留学経験者の声

留学スクエア > 留学経験者の声 > セントジャイルズ ニューヨーク 口コミ・評判 情報

セントジャイルズ・ニューヨーク 口コミ・評判(兵庫県50代KH様女性)

セントジャイルズ・ニューヨークを選ばれた理由は何ですか

NYCマンハッタンの中心地にある。
学生レジデンスの手配を依頼する際、バスルーム付きの個室がある。
1クラスの上限人数が他校より少なめである。



セントジャイルズ・ニューヨークの周辺の環境はどのような感じでしたか

非常に便利なところにあった。(歩いてよし、地下鉄利用もよし)
食事や買物も便利である。



セントジャイルズ・ニューヨークの授業はいかがでしたでしょうか

どこの学校でもそうだと思うが、教師により授業の質が違う。
他の生徒も教師に満足な人、不満な人、さまざまであった。
私自身は一度クラスを変えてもらい、二度目のクラスの教師には大変満足した。



セントジャイルズ・ニューヨークの全般的なご感想をお聞かせください

アメリカでは一般的なことかもしれないが、事務手続きが日本と比べるとルーズで遅い。
建物は新しく、セキュリティーもしっかりしていて安心感があった。
PCルームや簡易食堂など、設備も整っていた。



ホームステイ先(または学生寮や学生アパート)はいかがでしたでしょうか

NEW YORKER:
NYCでは一般的なことと思われるが建物が100年近く経っており、古さによる不都合が多々あった。特に、照明が暗く、窓からの光もあまり射さないため、勉強がしにくかった。
部屋に当たり外れがあり、私が入った部屋は掃除が行き届いておらず、不潔であった。
1760:
NEW YORKERに比べると、建物は新しく、タオル、電子レンジ、ミニキッチンがあり、快適であった。ただ、学校へは地下鉄で通わねばならず、快適さをとるか、便利さをとるか、になる。



今回の留学全般についてご感想をご自由にお書きください

担任の教師に恵まれたことが、一番良かった。日本人の比率はクラスレベルにもよると思うが3割程度と思われる。また、学生の年齢層も様々で、40代50代もいて、国籍、年齢を超えた友人ができ楽しかった。

授業は、宿題だけではなく、毎週のテストや、ディベイト、プレゼンがあり、観光との両立には、時間のやりくりが必要であった。

滞在先のレベルが低ければ、メンタル面に影響し、留学全体の満足度が下がるので、事前調査やお金を惜しまないことも必要だと思った。



セントジャイルズ・ニューヨークの紹介ページへ

St Giles New York City/セントジャイルズ・ニューヨークシティ体験談(東京都20代NN様女性)

【St Giles New York City/セントジャイルズ・ニューヨークシティを選ばれた理由は何ですか】
●日本人の割合の少なさ
●年齢層が高めだった(社会人が多い)
●1クラスあたりの生徒の少なさ


【St Giles New York City/セントジャイルズ・ニューヨークシティの周辺の環境はどのような感じでしたか】
エンパイアステートビルの向かいで、大通り沿いに面しており、安全です。
並びにスターバックスや、向かいにマクドナルドもあり、1本はさむと五番街で、常に多くの人通りがあります。
ただ、学校は普通のオフィスビルの7階にあるので、最初は入口が分からず迷いました。


【St Giles New York City/セントジャイルズ・ニューヨークシティの授業はいかがでしたでしょうか】
2週間ごとにレベル分けテストに参加出来ます。
2人の先生に習いましたが、2人ともとても熱心、フレンドリーで、1人1人の生徒の理解度に合わせて質問を変えたり、みんなが分かるまできちんと説明してくれます。
他の先生も明るく優しそうでした。
私の先生もユニークで楽しかったです。


