留学スクエア

留学TOP >  カナダ留学 >  カナダ留学/ワーホリお役立ち情報 > カナダ・トロントで携帯やスマホを利用する方法

カナダ・トロントで携帯やスマホを利用する方法

トロントで携帯電話を使う

留学生活に欠かせないのは、やはり携帯電話ですよね。最近は語学学校の連絡事項などもすべてメール配信ですので、スマホはもはや必須と言えるかもしれません。


私はトロントに着いた次の日に、家の近くにある携帯会社の小さな支店で契約をしました。当時はカナダではスマホがかなり高額だったので、いわゆるガラケーの新古品を購入し、一番安いプランで契約しました。日本では使っていないような古い形の携帯電話で、逆にうきうきしたのを覚えています。


そう考えると欧米の携帯文化は、日本より少し遅れていたのかもしれません。


カナダでもほとんどの人がスマホを持ち出してからは、私もスマホにしようと思い、色々と調べてみました。結局私の場合はアップルストアで新品を買い、格安携帯会社のsimカードを購入し、プリペイド方式の契約を選びました。


その他にも色んな方法がありますので、まとめてみました。

5つの方法をご紹介

1.日本と同じく、携帯会社で最新機種のスマホを買って契約する


この場合、最初に払う金額は安いかもしれませんが、2年かそれ以上の縛りが発生してしまいます。しかも月々少しずつスマホ本体の代金も支払うことになるので、毎月の支払が割高で、2年間スマホを変えられず、1年だけの留学の場合向いていないプランかもしれません。


2.携帯会社でsimフリーの「新古品」のスマホを一括で購入する


カナダの携帯屋さんは新古品も売っていて、リファビッシュ(新古品)のスマホある?と聞くと、出してきてくれます。これは程度の良い物に当たれば、初期投資も安く、お得感があります。


ですが、携帯会社によっては新古品を置いていない所もあるので、携帯会社の選択が狭まるかもしれません。


3.正規の値段でシムフリーのスマホを一括買いし、好きな携帯会社のsimカードを買う


この場合はカナダでの携帯会社も自由に選べ、日本に帰ってからも携帯会社を選べるので、初期投資が高いと言う難点さえ問題なければ、長期的にお得かもしれません。また、格安携帯会社の中には数年の縛りの無い、プリペイド方式の契約があり、契約解除したい時に好きに止められるので、シムフリーのスマホを買っておくというのが、一番お得に電話を使える方法かもしれません。


と言っても留学生活中にあまり大きなお金を使いたくない、という方におススメなのが…


4.留学センターや、カナダの携帯会社PhoneBoxでスマホをレンタルする


トロントの当社のパートナーの留学センターをはじめ留学エージェントでは、携帯電話のレンタルを行っています。その場合、ほとんどの手続きを助けてくれます。レンタル料金はかかりますが、手間も省けて楽かもしれません。


カナダに着いてからPhoneBoxのお店に出向き、携帯をレンタルすることもできます。トロントのPhoneBoxでは日本語のサポートもあるようなので、英語がまだあまり出来ない…と心配の方にもおススメです。


最後に、日本ですでにsimフリーのスマホを持っている、という方におススメなプランです。


5.PhoneBoxという携帯電話会社で日本から契約を済ましておく


PhoneBoxのホームページへ行き、Activation(アクティベイション)をクリックすると、日本語を選べ、出てきたフォームに記入していくとプリペイドの契約の手続きができるようです。


ホームステイ先が決まっている場合は、日本から手続きをしておけばホームステイ先にsimカードが届くようなので、かなり便利なサービスですよね。カナダへ着いてからも携帯電話を買うことはできますが、日本である程度準備しておくと、向こうでのややこしい手続きや面倒を省けるかもしれません。


学校へ行っている時、仕事をし始めた時、主に旅行をしている時、など、留学生活にも変化で出てくるかもしれません。ある程度カナダの生活に慣れてから、自分の生活にあったプランを選ぶのがおススメです。

