オーストラリア留学中のお勧め観光名所

留学中に訪ねたいオーストラリアのお勧め観光名所

オーストラリアといえば、ビーチですよね!さらに、コアラやカンガルーといった可愛い動物も有名。オーストラリアは皆さんが想像する通り、大自然が魅力の国!オーストラリアは国土が広いので、それぞれの都市で違った顔を見せてくれますよ。

留学やワーホリ帰りに、「ラウンド」と呼ばれるオーストラリア一周の旅に出る人も多くいます。都市別にオーストラリアの観光名所をご紹介していきたいと思います。

オーストラリアの基本情報

まずはオーストラリアの基本的な譲歩を押さえておきましょう。基本情報を押さえておけば、その観光地の理解も深まります。

太陽が降り注ぐ陽気な国、オーストラリア。気候の影響からか国民性が大らかなので、気軽に声をかけてくれたり、困っていたらすぐに誰かが助けてくれます。オーストラリアは広大な土地と、先住民アボリジニの歴史もあります。都会と大自然が綺麗に融合した魅力が溢れる国です。オーストラリアの基本情報は以下になります。

基本情報の詳細

  • オーストラリアまでは飛行時間は直行便で約9時間
  • 時差は2時間程度
  • オーストラリアは南半球にあるので日本と季節は逆
  • 国土は20倍、人口は5分の1

シドニー

シドニーといえば、オーストラリア1番の大都市のイメージですが、実は自然もたくさん残っている素晴らしい街です。世界遺産も街中から近く、簡単に訪れることが出来ます。利便性や気候の面でも、観光に最も適していると思います!買い物もビーチも世界遺産も楽しめるのはシドニーだけ。

オペラハウス

世界遺産に認定されているオペラハウス。20世紀を代表する近代建築物です。オペラハウスでコンサートやオペラが年間1500以上の公演が行われていますので、世界遺産で音楽鑑賞が出来ます。オペラハウスがあるサーキュラ―キには、ハーバーブリッジや、複数のレストラン、ギフトショップなどがあり観光に適しています。

ブルーマウンテン

ブルーマウンテンも世界遺産です。シドニーの中心地から2時間くらいで行くことが出来ます。電車でも車でもアクセス可能。ハイキングコースやゴンドラ体験などを楽しむことも出来ます。広いので、様々な場所に写真スポットがあり観光専用のバスで1ポイントずつ巡るのも楽しいかもしれません。

ウルル

ウルルはオーストラリアの中央部に位置し、オーストラリアで最も有名な観光地「エアーズロック」があります。地理的な条件から、「地球のおへそ」とも呼ばれていますね。

エアーズロック

エアーズロックは誰でも知っているオーストラリアのシンボルのような存在。先住民にとっての聖地とされている場所で、その時により先住民のNGが出れば登山することも出来なくなります。ちなみに2019年からは登山が禁止になりました。エアーズロックは、ノーザンテリトリーにある乾燥地帯の中の迫力満点な1枚岩です。赤く乾燥しており、その大きさからオーストラリアの広大な大地を感じることが出来ます。

ケアンズ

ケアンズは北東部にある、亜熱帯性の都市です。1年を通して温暖な気候なのでリゾート地のイメージがありますね。ケアンズは自然豊かで世界遺産もたくさんあります。

キュランダ

キュランダは世界最古の熱帯雨林と言われています。動物や植物を観察することも出来るし、鉄道やロープウェイといったアクティビティも楽しむことが出来ます。ケアンズの市内から車で40分程で訪れることが出来ます。

グレートバリアリーフ

オーストラリアで1番有名な海と言っても過言ではありません。大人気のリゾート地となっています。グレートバリアリーフは複数の島から成り立っており、島によって魅せる顔も異なります。船で島に移動し、シュノーケルやダイビングが一般的な楽しみ方ですが、有名なハート型の島ハートリーフを見るためにはヘリコプターのツアーに参加する必要があります。

ゴールドコースト

ゴールドコーストは、東海岸にあるビーチの街です!ハワイのようなイメージで、人々は陽気で明るく、サーファーもたくさん居ます。1年を通して晴れの日が300日と言われているほど太陽の降り注ぐ素敵な街です。ビーチリゾートなので、のんびりと旅行するのに適しています。可愛いカフェやヴィレッジマーケットも開催され、たくさんの楽しみ方があります。

カランビン

カランビンにワイルドライフサンクチュアリという動物園があり、ここではコアラを抱っこして記念撮影することが出来ます。オーストラリアは州によってコアラを触ることが出来るところと出来ないところとありますので要注意です。カランビンでは、カンガルーが生息する公園のようなエリアに入り、間近で触れ合うことも可能!

まとめ

オーストラリアには、ここでは紹介しきれなかった魅力的な場所や遊びもたくさんあります。オーストラリアにぜひ1度訪れてみて下さい。その魅力の虜になること間違いなしです!

オーストラリア留学バナー

オーストラリア留学情報

オーストラリア生活情報リンク

オーストラリアの基本情報