今まで海外留学に向けて準備を進めてきた友達が、実際に海外留学に向けて旅立つとき「何かしてあげたい!」と思うのも自然な流れかと思います。

特に日本でずっと遊んでいた親しい友達であればなおさらだと思います。

せめて今までお世話になっていた印といっては何ですが、プレゼントを贈って喜んでもらえたらいいですよね。でもどんなものを贈れば喜んでもらえるのかわかりません…。そこで海外留学する友達にプレゼントを贈るとき、どういった物をあげたら喜んでくれるのかなど少しご提案できたらと思います。

プレゼント選びのポイント

心を込めて

まずその友達の趣味や性格を把握しておき、どんなものを贈ったら喜んでもらえるのかを想定しておくことが大切かと思います。

また大きなスーツケースを持って日本から旅立っていくのであまり大きなプレゼント(もらってうれしいモノでもNG)だと荷物がかさばってしまい余計な負担を強いることになるかもしれません。

そして留学先ではなかなか手に入らないモノもプレゼントを選ぶうえでの要素となります。あと実用性が高い、コンパクトなモノも良いかもしれません。

ですが、一番大事なのは友達に【プレゼントを贈る気持ち】が重要ということは忘れないようにしておきましょう。

プレゼントは貰う方からすればうれしいが…

どんな人でもお見送りの際に渡されたプレゼントを貰うことはとてもうれしいと思います。餞別に共通の友人一同がサイン色紙に書いた寄せ書きを貰うこともまた『形に残るプレゼント』にもなります。

ただ、どんなものでも喜ぶわけではありませんので、プレゼントを渡す際には一定の配慮も考えておいたほうが良さそうです。

心がこもったプレゼントってどんなものがある?

色紙のプレゼント

心がこもったプレゼントを貰うことができれば、きっと貰った方も大事にすると思います。

例えば、手作り編集した友達との思い出のアルバムとかお礼を込めた数分の動画、あるいは先ほど紹介したメッセージ入りの色紙を渡すと喜ばれるはずです。

また刺繍された友達の名前入りハンカチもよいかもしれません。

いずれも『作業』という心を込めた過程が練りこまれた品なので十分に心が込められたモノであると考えます。わかりやすくいうと、こういった系統のプレゼントは『手作り』のモノが多いということです。

現地の友達作りに使えるプレゼントについて

少し話はそれますが、留学生が現地の方へプレゼントを用意する場合は、どういったことを考えておけばよいでしょうか。

これに関しては日本発祥のおもちゃや日本オリジナルなものがオススメです。

現地で友達を作るうえで一つのネタとしてプレゼントを用意してみるのも良いでしょう。例えば、おもちゃで言えばけん玉やこま、凧といったものが挙げられます。

日本発祥の遊具ですので海外の人からすれば珍しいモノに感じ、その使い方を知りたいと思い声をかけてくると思いますので、そこで初めて道具の使い方を説明し一緒に遊んで仲良くなる機会も出てきます。

また遊具以外では日本にしかない珍しいモノ、扇子や漢字で表記されたTシャツ、抹茶味など日本オリジナルなフレーバーのお菓子など話題になるものを持ち込めば自然と現地で話題にできるかと思いますので有効で手段だと考えます。

そのため、留学する友人に、現地の友達を増やしてほしいという願いも込めて、現地で友達作りのコミュニケーションを円滑にできそうな、こういったものをプレゼントとしてあげてみるという発想もありかもしれません。

実用的なプレゼント

実用的なプレゼントとは即活用できるモノのことを指します。友人のサイン入りボールペンや日本食セットなどが挙げられます。

日本食の場合だと、保存期間が長いふりかけやお湯でもどすタイプのインスタントの味噌汁であれば有効に活用できるかと思います。海外で長く生活していると「日本食が食べたい」と思うこともありますので、現地で日本食レストランがない場合においては最も実用的なプレゼントになることでしょう。

中にはカンパしてお金を直接渡す人もいるかと思いますが、その場合は友達の留学先で使われる紙幣や貨幣で渡しておきましょう。

実用的なプレゼントとして喜ばれそうなものを幾つかピックアップしてご紹介します。また、留学する本人が、留学に持っていくものをプレゼントとしてあげるのも喜ばれると思います。

ボールペン

海外のボールペンは、なんとなく書きにくいものが多かったりします。一方で日本のボールペンは、スラスラと書けて動きもスムーズだったりするので、日本のボールペンは重宝されると思います。

変換プラグ

アメリカやカナダでは必要ないですが、イギリス・オーストラリアではコンセントの差込口が日本と異なります。変換プラグもそこまで高くないので、プレゼントとしてあげてみるのも良いかもしれません。

耳かき

海外には日本の耳かきのような小道具がありません(綿棒はあります)。アクセサリーが付いた耳かきなどでも良いので、耳かきがあると海外では重宝します。

爪切り

日本にあるパチパチする爪切りも海外にはありません。海外ではどちらかと言えば、はさみタイプの爪切りが多いです。日本の爪切りがあると非常に便利です。

サンダルなどの靴

海外の住居では、基本的に土足で生活することになります。その時のために、気軽に履いたり脱いだりできるサンダルやスリッパのような靴があると便利です。飛行機の機内でも重宝します。

まとめ

海外留学する友人が喜びそうなプレゼントとは、その人の個性を理解した上で渡すものであれば一番喜ばれると思います。

映画鑑賞やDVD観賞が好きな人であれば、DVDセットを贈ればよいですし、海外留学に向けてどこか不安な友人がいれば『お守り』をプレゼントして不安を和らげてあげるのも良いと思います。

また実用的なプレゼントを好みそうであれば、そういったプレゼントを渡した方が喜ばれるかと思います。

留学スクエアバナー

関連リンク

問い合わせバナー