ハリファックスの物価は安い?高い?

ハリファックスの物価は安い?高い?

日本人が少なく英語漬けの環境になれるハリファックスは、留学やワーキングホリデーにおススメの都市です。

カナダの中では中規模都市にあたるハリファックス。ハリファックスで留学やワーホリしようと思うと、実際のハリファックスの物価はどのような感じなのか気になってくるのではないでしょうか。

ここでは、ハリファックスでの生活を送る上で重要な「物価」についてご紹介していきます!こちらでハリファックスの大まかな物価の相場観が見えてくると思います。

ハリファックスの物価は?

最初に結論から言うと、ハリファックスの総合的な物価は日本の物価に似ています

勿論、物によって日本よりも安かったり高かったりしますが、留学の際には日本での生活に少し余裕を持たせて予算を立てるといいでしょう。

物価を見ていく前に、まず覚えておきたいのが消費税です。

ハリファックスのあるノバスコシア州では、消費税は15%に設定されています。日本人の感覚からすると少し高く感じるかもしれませんが、免税制度も整っており、生鮮食品やパン、水、牛乳などの基本的な食料品は非課税対象です。

免税イベントやセールを上手く活用すれば、生活費を抑えることは十分に可能です。

では早速、代表的なアイテムごとの平均的な価格をご紹介していきます。もっと安く買えるものもあれば質が良く高いものもあるので、あくまで一般的な目安として参考にしてみてくださいね。

※暫定的に、カナダドル=80円で日本円計算しています

ハリファックスの物価:食料品・日用品

食料品はアイテムによって日本よりも安いものも高いものもありますが、カナダの大都市(トロント、バンクーバーなど)と比較すると、物流が少ないこともあり若干高めになっています。しかしスーパーマーケットでは週ごとにセール品があるので、広告は要チェックです!

  • 牛乳(1ℓ): $2.7(¥216)
  • 豆乳(1ℓ): $2.5(¥200)
  • ヨーグルト(500g): $2.5(¥200)
  • 卵(12個): $4(¥320)
  • トマト(1kg): $5(¥400)
  • リンゴ(1kg): $6(¥480)
  • バナナ(1kg): $2(¥160)
  • オレンジ(1kg): $4.5(¥360)
  • じゃがいも(1kg): $4.4(¥352)
  • 玉ねぎ(1kg): $4.4(¥352)
  • レタス(1玉): $3(¥240)
  • コーラ(2ℓ): $2(¥160)
  • ミネラルウォーター(1ℓ): $1.3(¥104)
  • インスタントコーヒー(100g): $3(¥240)
  • 食パン1斤(600~700g): $3.5(¥280)
  • 白米(1kg): $3.5(¥280)
  • パスタ(1kg): $2.0(¥160)
  • 牛肉(1kg): $10(¥800)
  • シャンプー(100g): $1.5(¥120)
  • 歯磨き粉(1本):$2.2(¥176)
  • トイレットペーパー(1ロール):$1(¥80)

ハリファックスの物価:外食

ハリファックスに限らずカナダ全般的に言えることですが、外食は残念ながらかなり高くつきます

カフェやファーストフードは日本と同じような価格ですが、レストランでは少し値段が高めなのに加え、標準で15%のチップを払わなければなりません。しかしハリファックスにはハッピーアワーや日替わりで安くなるスペシャルを提供しているお店がたくさんあるので、予算を抑えることもできます。

  • コーヒー/紅茶(1杯): $2(¥160)
  • ラテ(1杯): $3.5(¥280)
  • マフィン(1個): $2(¥160)
  • サンドウィッチ(1個): $7(¥560)
  • レストランでのメインディッシュ(1品): $15~22(¥1200~1760)
  • カクテル(1杯): $10(¥800)
  • 国産ビール(1杯): $4.8(¥384)

ハリファックスの物価:家賃

人気の留学地では家賃が高いことがしばしばありますが、ハリファックスの家賃相場はカナダの他の都市と比べるとかなり安いです。ダウンタウンの中に住もうと思うとやはり少し値が張ってしまいますが、あまり都心から離れなくとも手頃な物件を見つけることができます。

留学生の多くがシェアハウスに住んでおり、基本的には家賃に光熱費とWi-Fi代が含まれています。自分でアパートメントを借りる場合は、別途光熱費を払うことになります。

  • シェアハウス(1部屋): $450~700(¥36,000~56,000)
  • 賃貸アパートメント(1ベッドルーム): $1000(¥80,000)
  • 賃貸アパートメント(3ベッドルーム): $1600(¥128,000)

ハリファックスの物価:交通費

毎日の生活に欠かせない交通費は、以下のようになっています。ハリファックスでの主な交通手段はバスなので、ほとんどの人がマンスリーパスを買うことになるでしょう。ハリファックスのバスについての詳しい情報は、以下のリンクを参考にしてみてください!

  • バスチケット(1枚): $2.75(¥220)
  • バスチケット(10枚): $24.75(¥1980)
  • マンスリーパス(1か月): $82.5(¥6600)
  • タクシー(初乗り): $3.5(¥280)
  • タクシー(1km): $1.7(¥136)

ハリファックスの物価まとめ

ハリファックスの物価について、大まかなイメージは掴んでいただけたかと思います。

日本と比べると消費税や外食にかかる費用が高めではありますが、ハリファックスはカナダの他の大都市と比較すると家賃が安いなどのメリットもあります。

総合すると、ハリファックスは物価から見ても留学しやすい都市だと言えるでしょう。皆さんも、そんなハリファックスでの留学を検討してみてはいかがでしょうか?

堀江保夫(編集長)

英語圏を中心とした留学を無料でサポートしているトランスリエゾン株式会社)のマーケティングを統括。大学進学希望者へのカウンセリングも行っています。留学経験者の体験をヒアリングしながら記事の作成をまとめています。

プロフィール

カナダ留学バナー

ハリファックス留学情報