バンクーバーと日本の時差について

カナダの水事情:水道水は飲めるか

カナダにワーホリや留学で住んでみると、身の回りのことで「あれ、これっていいのかな?」という小さな疑問が少しずつ出てきます。その内の一つに、水についてがあげられます。喉が乾いた時、日本では水道水を飲むことができますよね。もちろん、地域によってはミネラルウォーターじゃないと美味しくないところもありますが、衛生的には飲んでも全く問題ありません。

カナダの水道水は日本と同じように使っても大丈夫なのでしょうか?カナダの水事情について説明していきたいと思います!

カナダの水道水はそのまま飲める?

カナダの水道水は、衛生的にそのまま飲んで大丈夫なの?と心配になりますよね。

海外旅行に行くときに、水道水を飲むべからずと注意喚起されることが多いので不安になるのも仕方ありません。もちろん、海外では絶対に水道水を飲むとお腹を下す地域もあります。では、カナダではどうなのでしょうか。

《飲める!》

結論としては、カナダの水道水は問題なく飲めます。飲食店でも飲み水として水道水を提供しているところが殆どです。味やニオイも全く問題ありません。個人的な感想ですが、むしろ日本の都市部の方が薬剤のニオイが強いと思います。味はこだわりなく、ニオイがなければ平気!という人なら、カナダの水道水も問題なくそのまま飲めるでしょう。

カナダの水の性質

カナダの水は、硬水というイメージがありませんか?海外というと硬水と思ってしまいますよね。でも実際は、カナダの水は必ずしも硬水というわけではありません。硬水か軟水かは、地域により異なります。ちなみに、大都市の水の性質を調べてみたところ、以下のようになりました。

  • バンクーバー:軟水
  • トロント:硬水
  • ケベック:軟水

大きな都市では以上のようになります。また、カナダ中央部には、超硬水の地域もあります。

カナダは水が豊富な国で、地域により使用する水源が違うので成分も大きく異なります。トロントも硬水とはいえ、中硬水なのでそこまで大きな違和感はありません。

水を飲むときは買うか

衛生的に問題がないとはいえ、皆んな水道水を飲んでいるの?買っている人はいないの?と、疑問に思うかもしれません。美味しいかどうかと、衛生的かどうかは別問題ですよね。

カナダで生活している人は、水道水をそのまま飲む人も多いです。また、一度沸騰させてから冷やして使うというパターンもありますし、家にウォーターサーバーを設けているところもあります。

日本と同じように、美味しい水が飲みたいという人は、スーパーマーケットで売られているミネラルウォーターを購入しています。

ワーホリや留学でカナダに滞在している人では、ミネラルウォーターを購入して過ごす人が多いです。これら以外にも、ブリタのように水道水を専用の容器に入れると勝手に濾過してくれて、コップに注ぐ時にはより綺麗な水になるというものもあります。

カナダでよく飲まれる水ブランド

カナダのスーパーマーケットに売られている水は、ノーブランドやスーパーマーケット独自の水が多いです。

日本でもお馴染みのネスレの水もあります。こちらは味も美味しいです。

また、コンビニや駅のKIOSKでも売られているポピュラーなものでは、DASANIがあります。中硬水ですが、日本人でも抵抗なく飲めるでしょう。こちらはコカコーラ社の水なので、ノーブランドのものよりかは衛生的にも安心です。

DASNIのミネラルウォーター

実はただの水道水

でも実は、このDASANIやネスレの水は、水道水を浄水しているだけのものになります。つまり、結局は水道水を飲むということになりますね。

アメリカやカナダなのど北米では、このタイプのペットボトル入り飲料水がポピュラーです。日本でもお馴染みのVolvicやEvianは天然水なので日本人の口にも合います。ただ、カナダのコンビニやスーパーでは、あまり見かけません。

日本人に合う水ブランドは?

カナダに売られている水で日本人でも抵抗なく飲めるものは、多いです。中硬水という、硬さのものがほとんどですが、日本の水と比べても味に違いはありません。

硬度が低く飲みやすいものでいうと、Canadian Springs Water(AquaTerra社)があります。大型のボトルで売られているものが多く、持ち運び用というよりかは家で飲むものです。硬度は0で、ミネラルも含んでいます。また、地域密着型の水なので、住まいの近くの水を浄水しています。地域の水を地域に届けることをコンセプトに作られた商品です。

日本人に合うカナダのミネラルウォーター

カナダの水についてのまとめ

カナダの水は水道水でも、安心して飲むことが出来ます。お腹を下すこともそう滅多にありません。味が気になるという方は、天然水タイプのミネラルウォーターを買ってみて下さいね!

堀江保夫(編集長)

英語圏を中心とした留学を無料でサポートしているトランスリエゾン株式会社)のマーケティングを統括。大学進学希望者へのカウンセリングも行っています。留学経験者の体験をヒアリングしながら記事の作成をまとめています。

プロフィール

カナダ留学バナー

カナダ留学情報

カナダお役立ち情報

トロント情報

バンクーバー情報

カナダ基本情報