留学スクエア > 留学のお役立ち情報 > オーストラリア  > シドニーで楽しめるアクティビティ

シドニーで楽しめるアクティビティ

シドニーのアクティビティを楽しむ!

みなさんはシドニーといえば、何を思い浮かべますか?

シドニーという名前しか知らない方は、だいたいの場合、
シドニー=オペラハウス?
そういったイメージが強いと思います。

でもじつは、もっと楽しくて魅力的な事があります。

ビーチでバーベキュー


シドニーでは、各家庭に1台BBQセットがあるくらい、BBQは身近な物です。

そんなシドニーで、もっとも身近で簡単で楽しいアクティビティは
ずばりビーチサイドのBBQです★

有名なボンダイビーチを初め、ブロントビーチ、シェリービーチ、etc…

シドニーのビーチサイドには、ほとんどBBQセットが備わっています。

さらに、毎日のように、清掃員の人が掃除をして、ゴミ箱のゴミを片付けてくれているので、どこのBBQセットも綺麗です♪

ビーチサイドのBBQセットは、炭焼きではなくホットプレートのようなもの。

ボタンを押して数分経つと、鉄板が高温になるしくみで、
扱いはとっても簡単。火を使わないので危険もありません。

近くにはビーチ用にトイレやシャワーもついているので、
手を洗ったり、お手洗いに行くのも便利です。

バーベキューに必要な物


★飲み物
★食べ物
★トング
★紙コップ&紙皿
★アルミホイル

ざっくりいうと、必要な物はこれくらいです♪

注意点としては、ビーチサイドでアルコールを飲む事は禁じられているので、基本的に飲み物はソフトドリンクにしましょう。

時々、カップに移してビールを飲んだり、ワインを飲んだりしている人が、巡回にきている警察に注意されていることも。

食べ物に関しては、オージービーフやウインナー等、スーパーで購入してそのまま持ってくるのが一般的。

ただし、ビーチは暑いので、飲み物も食べ物も、
空のクーラーボックスを持参して、その中に買った氷を流し込み、
お肉や飲み物を冷やして持って行くのがお勧めです。

アルミホイルは、外に放置しているホットプレートの上で、
直接焼くのに抵抗がある場合に使います。

最後にホットプレートを片付けるときに、汚れが残りにくいので
アルミホイルを使っている人は多いです。

バーベキューにあれば便利なもの


★クーラーボックス
★水着

上記でも紹介しましたが、クーラーボックスがあるととても安心です♪

また、水着は必須といっても過言では有りません!

ビーチサイドにいるので、海に入りたくなりますし、
波が怖い人でも、ビーチサイドには必ずといっていいほど、
海の水を使った無料プール(一部ビーチは有料です)がついているので、
ほぼ間違いなく泳ぎたくなります(笑)

シドニーには魅力的なビーチがたくさんあり、
こちらに住んでいる人は、それぞれお気に入りのビーチがあります♪

ぜひ色んなビーチをめぐって、アクティビティを楽しんで下さいね!

■ 関連リンク
オーストラリア留学
オーストラリア語学学校一覧

ページの先頭へ