携帯電話契約での注意事項

トロントのショッピングモール

実際携帯会社で契約することにした場合、いくつか注意事項があります。


実際に携帯会社へ行き、契約したいと言うと、身分証明書の提示を求められることが多いと思います。それで、念のためにパスポート、すでに持っていればカナダの免許証SINナンバーなどがあれば安心です。


また、カナダでの住所を聞かれますので、ホームステイ先の住所をメモして行く方が良いかもしれません。


プリペイド式にする場合は特にクレジットカードを持っていくこともおススメします。

カナダの携帯会社のおすすめ

トロントのショッピングモールの様子

では、カナダの携帯会社にはどんなものがあるのか?実際使ってみて感じたこと、おススメなどを紹介します。


カナダで大手と言えば、BellRogersTELUS 辺りと言えるかもしれません。


カナダの電話会社と言って、誰もが真っ先に思いつくのがBellです。間違いなく電波も安定しているかもしれませんが、その分料金も割高です。


TELUSは2017年度、最も広く早く繋がる携帯会社に選ばれたほど安定していて、人気の会社ですが、一番おススメのプランが月$70と、こちらも強気の値段設定です。


実際、カナダの生活でそれほど安定した電波が必要になるシチュエーションは少ないかもしれません。またワーキングホリデー生活で、月々$70も払うのはけっこうきついものです。

格安携帯会社のススメ

トロントの町の様子

そこで、おススメするのは、格安携帯会社です。


トロント生活で実際に使った会社は格安携帯会社のFreedom mobileChatrの二社です。


どちらも比較的新しい携帯会社で、プリペイド方式の契約ができるのが特徴でした。毎月パソコンから入金して使用する形で、入金しなければ利用停止でき、また使いたい時に入金すると使用可能になる、というスタイルです。


特におススメの格安携帯会社はこの三つです。


1.Chatr


ローカルプラン(トロントでの使用がほとんどの人用)であれば、月々$20とお得。テキストと言う、簡単なショートメールのようなものができるプランも含まれています。ネットも使いたい、と言う場合でも月々$40からプランがあり、プランの変更もパソコンから簡単にできます。


格安携帯会社は大手に比べて電波が不安定な場合がある中、chatrはRogersの電波を使用しているので、使用に問題を感じたことはありませんでした。


アメリカ旅行の際にもアメリカ大手携帯会社のAT&Tの電波を拾うので、とってもスムーズでした。(※アメリカ旅行の際は、アメリカでも使えるプランに変更する方が良いかもしれません。)


2.Public mobile


こちらは自分が居住している州での通話がアンリミテッドで、月$20とお得です。そして、chatrにはない、DATAが250MB付いても、月$20があるのが魅力です。


3.PhoneBox


この会社は、新しく格安携帯を出してきた会社ですが、かなり魅力的です。こちらも一番安いプランであれば$25から契約することができます。


なんと言ってもホームページを日本語で見ることができるので、簡単に契約することができます。


プランの変更もLINEからできる様で、まさに今どきの機能が沢山です。

リンクPhoneBoxホームページ

三つの会社だけをピックアップしてみました。


こうした携帯会社は、ほとんどのショッピングモールの中にあります。また、大きなストリートには路面店もあります。郊外でも小さな支店があるので、すぐに契約できます。


私がカナダ生活で感じたのは、カナダはお店や学校、モールのほとんどでフリーwifiが使えるので、携帯のプランにDATAプランを入れなくてもそこそこやっていける、と言うことです。


私は格安携帯会社の$25のプランでしたが、ほとんど不便は感じませんでした。カナダで携帯を契約されるときは、ぜひその点も考慮に入れてみてください。

カナダ留学バナー

理由バナー

留学スクエア お問い合わせ 082-275-5199 営業時間 9:00~18:00(土日祝日お休み)

カナダ留学情報

トロント留学情報

無料お問い合わせ無料お見積り