留学スクエア

留学TOP >  留学スクエアが選ばれる理由 > 自社優遇レートについて

自社優遇レートについて

留学スクエアの自社レートは、銀行レートより低い自社レートです。そのため、自力で学校を申し込んで、ご自身で銀行に行って海外送金して海外に送る学校費用よりも、留学スクエアで申込して送金いただく方が海外に送る学校費用は低くなります。

銀行レートより2円引き

どのくらい低くなるかですが、通貨によって異なりますが、主要な米ドル・英ポンド・ユーロ・カナダドル・豪ドルは、全て2円引きの自社レートになります。
(※学校によっては1円引きの場合もありますが、ほとんどのケースで2円引きで計算しております)

例えば、下の見積例にもあるように、学校費用が全部で12,050ドルであれば、銀行レート(TTS)が100円だとすると、銀行で送金すれば120万5千円ですが、当社では118万900円でご案内します。
(※但し、提携先の学校のみが対象になることと、学校への直接払いを選ばれた場合には適応されません。)

請求書の違い

取引銀行との協力

なぜこれが可能かというと、事前に登録してある学校の送金先に対して、低いレートで送金できるシステムを取引銀行と開発しているためです。そのため、通常の銀行レートよりも低いレートで送金できるシステムが実現できていて、自己手配よりもお安くなるということが言えるようになっています。

※フィリピンの場合※フィリピンの場合は、当社の自社優遇レート適応はございません。学校側が独自に設定した為替レートによる計算でご案内する形となります。ただし、当社ご利用の際にはフィリピンの場合も特典をご用意しております。

(ご注意事項)
1)自己送金など学校へ直接お支払いされる場合には、当社のお得な自社優遇レート適応はございません。
2)当社のお得な自社レートも、銀行のレート変動とともに変動いたします。固定レートではございません。
無料お問い合わせ無料お見積り