日本からロンドンへの行き方

日本からロンドンへの行き方

日本からロンドンへは空路で行くことになります。直行便は羽田空港(HND)から全日空(NH)・日本航空(JL)・ブリティッシュエアウェイズ(BA)、成田空港(NRT)からブリティッシュエアウェイズ(BA)がロンドンヒースロー空港(LHR)まで毎日運航しています。飛行時間は、片道12時間~13時間です。

また関西空港(KIX)から週4便でブリティッシュエアウェイズが直行便を運航しています。飛行時間は、同じく片道12時間~13時間です。

このページをチェックしていくことで、ロンドンと日本とを結ぶ航空便の選択肢が大まかにわかるようになります。

ロンドンへの直行便一覧

全日空

便名 NH211
出発空港 羽田
運行頻度 毎日
出発時間 11:35
到着時間 16:10
所要時間 12時間35分

日本航空

便名 JL041
出発空港 羽田
運行頻度 毎日
出発時間 01:55
到着時間 06:25
所要時間 12時間30分
便名 JL043
出発空港 羽田
運行頻度 毎日
出発時間 11:20
到着時間 15:50
所要時間 12時間30分

ブリティッシュエアウェイズ

便名 BA008
出発空港 羽田
運行頻度 毎日
出発時間 8:50
到着時間 13:10
所要時間 12時間20分
便名 BA006
出発空港 成田
運行頻度 毎日
出発時間 12:55
到着時間 17:20
所要時間 12時間30分
便名 BA020
出発空港 関西
運行頻度 月・火・木・土
出発時間 11:40
到着時間 16:00
所要時間 12時間20分

※夏時間(サマータイム)適応の場合です。冬時間は到着時間がプラス1時間となります。所要時間は変わりません。

※成田発・関西発のBA便は出発時刻と到着時刻が曜日により若干変わります。

※運航時刻・運航日・スケジュール等は航空会社により変更となりますので、必ず最新の運航スケジュールを確認するようにしてください。

ヒースロー空港の到着ロビー

日本からの経由便でロンドンへ

羽田空港・成田空港・関西空港からの直行便を利用できない場合は、アジア・ヨーロッパ経由便でロンドンに行くこともできます。

ヨーロッパ経由便

直行便を利用しない場合は、パリやフランクフルトなどヨーロッパの他の都市を経由してロンドンへ行く便を利用することもできます。直行便よりは安くなる傾向があります。

ドイツ経由(フランクフルト・ミュンヘン)

ルフトハンザ航空(LH)
羽田・関西・中部

フランス経由(パリ)

エールフランス航空(AF)
羽田・関西・成田・中部

オランダ経由(アムステルダム)

KLMオランダ航空(KL)
関西・成田

スイス経由(チューリッヒ)

スイス(LX)
成田

フィンランド経由(ヘルシンキ)

フィンエア(AY)
成田・関西・中部・福岡・札幌

デンマーク経由(コペンハーゲン)

スカンジナビア航空(SK)
成田

イタリア経由(ミラノ・ローマ)

アリタリア航空(AZ)
成田

ロシア経由(モスクワ)

アエロフロートロシア航空(SU)
成田

東アジア経由便

中国や韓国を経由する経由便を利用することもできます。ロンドンへの航空便が出発する経由地まで日本から近く時間があまり掛からないという点と、地方空港からも便が出ていたりもするので、関東や関西以外の方にも利用しやすいといったメリットがあります。

韓国経由(ソウル)

大韓航空(KE)
羽田・成田・関西・中部・福岡・札幌・旭川・青森・新潟・小松・岡山・北九州・大分・鹿児島・那覇
アシアナ航空(OZ)
羽田・成田・関西・中部・福岡・札幌・仙台・宮崎・那覇

中国経由(北京)

中国国際航空(AC)
羽田・関西・成田・中部・福岡・札幌・仙台・広島・那覇
中国東方航空(MU)
成田・関西・中部・福岡

中国経由(上海)

中国国際航空(AC)
成田・関西・中部・福岡・仙台
中国東方航空(MU)
成田・関西・中部・福岡・札幌・花巻・新潟・静岡・小松・岡山・広島・松山・長崎・鹿児島・那覇

中国経由(広州)

中国南方航空(CZ)
羽田・関西・中部

香港経由

キャセイパシフィック(CX)
羽田・成田・関西・中部・福岡・札幌・那覇

※キャセイドラゴン航空便も含みます。

台湾経由

エバー航空(BR)
羽田・成田・関西・中部・福岡・札幌・旭川・函館・青森・仙台・小松・松山・那覇

東南アジア経由便

東南アジア諸国を経由してロンドンに向える経由便の航空会社です。一旦南に下る形になりますので、ヨーロッパ経由便や東アジア経由便よりもトータルで時間がかかります。中には非常に安い航空券が出ていたりもします。経由地で途中降機して旅行も楽しむ感覚で利用するのが良いかもしれません。

タイ経由(バンコク)

タイ航空(TG)
羽田・成田・関西・中部・福岡・札幌

ベトナム経由(ハノイ/ホーチミン)

ベトナム航空(VN)
羽田・関西・成田・中部・福岡

フィリピン経由(マニラ)

フィリピン航空(PR)
羽田・成田・関西・中部・福岡・札幌

マレーシア経由(クアラルンプール)

