アメリカでお勧めな観光名所

アメリカでお勧めしたい観光名所

広大なアメリカには観光名所として知られている場所は沢山ありますが、その中でも特にアメリカ在住者の方がお勧めする観光スポットをご紹介します。

ニューヨーク編

アメリカの代表都市でもあるニューヨーク市。世界各国から多くの人が集まる、活気溢れる街です。

タイムズスクエア

タイムズスクエア

ニューヨークが初めてという方なら一度は訪れて欲しい場所がタイムズスクエアです。アメリカに来たということを肌で感じられる場所です。ショッピングをするもよし、ミュージカルを楽しむのもよし、ユニークな恰好をした人と写真を撮るのもよしと何でもできてしまうのかタイムズスクエアです。人や建物に圧倒されて疲れてしまったときも、ただただ人間観察するだけでも楽しめます。

チェルシーマーケット

Chelsea Market

観光客だけではなく地元の人たちにも人気があるのがチェルシーマーケットです。ここでは雑貨屋、スパイス専門店、精肉店、カフェ、レストランなど他にも様々なお店が集結しています。新鮮なロブスターや魚介類も堪能でき、お腹を空かせて行くことをお勧めします。ただ、混雑は覚悟しておいてください。

自由の女神

自由の女神

ニューヨークへ行くなら、もちろん自由の女神も写真に収めましょう。時間に余裕があれば、リバティ島やエリス島へ行ってもいいかもしれませんが、そうではない方は、自由の女神の周辺まで行ってくれるフェリーを使って観光してみてはいかがでしょうか。所要時間は1時間程度です。自由の女神以外にもフェリーからは観光名所が見えたりして、十分楽しめるでしょう。

ワシントンD.C編

ワシントンD.Cはとにかく見どころ満載なモニュメントや博物館、美術館が多く点在していています。さらに入場料が無料という、旅行者にはありがたい場所です。移動時間も含めて計画的に回ることをお勧めします。

ホロコースト記念博物館

世界最大のホロコースト記念博物館がワシントンD.Cにあります。ナチスがどのようにしてユダヤ人をはじめ、多くの罪のない人たちを迫害し大量殺人に至ったのかを知ることができます。目を背けたくなるような資料や映像もありますが、学べることは沢山あります。是非立ち寄ってほしい博物館のひとつです。

ワシントン記念塔/第二次世界大戦記念碑/スミソニアン協会が運営する美術館・博物館

どの美術館・博物館に行っても館内の展示物や資料は充実しています。ただ、施設の数も多ければ移動にも時間を取られるので、到底一日では回りきることはできないでしょう。

アリゾナ州

国立公園グランドキャニオン

ここに来ると、今抱えている悩みがいかにちっぽけで大したことではないと思わせてくれます。壮大で自然の美しさに圧巻されることはもちろん、日本では決して見ることができない迫力ある景色にただただ感動するでしょう。ちなみに寒暖差が激しいので服装には十分気を付けてください。

サンフランシスコ編

一年を通して比較的暖かい気候に恵まれているサンフランシスコでは留学先や観光地として人気のエリアです。

ゴールデンゲートブリッジ

サンフランシスコでは定番の観光スポットですが、やはりここもおすすめできる名所です。体力に自信がある方は是非橋を渡って、橋から見える景色を是非楽しんでもらいたいですが、渡らなくても少し離れた場所から見る橋と海の景観も最高に綺麗です。

ギラデリスクエア

甘いものが好きならアメリカの有名なチョコレートブランド、ギラデリカフェに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。ギラデリチョコを使ったサンデーやドリンクを楽しむことができます。また、お土産にできそうな商品がかなり充実しているので、デザートを堪能した後に買って帰るのもよさそうです。

フェリービルディングマッケートプレイス

ニューヨークにあるチェルシーマーケットと似たようなマッケートで、50店舗の飲食店や雑貨屋が並んでいます。また、火、木、土曜日の午前中~数時間、ファーマーズマーケットが開催されています。ここでもまた人の多さに覚悟はしておいた方がいいですが、それでもお店の商品を見ているだけでも楽しめるのがフェリービルディングマッケートプレイスです。

チャタヌーガ編

テネシー州南西部に位置するチャタヌーガは2018年、ニューヨークタイムズの「世界の行きたい場所トップ45」に選ばれた注目すべき観光スポットです。

ロックシティガーデン

チャタヌーガのダウンタウンから10キロほど離れたところにあるのがロックシティガーデンです。400種類もの植物や色々な形をした岩を見ながら歩いて行くコースは自然を存分に楽しめます。園内の道は舗装されていて歩きやすくちょっとした運動にもなります。また、コースの途中で7つの州が見渡せる絶景ポイントがあります。

脱出ゲーム体験(Escape Experience-Chattanooga )

部屋に閉じ込められた参加者が暗号を解きながら脱出するゲームをチャタヌーガで体験することができます。口コミでもかなりの高評価で、スリリングな体験ができる施設です。1人でも参加できますが、英語プラス謎解きが得意な方でないとかなり難しそうです。制限時間は60分です。事前に予約はしておくべきでしょう。

最後に

アメリカには観光名所と言われる場所は他にもまだまだありますが、どこに行っても(食事も含め)日本とは違うスケール感に圧倒されるかもしれません。それもまた、旅の醍醐味と言えるでしょう。

アメリカ留学バナー

アメリカ基本情報

アメリカ生活情報リンク

ニューヨーク生活情報

カリフォルニア生活情報

その他