留学スクエア > 留学のお役立ち情報 > アメリカ  > アメリカ留学の魅力とは

アメリカ留学の魅力とは

アメリカ留学は、日本人の留学先として一番人気の留学先です。

留学先の都市としては、ロサンゼルス・ニューヨークの2大都市をトップに、サンフランシスコ・サンディエゴといったカリフォルニア州へ留学される方が多くなります。それ以外では、シアトル・オレゴン州・ボストン・ハワイといった地域が日本人の間では人気の都市となっています。

また、これらの人気都市以外にも、アメリカでは、シカゴ・フロリダ州・テキサス州・フィラデルフィア・デンバー・ラスベガスなど留学先はたくさんあります。

こういったアメリカ留学の魅力はどういったところにあるのでしょうか。

広大な国土


アメリカ自然東海岸北部や西海岸北部は、冬は雪深く寒さが厳しかったりもしますが、夏はすごしやすいエリアがあったり、一方で、カリフォルニアやフロリダのように、冬の時期でも温暖な気候になっていて寒さで震えることなく留学生活を送ることができるエリアもあります。

それだけアメリカの国土は広大なので、気候的な希望によってエリアが選べるという魅力があります。

世界の最先端を行く国


ニューヨークニューヨークは、アートやファッション、ビジネスなどの世界の先端を行く流行の発祥地でもあります。ボストンは、ハーバードやMITなどがあり世界の最先端の研究が進められているアカデミックな街。サンフランシスコは、近くにシリコンバレーがあり、世界的なネットビジネスがどんどん創造されています。ロサンゼルスは、ハリウッドなど映画産業が盛んで、3Dグラフィックスやアニメなどの先端を進んでいる都市です。

アメリカは、このように世界の先端を進み、各業界で世界をリードしていく都市がたくさんあります。

こういった都市で学んでいくことは、将来的な夢や希望を描きやすくなり、将来こういった仕事に携わりたいといった大きな刺激を受けること間違いなしです。

オンキャンパス型学習環境


アメリカ留学では、他の国と異なる大きな魅力として、オンキャンパススタイル型の学習環境が多いということが挙げられます。

オンキャンパススタイルとは、アメリカの大学構内で英語の学習ができるスタイルです。そのため、英語学習の生徒でもその大学の施設(図書館や食堂など)を利用することもできますし、場合によってはその大学のクラブ活動に参加できたりもします。

他の国はこのオンキャンパス型はあまり揃っていないのが実情なのですが、アメリカではオンキャンパススタイルの学習環境が結構多く存在しています。

ただその場合は、多くの大学がその地域の中心都市の郊外に位置しています。中心都市のダウンタウンで授業を受けたい場合は、オンキャンパススタイルではなく、通常のビルのフロアを利用した教室で授業を受けるタイプになります。

まとめ


アメリカ留学では、いろいろな気候に恵まれた広い国土、世界の先端を行く刺激に溢れた環境、大学構内で授業が受けられる温オンキャンパススタイルといった魅力があり、その他にもいろいろな魅力があります。

■ 関連リンク
アメリカ留学
アメリカビザ情報

ページの先頭へ