超英語初心者の私ですが、4週間の滞在のうち、はじめはレベル2にいましたが、先生が汲み取って2週目からレベル1に下げてくれました。
主に購入したテキストとワークブック、そして先生の用意する問題集のプリントを使った授業内容です。
先生の説明40% ライティング20% スピーキング40%
くらいの割合でしょうか。
生徒同士でペアを組んで話す機会も多かったので、個人的には満足です。
ちなみに私は受講しておりませんが、午後のクラスはテキストも使わず、スピーキングがメインだそうです。
毎日ライティングの宿題が出ました。1時間もあれば終わるボリュームです。


私のクラスは約12名で、うち日本人3人、韓国4人、その他トルコ、ブラジル、台湾、コロンビアなど様々な国の人がいて、面白かったです。
特に初心者レベルはアジアの人が多く、学校全体を見ても特に韓国人が多いように感じました。
年齢層は20代中盤が多く、時々40代くらいの人もいます。


【St Giles New York City/セントジャイルズ・ニューヨークシティの全般的なご感想をお聞かせください】
個人的にはとても楽しかったです。
初めはほとんど英語は分からず、授業についていけるか心配で、恥ずかしくてあまりしゃべりたくないな、と思っていましたが、なんとか伝えようとすると、先生たちはしっかり耳を傾けてくれたので嬉しかったです。


たった4週間なので上達も何もありませんが、英語に対する興味や親近感は増して、日本に戻ってからも英語を学びたいと思いました。


何と言っても、ユニークな先生方のおかげで、クラスもひとつにまとまって、生徒同士で教え合ったり協力したり、楽しい時間を過ごすことが出来ました。


ただ、まずは英語を習得したい、という自分の意欲が大事だと思います。
毎日遅刻する生徒や、無断欠席、授業中に飽きて他のことをする人もいましたが、しっかりと授業に参加すれば、理解出来るし楽しくなります。
なので習得スピードは自分次第かと思います。


【ホームステイ先はいかがでしたでしょうか】
マンハッタンの隣のクイーンズ地区でした。
駅まで徒歩15分ほど、学校まで地下鉄1本で30分程度で、通いやすかったです。


私のホストファミリーはまさかの老婦人1人で、家もアパートの1階でした。
部屋はいかにもアメリカらしくカラフルで、ダイニング、トイレ、浴槽なども綺麗でした。
ただホストマザーはほとんど会話せず、無愛想な印象を受けました。
ご飯など最低限のことはしてくれますが、それ以上のことは何もありません。
私がほとんど英語出来ないのもありますが、こちらから話しかけても、あまり丁寧には答えてくれませんでした。
少しでも話す機会を、と思って寮ではなくホームステイを選んでいたので、これなら自分で安い相部屋を手配した方が良かった、と思いました。


ご飯は朝食と夕食を希望していて、毎日違ったものが出ましたが、量が少なく、夕食は水しか飲めませんでした。
噂には聞いていましたが、人情などなく、まさに仕事として学生を受け入れているんだな、と感じました。


【今回の留学全般についてご感想をご自由にお書きください】
色んな意味で、いい経験になりました。


大都会のニューヨークに憧れて行きましたが、最初は寒さや街の汚さ、日本では考えられないような外人の不親切さに慣れず、今までも何度か海外旅行していますが、予想外のホームシックになりました。
初め2週間くらいは日本に帰りたくて仕方なかったです。
3週間目くらいから、マンハッタン市内もたくさん歩き回ったので、ようやく慣れてきました。


それでも感じることは、ニューヨークは観光にはうってつけですが、住むとなると住みづらい気がします。
これは個人的な感想ですが、学校のクラスメイトもみんなニューヨークより母国に帰りたい、と言っていました。
日本人の学生でも、予定した1年の滞在に耐えられず、3ヶ月で帰ってしまった子もいました。


ニューヨークには様々な人種がいますし、クールな人間も多く、孤独に感じることもあるかもしれません。
留学のついでに、ニューヨークの他にもいくつかの州を周り滞在しましたが、やはりニューヨークが一番ドライで冷たく感じました。


St Giles New York City/セントジャイルズ・ニューヨークシティの学校紹介ページへ

お安く留学手配できます

ページの先頭へ