倒的に多いので、自分から積極的に輪を広げていく姿勢があれば充実した生活を送ることができます!

特にカフェやレストランなどではアルバイトの経験などがあれば、英語が完璧でなくとも雇ってもらうことができます。ハリファックスの長所を上手く利用して英語環境を手に入れてください!

ハリファックスで留学やワーホリをするデメリット?

ご紹介してきたようにハリファックスでの留学やワーホリには多くのメリットがあり、目立ったデメリットはありません。しかし短所も敢えて挙げればいくつかあります。

日本から遠い

短所としては他のカナダの大都市バンクーバーやトロントよりも日本から離れていることが挙げられます。

残念ながら日本からの直行便がないため、最短ルートでも一度トロントかモントリオールで乗り換えをする必要があります。その分航空券代も高くなってしまいますし、家族や友達に遊びに来てもらうのも少し気が引けてしまいますよね。

冬の寒さが厳しい

また、同じ東カナダにあるトロントやモントリオールと比較すると海岸沿いのためは少し穏やかですが、それでも冬の寒さは日本人にとっては厳しいと感じるかもしれません。

屋内はどこも暖房がかなり効いているので、外出する際だけはカナダ特有のウィンタージャケットを着ることになります。

ハリファックスの魅力についてまとめ

日本人が少なく新たな留学やワーホリの目的地として注目を集めているハリファックスは、歴史と近代の両方を感じることができるアトランティック・カナダの中心都市です。都会の便利さと海や緑の豊かな自然を兼ね備え、学生や移民にも優しいこの都市は、私たち日本人でも生活しやすい環境にあります。

ハリファックスの魅力としては、日本人が少なく英語の勉強がしっかりできるという事、学生にやさしい町で生活費も他のカナダの都市と比べると安く済ませることができるという点が挙げられます。そんなハリファックスは、勉強をするにも仕事をするにもおススメです。皆さんも魅力あふれるハリファックスで、留学やワーホリをしてみませんか?

堀江保夫(編集長)

英語圏を中心とした留学を無料でサポートしているトランスリエゾン株式会社)のマーケティングを統括。大学進学希望者へのカウンセリングも行っています。留学経験者の体験をヒアリングしながら記事の作成をまとめています。

プロフィール

カナダ留学バナー

ハリファックス留学情報