HOME > 留学ビザ申請サポートについて > ビザ情報 > カナダ留学ビザ情報

カナダ留学ビザ情報

カナダ国旗カナダ学生ビザ(Study Permit)情報

カナダ学生ビザ (Study Permit) 申請要件

以下条件に当てはまる場合、事前に日本で学生ビザ (Study Permit) を申請しなければなりません。

  1. 6ヶ月以上のコースを受講する
  2. 6ヵ月未満のコースでも、現地で延長や転校などしてトータル6ヵ月以上の就学を予定している
  3. 期間に関わらず、コース内容にインターンシップなどの就業体験が含まれている

 

学生ビザを申請する必要がある方は、以下の必要書類を準備し学生ビジタービザ申請の手続きに入ります。

 

必要書類

  1. 現在有効なパスポート(提出対象:顔写真ページ及び過去の渡航歴がわかるスタンプのページ)
  2. 顔写真1枚(カラー、背景白、35mmx45mm)
  3. 教育機関発行の入学許可証(授業料・コース開始日と終了日記載のこと)
  4. 留学資金の証明(過去4ヶ月間の明細がわかる取引明細書)
  5. 就学許可申請書 (IMM1294)

 

<<注意事項>>

*1. 必要書類は全て英語で提出しなければなりません。日本語の書類は全て英語に翻訳しなければなりません。

 

*2. 上記書類はオンライン申請の場合になります(16歳以上)。紙ベースで郵送提出となりましたら別途必要な書類が出て参ります。

 

*3. 資金証明の資金は、授業料以外に1年間で$10,000以上を証明できるようにしておいてください。

 

*4. オンライン申請のため、全ての書類はデジタル版で用意する必要があります。

ビザ申請手順(オンライン申請)

  1. 申請用紙IMM1294へ入力し、申請用紙を作成します。
  2. 申請用紙を作成し、他の必要な書類も準備していきます。
  3. オンライン申請のため、カナダ移民局CIC Canadaのページから質問事項に答えて、personal checklist codeを取得しておきます。
  4. カナダ移民局のMyCICぺーじから、申請用の個別ページの登録をし、GCkeyを取得します。
  5. GCKeyを取得し、個別ページにログインし、個別ページ上で必要書類をアップロードします。
  6. 最後にビザの申請料を支払って、申請を完了します。
  7. 2~4週間後に審査が終了の予定となりますので、細目にMyCICにログインし、申請状況をチェックしておいてください。
  8. 審査が完了し、MyCICのページ上に就学許可発給の通知メッセージが届いていましたら、許可が下りましたので、添付されているPDFファイルを印刷して、カナダ入国時に印刷した書類を提示して、正式に学生ビザ (Study Permit)の発給を受けます。

学生ビザ (Study Permit)の制約

学生ビザ (Study Permit)の取得により、以下の制約条項が付与されます。

■ 就労は大学やカレッジなどでフルタイムコースに通われている場合、そのキャンパス内での就労に限り認められています。

■ 特定の大学カレッジの特定のコースに在籍している学生のみ、就労許可を別途取得することでキャンパス外での就労も可能です。

■ コース内容に就労体験が含まれている場合は、別途就労許可を取得する必要があります。

■ 現地での延長は可能です。

■ ビジタービザやワーホリビザへの切り替えも可能です。

カナダ国旗カナダワーホリビザ情報

カナダワーホリビザ 申請要件

以下条件に当てはまる場合、事前に日本でワーホリビザ (International Experience Canada)を申請できます。

  1. 申請時に18歳以上30歳以下である。
  2. 過去にカナダのワーホリビザを申請したことがない。
  3. 必要資金として約20万円以上所有している
  4. 日本国籍を所有している

 

ワーホリビザを申請する必要がある方は、以下の必要書類を準備しワーホリビジタービザ申請の手続きに入ります。カナダのワーホリビザ申請は、カナダ大使館広報部による第1ステップとカナダ移民局でのオンライン申請による第2ステップの2段階に分かれます。

 

第1ステップ:必要書類

  1. 現在有効なパスポートのコピー
  2. ワーキングホリデー申告書
  3. ワーキングホリデー参加費支払の振込み控え原本
  4. 返信用封筒

第2ステップ:必要書類

  1. 現在有効なパスポートのコピー
  2. 就労許可申請書 (IMM1295)
  3. 家族フォーム (IMM5707)
  4. 顔写真(カラー、背景白、35mmx45mm)
  5. 第1ステップの申請許可レター
  6. 英文履歴書

 

<<注意事項>>

*1. 必要書類は全て英語で提出しなければなりません。日本語の書類は全て英語に翻訳しなければなりません。

 

*2. 上記書類はオンライン申請の場合になります。

 

*3. オンライン申請のため、全ての書類はデジタル版で用意する必要があります。

ビザ申請手順(オンライン申請)

  1. カナダ大使館広報部へ提出するワーキングホリデー申告書を作成します。
  2. 参加費の振込みを行い、第1ステップに必要な他の書類をセットにしてカナダ大使館広報部へ郵送します。
  3. 申請が認められれば、メールにて申請許可のレターが届きます。
  4. 第2ステップに必要な申請書類を用意し、それぞれスキャンするなどしてデジタルファイルで用意します。
  5. オンライン申請のため、カナダ移民局CIC Canadaのページから質問事項に答えて、personal checklist codeを取得しておきます。
  6. カナダ移民局のMyCICぺーじから、申請用の個別ページの登録をし、GCkeyを取得します。
  7. GCKeyを取得し、個別ページにログインし、個別ページ上で必要書類をアップロードします。
  8. 2~4週間後に審査が終了の予定となりますので、細目にMyCICにログインし、申請状況をチェックしておいてください。
  9. 審査が完了し、MyCICのページ上に就労許可発給の通知メッセージが届いていましたら、許可が下りましたので、添付されているPDFファイルを印刷して、カナダ入国時に印刷した書類を提示して、正式にワーキングホリデービザの発給を受けます。

ワーキングホリデービザの制約

ワーキングホリデービザの取得により、以下の制約条項が付与されます。

■ 就労の制限は特にありません。

■ 就労許可の通知は1年間有効ですので、有効期間内にカナダへ入国する必要があります。

■ カナダ入国後最長1年間滞在できます。

■ 就学は最長6ヵ月まで認められています。

■ ワーホリビザの延長はできません。

■ 学生ビザやビジタービザへの切替は可能です。

留学スクエアのビザ申請サポート

カナダ留学ビザ申請サポートについて詳しくはこちら >>

ビザ申請サポートのお申込み

ビザに関する情報は予告なしに変更されることが多々あります。

当ウェブサイトではできるだけ最新の情報を掲載するよう努めていますが、やむを得ない事情により掲載情報が最新でなくなってしまっている場合もありえます。

当ウェブサイトでのビザ情報は参考としてご確認いただき、最新ビザ情報の詳細は必ず各国大使館のウェブサイトをご確認いただくか、直接大使館・領事館などへお問合せ頂きますよう、お願いいたします。

ページの先頭へ