1ヶ月間のサンディエゴ留学の費用は?費用を抑える方法まで紹介

1ヶ月間のサンディエゴ留学の費用は?費用を抑える方法まで紹介

アメリカ西海岸に位置するサンディエゴ。

観光スポットと観光客の多さから旅行先としてはややマイナーな街です。しかしながら、サンディエゴは留学の受け入れ先としての学校の数が多かったり、アメリカの諸都市と比べて物価が安く、気候も平均最高気温20℃前後と非常に暮らしやすく人気の留学先となっているが特徴です。

そのため、アメリカ留学をするのならサンディエゴはオススメの都市の一つでもあります。

では、気になる留学費用は一体いくらなのか。

そこで今回は、サンディエゴ留学にかかる1ヶ月分の費用について紹介していきます。

※表示金額は1ドル=110円で計算して日本円で解説しています。

1ヶ月間のサンディエゴ留学にかかる費用は50万円

1ヶ月間のサンディエゴ留学にかかる費用はおよそ50万円です。

その主な内訳は次のとおりです。

  • 学費:14万円〜18万円
  • 居住費:12〜14万円
  • 生活費:6〜9万円
  • 留学前費用:11〜23万円

これらを合計すると、1ヶ月の留学に約43〜64万円かかることがわかります。

以下では、その具体的な費用についてくわしく紹介していきます。

学費:14〜18万円

サンディエゴの語学学校にかかる費用は1ヶ月間で約13〜15万円が相場です。

ただし、これは週に20レッスンあるコースの相場で、やや少ない授業料なのでフルタイムで英語学習したい人はさらに費用がかかります。

逆に言えば、週のレッスン数を抑えて授業料を下げることも可能なので、現地でのアクティビティも大切にするならレッスン数の少ないコースを選ぶのもオススメです。

また、語学学校によっては学費の他に入学金・テキスト代として、プラスで1〜3万円の費用が発生するところがあります。

そのため、1ヶ月間のサンディエゴ留学の学費は合計で約14〜18万円ですが、少し予算に余裕を持っておいたほうがいいでしょう。

居住費:12〜14万円

サンディエゴの滞在にかかる費用はおおよそ12〜14万円です。

これは朝夕2食付きのホームステイの価格です。

食事がついていない学生寮にしたり、学生寮の中でも相部屋を選んだりすれば、居住費を抑えられます

ただし、食事付きでない滞在先を選択すればその分食費がかさむため、居住費と生活費をトータルで抑えるなら食事付きのホームステイがオススメです。

生活費:6〜9万円

生活費のほとんどは食費と娯楽費です。

生活費として6〜9万円持っておくほうがいいでしょう。

現地で何を食べるのかによって異なりますが、朝夕2食付きのホームステイで、ランチは1食10ドルと考えると少なくとも食費に3万円は必要です。

さらに、現地で買い物をしたりアクティビティを楽しむのなら、6〜9万円は用意しておいたほうが無難です。

もしかすると、外食やアクティビティを控えれば6万円も使わないもしれません。

とはいえ、海外渡航先で「思った以上にお金を使ってしまった」といったことはよくあるので、余裕を持っておくことをオススメします。

留学前にかかる費用:11〜23万円

留学前にかかる費用は合計で約11〜23万円です。

その主な内訳は以下のとおりです。

  • 往復航空券:10〜15万円
  • 海外旅行保険:1〜2万円
  • ビザ:0〜5.5万円
  • ESTA:2,000円

など

アメリカへの語学留学には原則ビザが必要で、ビザの申請料に約2万円、同時に必要な「SEVIS」と呼ばれるシステム管理費に約3.5万円の合計5.5万円がかかります。

ただし、以下2つの要件を満たしている場合は学生ビザの取得が免除されESTAのみで可能なため、ビザにかかる費用は0円です。

また、ビザの必要有無に関わらず「ESTA」と呼ばれる入国許可証が必要なので、その申請手数料の約2,000円がかかります。

1ヶ月間のサンディエゴ留学の費用を抑える方法

1ヶ月間のサンディエゴ留学の費用を抑える方法には以下5つがあります。

  • レッスン数の少ないコースで学校を選ぶ
  • 航空券は経由便を購入する
  • 滞在先を食事付きのホームステイにする
  • 現地の食事は外食を控えて自炊する
  • クレジットカードに付帯する海外旅行保険を利用する

これらを活用すれば、5〜10万円ほどは費用を抑えることができますが、注意点があります。

たとえば、レッスン数の少ないコースにすれば英語学習の時間が減るため、留学の目的を明確にしておかなければ遊んで終わる1ヶ月間になりかねません。

また、クレジットカードに一般的に付帯している海外旅行保険は、そのクレジットカードを現地で利用しなければ補償が受けられません。

そのため留学費用を抑えたい場合、まずはサンディエゴ留学での目的を明確にしておき、尚かつ現地のどんなことにいくらお金を使うのか、あらかじめ計画を立てておきましょう。

たびほバナー

まとめ

1ヶ月間のサンディエゴ留学にかかる費用はおおよそ50万円です。

学校選びや現地での過ごし方によっても異なりますが、費用を抑えようとすれば40万円弱でも留学はできます。

ただし、費用を抑えて留学するためにはあらかじめ計画を立てておくことが大切です。

ただ単に「レッスン数を減らして安くしよう」とだけ考えて留学すれば、ほとんど英語の勉強をせず、遊んで終わってしまう可能性があります。

そのため、じっくりと留学の計画を立てて、楽しく学べる充実したサンディエゴ留学を実現させましょう。

堀江保夫(編集長)

英語圏を中心とした留学を無料でサポートしているトランスリエゾン株式会社)のマーケティングを統括。大学進学希望者へのカウンセリングも行っています。留学経験者の体験をヒアリングしながら記事の作成をまとめています。

プロフィール

アメリカ留学バナー