カナダの観光名所

カナダでお勧めな観光名所ベスト9

カナダには、おすすめの場所がたくさんあります。カナダの面積は日本の27倍。広大な領土を持つカナダは、大自然の宝庫でありながら大都会でもあります。様々な角度から楽しめるカナダは魅力たっぷりです。カナダへ留学やワーキングホリデーで訪ねた際にも必ずと言っていいほど、カナダの観光は欠かせないかと思います。その中でもオススメの観光地のベスト9をご紹介したいと思います!

ナイアガラの滝

ナイアガラの滝

世界3大滝の1つ、ナイアガラの滝はカナダを代表する観光名所です。ナイアガラの滝は楽しみ方も多彩で、タワーに登って上から見渡すことも、船に乗り接近することも可能。また、橋を渡ってアメリカに入国し、アメリカ側からの滝も楽しむことが出来ます。ちなみに、入国の際にはパスポート必須で、橋を渡るのにも50セント(カナダドル)かかります。 ナイアガラの滝からバスで30分のところにナイアガラ・オン・ザ・レイクというアイスワインの名産地があります。ワイナリーの見学や、ワインの試飲・購入が可能です。

ナイアガラの滝の基本情報

  • ナイアガラの滝は幅675メートル高さ52メートル
  • 名前の由来は、先住民が「Niagaru(雷鳴の轟く水)」と呼んでいたことがきっかけ
  • アクセスはトロントからバスか電車で片道2時間ほど

カナディアンロッキー

カナディアンロッキー

カナディアンロッキーの観光拠点は、主にバンフ・ジャスパー・レイクルイーズの3つの街があります。カナディアンロッキーは範囲が広いので目的に合わせてツアーに参加するという方法が一般的です。エメラルドグリーンに輝く静かな湖畔や、コロンビア大氷原など様々な顔を持つカナディアンロッキー。またハイキングや乗馬、ラフティング、カヌー、釣りなどのネイチャーアクティビティーも充実しています。アクティビティー中は、カナダ特有の野生動物を見ることもあるかも知れません。特にハイキングに参加する際はクマに注意しましょう!

カナディアンロッキーの基本情報

  • カナディアンロッキーの始まりは1億2000万年前
  • 国立公園に入園する際は入園料が必要。(9.80カナダドル)
  • バンクーバーからバスで12時間程度。カルガリーからはバスで2時間程度

トロント

トロント

トロントといえば高層ビルの立ち並ぶカナダで1番の経済都市のイメージですが、メープル街道も有名なんですよ。セントローレンス川沿いが秋の紅葉スポットとなっています。その距離約800km!カナダらしいメープルの葉っぱが色づく様子は、まさにフォトジェニックな光景です。

トロントの基本情報

  • 人口280万人。様々な人種の人が暮らす、カナダで一番の経済都市
  • CNタワーやカサロマといった観光地が人気
  • ダウンタウンはヤングブロアー×ダンダスストリートが若者に賑わっている
  • 日本から飛行機で13時間程度。時差マイナス12時間(13時間サマータイム)

ケベック

ケベック

ケベックはカナダの東に位置する、歴史ある街です。ケベックはフランス語圏で、街中の標識も共通語もフランス語となっており、カナダ国内からの旅行でも海外旅行しているような感覚になります。ケベックの旧市内はフランスの小さな街のようなおとぎ話に出て来そうな程可愛らしく、女性に人気の観光地となっています。特に、雪の日は非常に幻想的な世界観を楽しめるのでおすすめ。

ケベックの基本情報

  • 歴史ある街。フランスの影響が大きく、共通語は主にフランス語(外国人観光客には英語で対応してくれる)
  • 人口、面積共にカナダで第2位の大都市
  • トロントから飛行機で1時間30分位

イエローナイフ

イエローナイフ

イエローナイフはオーロラで有名な観光地です。というのも、イエローナイフでのオーロラ鑑賞率は3泊で95パーセントとなっているからです。イエローナイフに行けば高確率でオーロラを見る事が出来るとも言えます。イエローナイフは北緯62度にあり、オーロラが見えやすい位置にあります。オーロラの質も良いと評判のようですよ。カナダに来たからには、一度は見てみたいですよね!

イエローナイフの基本情報

  • オーロラ鑑賞は2シーズンある。夏シーズンは8月中旬〜9月下旬、冬シーズンは11月中旬〜4月下旬。一年通して観測可能
  • 冬はマイナス20度を超えるので、防寒具のレンタルが必要
  • アクセス方法は、カルガリーからかエドモントンから飛行機で2時間程度

プリンスエドワード島

プリンスエドワード島

プリンスエドワード島は、映画「赤毛のアン」の舞台であり、世界で一番美しい島と形容されています。とにかく美しい自然がいっぱいなので、どこをとっても絵になるフォトジェニック島です。一年中たくさんのイベントが行われているので、どの時期に訪れても楽しめるのも嬉しいですね!特に春の花が咲き乱れる草原は目を奪われるような美しさで観光に人気のシーズンとなっています。

プリンスエドワード島の基本情報

  • 映画「赤毛のアン」の舞台。作者のモンゴメリが住んでいた島
  • 5月中旬〜6月上旬が花が咲き乱れる、1番人気の高い春の観光シーズン。気温は8度から22度くらい
  • アクセスは、トロントかモントリオールから飛行機を利用するのが一般的。所要時間2時間程度

バンクーバー

バンクーバー

バンクーバーはカナダの西側に位置する、日本から最も近いカナダの人気都市です。都会でありながら、大自然にも触れられるまさに一石二鳥な観光地。港町のイメージのあるバンクーバーは、やっぱり夏のシーズンがオススメ。日照時間が長く10時頃まで明るいので、1日中遊べます!サーモンやロブスターなどのシーフードを楽しめるのもバンクーバーの魅力の一つです。

バンクーバーの基本情報

  • 2010年にオリンピックが開かれた街
  • カナダの中では1年を通して比較的過ごしやすい気候。ベストシーズンは夏となっている
  • 日本から飛行機の直行便で9時間程度。時差は16時間

オタワ

オタワ

オタワは、カナダの東側にありトロントとモントリオールの間にあってカナダの首都にもなっている都市です。カナダの国会議事堂や衛兵の交代式など、ヨーロッパの文化も感じられ、数々の特徴的な建物も多くあって見どころが沢山あります。橋を渡ればすぐケベック州なのでフランス語圏との行き来も簡単にでき、一度で二度おいしいような気分も味わえます。

オタワの基本情報

  • れっきとしたカナダの首都。政府機関も多い。
  • 冬は厳しい寒さが特徴の気候。ベストシーズンはやっぱり夏
  • ケベック州へも橋を渡って簡単にアクセスできる

ビクトリア

ビクトリア

バンクーバーから飛行機や船を使ってアクセスできるブリティッシュコロンビア州の州都。小さな都市ですが、ガーデンシティという愛称で人気の高い観光地となっています。街の中の公園には花が一杯で、小さな港の市場などもあり、のどかでかわいらしい街の雰囲気はビクトリアを訪れる観光客を魅了しています。

ビクトリアの基本情報

  • ブリティッシュコロンビア州の州都。州議事堂の迫力満点。
  • ガーデンシティの愛称を持つ小規模都市
  • 日本からはバンクーバーで飛行機を乗り継いでアクセス可能

カナダ留学バナー

カナダ留学情報

カナダお役立ち情報

トロント情報

バンクーバー情報

カナダ基本情報