マレーシア航空(MH)
成田・関西

シンガポール経由

シンガポール航空(SQ)
羽田・成田・関西・中部・福岡・広島

※シルクエアー便も含みます。

中東経由便

中東経由のエアラインは、世界各国に就航しており、ロンドンももちろん例外ではなく、1日に複数便飛ばしていることも珍しくありません。エアラインも評価も高く一度は乗ってみたいエアラインばかりですので、ロンドンへ留学にいく機会に利用してみるのも良いかもしれません。

ドバイ経由

エミレーツ航空(EK)
羽田・成田・関西

アブダビ経由

エティハド航空(EY)
成田・中部

カタール経由(ドーハ)

カタール航空(QR)
羽田・成田

トルコ経由(イスタンブール)

ターキッシュ(TK)
成田

経由便を利用する際の検討ポイント

経由便を利用する場合いくつかご注意いただきたいポイントがあります。それらのポイントを考慮して、ご自身の渡航プランに合うかどうか検討してみて下さい。

経由地での乗り継ぎ時間

乗り継ぎ先では乗り継ぎ時間が十分に確保されているか確認してください。通常航空券を購入する際には、最低乗り継ぎ時間が各空港で決められていて、それに基づいて乗り継ぎ便が組まれます。ただ、本当に最低時間なので、短い場合は乗り継ぐ時間が十分にあるのか、長い場合は本当にその長時間待てるのか、吟味して検討してみてください。

航空券の値段としては、乗り継ぎ時間が短ければ高くなる傾向にあり、乗り継ぎ時間が長いと安くなる傾向にあります。パターンによっては、24時間後といったものもあるので、その場合は経由地先で一泊してみるなどやってみても良いかもしれません。

ロンドンへの到着時刻

ロンドンに到着する便が早朝だったり、深夜に近いということも良くあります。ロンドンの到着時刻がこのような時間帯になっても良いか確認しておきましょう。

到着時刻が深夜に近い場合、ロンドンから他の都市へ移動しなければならないとその日中に移動できないこともあります。そういった場合はヒースロー空港近くのホテルに宿泊し、翌朝に移動するなどのオプションも考えてみても良いかもしれません。ヒースロー空港周辺のホテルはロンドン中心部のホテルに比べて比較的お安いです。

逆に早朝に到着する場合は、その日の一日が長くなりますので、到着してからどう過ごすか検討しておきましょう。

長時間飛行が耐えられるか

経由便の場合は、総飛行時間が直行便に比べて長くなります。その分、飛行機の中で長時間過ごすことになり、狭い機内で長時間耐えられるかということも念頭に置いてみましょう。

どうしても難しい場合は、少し高くても直行便にするか、経由地で一泊してみるかなど、検討してみましょう。

ヒースロー空港のターミナル

ロンドンには5つの空港がありますが、直行便も含め多くの便はヒースロー空港に到着するようになります(一部の航空会社はガトウィック空港にも乗り入れています)。ヒースロー空港はヨーロッパの中でも大きな空港になっていて、ターミナルが5つに分かれています(2019年時点で第1ターミナルは工事中)。これから拡張される計画もあり、ヒースロー空港はどんどん大きくなっていきます。

これだけ大きな空港ですので、航空会社によって到着するターミナルが異なります。ご利用される航空便がどのターミナルに到着するか事前にチェックしておくと安心です。

ターミナル2利用航空会社

ターミナル2は主にスターアライアンスの航空会社が利用しています。

  • 全日空
  • ルフトハンザ航空
  • スイス
  • スカンジナビア航空
  • ターキッシュ
  • シンガポール航空
  • タイ航空
  • エバー航空
  • アシアナ航空
  • 中国国際航空

ターミナル3利用航空会社

ターミナル3は、ワンワールド系航空会社の一部に利用されています。

  • 日本航空
  • エミレーツ航空
  • キャセイパシフィック
  • フィリピン航空

ターミナル4利用航空会社

ターミナル4に到着する航空会社は、スカイチーム系を中心とした航空会社に利用されています。

  • カタール航空
  • 中国南方航空
  • 中国東方航空
  • ベトナム航空
  • マレーシア航空
  • アリタリア航空
  • アエロフロートロシア航空
  • エティハド航空
  • エールフランス航空
  • KLMオランダ航空
  • 大韓航空

ターミナル5利用航空会社

ターミナル5は、最も新しいターミナルで、ブリティッシュエアウェイズ専用のターミナルと言っても過言ではありません。他の航空会社も利用してはいますが、ほとんどがBA便専用のターミナルとなっています。

  • ブリティッシュエアウェイズ

ヒースロー空港から市内へ

ヒースロー空港各ターミナルからロンドン市内へは、いくつかの選択肢があります。安い手段、快適な手段などこちらのロンドン市内への移動で、移動手段をご紹介していますので、チェックしてみて下さい。

堀江保夫(編集長)

英語圏を中心とした留学を無料でサポートしているトランスリエゾン株式会社)のマーケティングを統括。大学進学希望者へのカウンセリングも行っています。留学経験者の体験をヒアリングしながら記事の作成をまとめています。

プロフィール

イギリス留学するなら留学スクエア

イギリス基本情報リンク

お役立ち情報リンク