オーストラリアで携帯やスマホを使うには

今や、ワーホリや留学生活にスマートフォンは必須アイテムとなりました。かつてはパソコンを持って行かないと、仕事も探せないような環境でしたが、スマートフォンの登場により、海外生活がとても便利になりました♪今回は、そんなオーストラリアでの生活にも必須なスマートフォンについて情報をお伝えします♪

SIMフリーのスマホが圧倒的に便利

日本に住んでいる分には、SIMフリーに関して特にまだ不便を感じることは少ないですが、オーストラリアで滞在する場合、SIMフリーのスマホを持ち込むのが圧倒的に便利です。

もし来豪する予定があり、自分の気に入ったスマートフォンを使いたい場合は、少し高くつきますが、スマートフォン本体は分割払いで購入せず、各端末を売っているショップへ行き、(ex.iPhoneならAppleストア)スマートフォンを一括購入することをおすすめします。

SIMカードはどこで買うか

まずはSIMカードを用意することになりますが、オーストラリアへの渡航前に日本で購入するか現地で購入するかでわかれます。

渡航前に事前の購入する

オーストラリアへの渡航までに、オーストラリアで使用できるSIMカードをアマゾンなどで購入しておくという事もできます。

この場合であれば、オーストラリアに向かう飛行機の機内でSIMカードをセットし、オーストラリアの空港に到着した時から使用することができて便利です。

ただ、旅行向けが多く短期間で利用できるものが中心なので、留学やワーホリなどで利用する場合は、到着後の短期利用限定にしておいて、オーストラリア現地でSIMカードを購入しなおした方が良いと思います。また通話も可能なのか、データ通信のみなのかというところもチェックしておきましょう。

オーストラリア現地で購入する

SIMカードは、オーストラリア国内であれば、スーパーや各キャリアのショップなど、どこでも購入が可能です♪

特にスーパーでは安くお得なプランのSIMカードが購入できるので、できるだけスーパーで購入することをおすすめします。

ひとつ注意すべきなのは、スマートフォンによって入れるSIMのサイズが違うので、サイズを十分確認してから購入する必要があります。

※OPUTS等の有名キャリアのSIMカードは、fullというサイズ表記がされており、必要なサイズで切り出せるので、どれを購入してもすべて同じサイズです。

オーストラリアで携帯やスマホを使うには | 留学スクエア

SIMカードを買ったらどうすれば良いか

SIMカードを購入後、各キャリアのショップに行って、回線手続きをしてもらいましょう。

そのときにオーストラリアでの電話番号等を設定することができます。

どのキャリアのSIMカードが良いか

オーストラリアで代表的な通信会社は3社あります。各プリペイドの料金比較を紹介します。(2016年3月現在)

*Telstra(テルストラ)

$40 プラン
通話---無料(オーストラリアのスタンダード携帯)
SMS---無料(オーストラリアのスタンダード携帯)
パケット通信---3GB(+3GBボーナス 夜のみ使用可)

[特徴]
パケット代が他社と比べて高い分、通信の範囲が広いのが特徴。
シティから遠く離れたファームへ行く予定がある人は、こちらがお勧めです。

*OPTUS(オプタス)

$40 プラン
通話---無料(オーストラリアのスタンダード携帯)
SMS---無料(オーストラリアのスタンダード携帯)
パケット通信---8GB(キャンペーン中)

[特徴]
パケットのボーナスが太っ腹なのがOPTUSの特徴。
スーパーで購入できるスタンダードセットで$40で10GBのパケットがついていることも。
シティ内の通信だと、特に不便を感じることはないと言われています。

*Vodafone(ボーダフォン)

$40 プラン
通話---無料(オーストラリアのスタンダード携帯)
SMS---無料(オーストラリアのスタンダード携帯)
パケット通信---8GB(キャンペーン中)

[特徴]
他社に比べて少し電波が弱いのが特徴。
ワーキングホリデーで来豪している方で、こちらをあえて利用する方は少ないようです。

今はオーストラリアも通信会社同士の競争が激しく、価格競争をしていて、値段は時期によって違います。

SIMロックがかかった携帯を持って行く場合

SIMカードが何なのかよくわからない、既にSIMロックされてるスマホを持っていて、オーストラリアでもWi-fi環境でSIMロックスマホを利用したい場合は、デザリングの可能なSIMフリーのスマホを持ち込む必要があります。

(※よく分からない場合は『SIMフリー』『デザリング』これらが可能なスマートフォンを電気屋さんの店員さんに聞いて教えてもらいましょう。)

簡単に言うと、そのスマホを、日本で言うポケットWi-fiのように利用することができます。

もちろん、デザリングをすれば、持ち込んだノートパソコンもネットにつなげることが可能です。

(※ただし、PCのパケット使用量は膨大なので、気をつけて使う必要があります。)

持ち込んだSIMフリーのスマートフォンに上述したSIMカードを差し込み、電話、SMS、デザリング専用のスマートフォンとして利用する事ができます♪

(※もちろん、普通にメインのスマホとして利用する事もできますが、安く購入した場合、スマホ自体が低機能な為、アプリを入れると電池の消費が激しくなるおそれも…。)

Wi-Fi環境がなくても使える便利な機能を活用する

意外と知らない方が多いのが、『GPS機能はネットに依存しない』という事です。

その機能を使って便利なのが『Googleマップ』です。

Googleマップは、一度ネットで地図を読み込むと、GPSは機内モードにしていても機能するので、慣れないオーストラリアでの道も、現在地や地図を確認する事ができます。

オフラインでの地図の保存方法は、Googlemapアプリ内の「オフラインエリア」を選択すると+マークが出てくるので、必要なエリアを選んでダウンロードするだけ♪

オーストラリアに限らず、海外で携帯を利用する場合、圧倒的にプリペイドが便利です。

中には毎月の定額プランで契約できる会社も存在しますが、パケット超過料等がかかることがあるので、パケットが足りなくなったらその都度チャージできるプリペイドが安心です。

スマートフォンを賢く使って、より快適なオーストラリア生活にしましょう♪

留学スクエアロゴ

留学スクエア

は、アメリカ・イギリス・カナダなどの英語圏を中心にドイツやフランスも含めた留学を無料でサポートしているトランスリエゾン株式会社が運営している留学エージェントです。実際に学校や留学先現地を視察し学校の様子などの情報をお伝えしています。

会社概要

オーストラリア留学バナー

オーストラリア留学情報

オーストラリア生活情報リンク

オーストラリアの基本情報