留学スクエア

留学TOP > カナダ留学 > バンクーバー留学 > インターナショナルハウスIHバンクーバー > インターナショナルハウスIHバンクーバー校の訪問レポート

インターナショナルハウスIHバンクーバー校訪問レポート

インターナショナルハウスIHバンクーバー建物

バンクーバーダウンタウンのチャイナタウンの近くのショッピングセンター「インターナショナルビレッジ」2階に構えるインターナショナルハウスIHバンクーバー校 (International House Vancouver)に訪問した時の様子をご紹介します。


インターナショナルハウスは、その名前を聞いたことがあるかもしれませんが、世界的に語学教育を展開している語学学校グループです。といっても、それぞれの学校が独立経営のため、他の国(例えばイギリスのIH)と強いつながりがあるかと言えば、そうではありません。


バンクーバー校は、ウィスラー校とアメリカのサンディエゴ校と同じ経営母体になっている程度で、その他の国のインターナショナルハウスとは独立しています。


インターナショナルハウスバンクーバー校のスカイトレイン最寄り駅は、「スタジアム・チャイナタウン」で、他の語学学校よりは中心部でも少し外れにある印象です。


ショッピングセンター

学校が入っているショッピングセンター「インターナショナルビレッジ」です。この中の2階に学校が入居しています。


ティムホートン

ショッピングセンターの目の前には、カナダ最大のドーナツチェーン店、ティムホートンがあります。


それでは、ショッピングセンターに入っていきます。学校のある2階にはエスカレーターで登ります。2階からショッピングセンターの1階も見渡せます。


ショッピングセンター2階

学校があるショッピングセンターの2階にはフードコートもあり、学校のすぐ隣にあります。ランチタイムなどに便利ですね。


フードコート

メインキャンパス

学校の外観

学校を外から眺めると、ガラス張りになっていて学校の中を外から見ることもできるようになっています。後で紹介しますが、画像の右側に見えるのが学生ラウンジとなっています。


受付も入って左手にありますので、ここで受付を済ませ学校の中を見学させてもらいました。


廊下

各教室へとつながる廊下です。教室のドア枠や窓枠には青色のアクセントがあり、おしゃれな感じです。学校内も綺麗に整備されていますので、清潔感が感じられます。


学生ラウンジ自販機

先ほども少し紹介した学生ラウンジです。ガラス張りの壁になっていて、ショッピングセンター内の外から中が窺えるようになっています。ですので、通行人からラウンジ内も丸見えということになります。


ラウンジ内はこのように飲み物やスナック類の自動販売機も置いてありますが、種類も限られていますし、ショッピングセンター内にセブンイレブンもあったりしますので、そこで購入するのも良いでしょう。


学生ラウンジソファ

ラウンジの隅にはソファも置かれています。電子レンジも用意されてありますので、ショッピングセンターで食事を購入してきて温めることもできちゃいます。


パソコンルーム

パソコンルームも用意されています。


教室

授業が行われる教室を見て行きたいと思います。


教室その1

インターナショナルハウス・バンクーバーの教室は、部屋の大きさも様々でした。窓もあり、外部の光も入ってくるようになっていて明るくなっています。


教室その2

このようにこじんまりとした教室もあります。


教室その3

この教室のように、ソファも設置されてある教室もあったりします。微妙に隠れていますが、テレビモニターも設置されてあります。


J-Shine教室

インターナショナルハウス・バンクーバーでは、数少ないJ-Shineのコースも提供されてあります。上の画像は、このJ-Shineコース向けの教室となっていて、子供が描いた絵が壁に貼られてあったりで、可愛らしいですね。


その他

インターナショナルハウスバンクーバーでは、英語オンリーポリシーも徹底されていて、このようにワーニングシートが壁に貼ってありました。


EOPワーニング

インターナショナルハウスバンクーバーの英語オンリーポリシーは、1回で警告、2回目で誓約書を書かされます。3回目になると修了証を発行してもらうことができません。


アクティビティ表

アクティビティ表も見させてもらいました。アクティビティは火曜~金曜で毎日実施し、30レッスン授業が終わった後の15時30分から行われています。


上の画像は少し画質が良くないですが、スタンレーパークでサイクリングやキャピラノ吊り橋へ行ったり、ナイトマーケットへ行ったりという内容になっています。アクティビティの専属スタッフもいます。


最後に

インターナショナルハウスIHバンクーバーは、日本人の割合が35%~15%程度。経営は独立していますが、インターナショナルハウスとして授業の質的な面のチェックが定期的に入りますので、授業の質が担保されています。


また、他の学校にはないJ-ShineやTESOLといったコースを提供している点も他の学校には無い大きな特徴ともいえると思います。


中心部の外れという立地ではありますが、フードコートがすぐ隣にあるため、食事や軽食などで困ることは無いですし、バンクーバーでも外食費用が高いので、比較的価格が安くて種類も豊富に選べるフードコートが近いのもありがたいと感じている生徒さんも多いようです。


また、夕方や夜間を中心に他言語のコースも開講しています。他の学校にはない特色です。長期滞在の方は他言語も勉強してみるのもいいかもしれません。


カナダ留学バナー

理由留学バナー

留学スクエア お問い合わせ 082-275-5199 営業時間 9:00~18:00(土日祝日お休み)

カナダ留学情報

無料お問い合わせ無料お見積り