アーバインの治安状況はどんな感じか

アーバインの治安状況

英語学習のためアメリカでの留学を検討しているものの、アメリカ本土は広く、滞在先を決めかねている方がいらっしゃるかと思います。そんな方には全米で長年安全と謳われるアーバインでの滞在が最もおすすめです。

アメリカで最も治安が良いとされるアーバインの治安についてご紹介していきます。初めてのアメリカ語学留学や移住先を検討をしている方のご参考になれれば幸いです。

アーバインについて

アーバインは、アメリカ・カリフォルニア州のオレンジカウンティに位置する街であり全米で安全な都市と誇るほど治安の良いことに限らず教育水準が高い街なのです。

アーバインはカリフォルニア大学アーバイン校を中心として街が形成されており、小・中学校だけでなく高校を含めてアメリカ全土でも高い水準の教育機関が充実していることから、アメリカ国内では高水準の教育を受けさせる目的でアーバインに転校する学校が存在する程です。

さらに町並みが綺麗に整っており、自然豊かでビーチも多数存在します。また、日系スーパーもあるアーバインは過ごしやすく犯罪率も低いその環境から多くの日本人が在住しております。

アーバインの気候

アーバインの気候は穏やかです。アーバインは日差しが強いですが、日本のような湿気によるジメジメとした重さはなく、カラッと晴れ渡っているため日中の外出も比較的過ごしやすい気候です。

アーバインの良い治安の背景

アメリカの犯罪統計によると、アーバインは長年に渡り、犯罪率が最低水準を維持し続けており、犯罪が起きる確率は他の街と比べ比較的低いです。

アーバインは都市計画により、移住区域と環境が整っています。驚愕すべきなのがアーバインの住宅街では市内を巡回する警備員や犯罪を捉える防犯カメラが殆ど設置されておらず、その背景には警備員や防犯カメラ対策の住宅街は住宅の価値が低く見積もられるため設置があまりなされていません。ですが、設置がされないことにより近隣の住民同士が連帯を取り、お互い関心を向けることで住宅街が活性化し、自然と防犯対策に繋がるのです。

閑静な住宅街は狙われやすい一方、こうした住民同士の触れ合いが増えることにより自然と住民同士が目を向けるので、犯罪の確率が下がるという仕組みです。

アーバインが安全な街を維持し続けるのは防犯カメラや警備員の設置に趣きを置かないことにより、住宅街や近隣に住む居住者同士の交流と助け合いにより住民自身が自衛手段を自ら手にして街作りが成されているからです。

アーバインで出歩く場合

アーバインは上記の通り全米でも上位に位置するほど治安が良い街であります。ですので、女性や子供が一人で出歩いても安全な土地ではあります。

但し、どこの地域でも限られたことですが、治安が良いからと言って夜中に出歩くことはおすすめしません。

犯罪発生件数が低くても犯罪に全く巻き込まれないわけではなく、アーバインで犯罪の被害に遭わないためにも日が暮れてからの外出や深夜の一人歩きは控えた方が無難でしょう。

アーバインはショッピングモールなど人が溢れている通りは明かりがあり、人気もあるので比較的安全ですが、人通りが少ない住宅街は街灯が少なく、街灯による防犯は当てにできません。人通りが少ない為にもし犯罪に巻き込まれた場合他人の力を借りることは困難です。英語の意思疎通が難しい場合は更に困難を極めます。

治安が良い地域に限らず夜遅くの一人歩きは大変危険で、もし黄昏前に帰宅、若しくは夜外出する際は一人で外出せず誰かと同行するなど対策を取ることが身の安全へと繋がります。

アーバインでも夜の出歩きは注意を

アーバインで気を付けるべき犯罪

移民が多く感情表現が豊かなアメリカでは暴力沙汰による事件もあります。またスリによる犯罪もあり、クレジットカード社会であるアメリカではスキミングや盗難や紛失によるカード情報漏洩によるカードの不正といった被害に見舞われる可能性があります。

置き引きや、スリの被害に遭い、クレジットカードが入った財布が盗難に遭うことによるカードの悪用を防ぐためにも、貴重品は常に身体から離さないように心がけることが大切です。

防犯対策が進んでいるアメリカでは、現金や高価な貴金属の管理が徹底されているため、自宅内に侵入して金品を盗む被害が減る一方、現金でなくクレジットカード社会であり、電子マネーでの売買が主流である社会の中で現金でなく、カード情報を不正に引き出したトラブルが増えています。防犯対策に限らず、個人情報漏洩を防ぐといった自己管理が犯罪の被害から遠ざけます。

対策を怠ると犯罪に巻き込まれる確率が上がるので、日頃の貴重品の管理や防犯対策が何より重要です。

アーバインの治安に関するまとめ

長年犯罪発生件数が長年低い街であり、街の教育水準が高いアーバインでの滞在は安全な暮らしができる上に、高水準の教育を受けることができます。勿論滞在中の注意点はありますが、それさえ頭に置いて生活していればアーバインは自然豊かで気候にも恵まれた平和で快適な街です。アメリカの留学や滞在先にお悩みの方にはアーバインはまさに環境が整った素敵な街であると言えます

堀江保夫(編集長)

英語圏を中心とした留学を無料でサポートしているトランスリエゾン株式会社)のマーケティングを統括。大学進学希望者へのカウンセリングも行っています。留学経験者の体験をヒアリングしながら記事の作成をまとめています。

プロフィール

アメリカ留学バナー

アメリカ留学情報

アメリカ基本情報

アメリカ生活情報リンク

ニューヨーク生活情報

カリフォルニア生活情報

その他